84: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/04/24(火) 22:52:03
相談お願いします。 

 ・詳しい悩みの内容:俺の母(55歳)が俺の子供を産みたいと言い出し、妻が家出orz 
 ・最終的にどうしたいのか:妻に戻ってきてもらいたい 
 ・相談者の年齢と職業、収入:33歳、SE、600万 
 ・配偶者の年齢と職業、収入:30歳、事務(同じ会社)、300万 
 ・子供の有無:なし 
 ・住まいは持ち家か賃貸か:賃貸 
 ・親と同居かどうか:別居、両方の実家へは車で1時間くらい 
 ・結婚年数:3年 
 ・離婚歴がある場合はそれも記入:なし 
【後出し厳禁!】 
 ・バクチ、浮気、暴力(肉体的、経済的)、借金、酒や薬物等の依存症、病気などの 
  通常離婚理由として十分な原因がある場合は必ず最初に打ち明けてください。 

  去年、車をローンで買おうとしたら金利がもったいないと言われて 
  妻から150万借り入れ、100万を返済済みです。 

妻が病気の治療で強い薬を飲んでいる為、子作りを自粛中。 
薬を飲まなくなって、医師からOKをもらったら作るつもりということは 
両家の親には報告済みでした。が、俺の母親がチクチクやっていたらしい。 
先週帰宅すると「あなたとはもう一緒にいられない」と置手紙を置いて 
妻が実家に帰っていた。 
訳が分からず、とにかく妻の実家へ行くと妻は現れず、妻の両親と兄が 
対応してくれたんだが、話の内容に目の前が真っ暗になった。 
つづきます。





人気記事(他サイト様)
85: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/04/24(火) 22:52:41
つづき

(母が妻に言った暴言、キモイです)
妻が帰宅すると母がやってきて、子供ネタで嫌味を言った後に
自分が息子(俺)とヤッて子供を生んであげると言い出したそうだ。
昔から俺の事が好きで、小さい頃は毎日キスしていたし、成長しても
こっそり部屋に忍び込んで、寝ている俺の唇を奪っていたらしいorz
風呂上りにパンツ一丁でいた時は、自分を抑えるのが大変だった。
自分と俺の子供なら絶対にかわいいはずだから、孫としてでも
喜んで接する事ができる。親子だから、体の相性は最高なはず。
私とヤッたら息子はあなたのとこには戻らないと思う。
みたいな事を延々と話して、継母の心得みたいな紙を置いてったらしい。

とにかく俺は妻の家族に、自分にそんな気はないし、全くしらなかったと言った。
あちらも途中から俺の顔が青くなって、口を押さえて吐きそうになってたから
俺の身の潔白は信じてくれた。
しかし、妻は混乱していて会わせられないと言われた。
母の発言に拒否反応を起こして、思い出しては吐いてるらしい。
俺の事を考えても、どうしても母も出てきてしまって気持ちが悪いと。
落ち着くまでメールも電話もやめてほしいと言われてしまった。

86: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/04/24(火) 22:53:27
つづき(最後)

妻実家の後に、自分の実家に殴りこみ。
弟夫婦が偶然来ていたが、構わず母を罵倒した。
その内容に父も弟夫婦も唖然としたが、母はケロッとしていた
「だって○(俺)とHしてみたいし、孫もほしいんだもん。」と言いやがった。
埒があかん、と弟が姉に電話。姉は母の本性を知っていた。
昔から俺の事が好きだったのは本当らしく、小さいとき俺が何かの拍子に
「姉ちゃん好き」と言おうもんなら、姉の食事がなかったりしたらしい。
同じ家に女は2人いらないから早く出てけと言われて、姉は全寮制の
高校に入って、そのまま実家には戻ってきていない。
多少のイビリはあると思ってたけど、ここまでやるとは思わなかったと
姉も呆れていた。
俺が母にそんな気はまったくなくて、この世で一番好きなのは妻だと
いう事と、今後一切の縁を切ると言うと母がわめき出した。
自分が母として女として俺を愛してるかという、吐き気のする内容だった。
父達がここは任せて帰れと言ってくれたので、そのまま帰宅。
吐き気がひどくてトイレから出られなかった。

俺としては、会社に転属希望を出して、実家と縁を切るつもりです。
俺の会社には、人材募集をかけた部署に自分から申し込める制度があるので
海外転勤ありの部署に応募するつもりでいます。
仕事が楽しいって言ってた妻には会社を辞めてもらうかもしれませんが。
妻が落ち着いて話し合いができるまでに、俺ができる事が他にないでしょうか。

88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:01:45
若くして結婚した母ちゃんだな。

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:09:28
父いるんだよな? 
なんて言ってんだ?
つーか、自分で産んだら戸籍には実子で載るだろ。
どういうつもりだ、お前のかーちゃん。

91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:11:37
結婚のとき妨害されたりしなかたのかよ。

92: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:12:17
これはもうだめかもわからんね。

93: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:14:34
その前によく結婚できた。
こんな母親じゃいろいろ地雷がありそだな。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:22:16
とりあえず今後の事も考えて、父親と母親がカウンセリング受けさせるべきだよな。
父親との夫婦間の問題が無かったら、息子を性欲の対象としても恋愛の対象としてみる事はない。

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:26:46
相談者と嫁もカウンセリング受けたほうがいいんじゃないか?
もちろん別の医療機関で。

97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:34:01
>>ムー
出来るだけ嫁実家に通う。嫁に会えなくても。
むしろ無理やり会おうとはしないこと。
嫁両親に手紙を託す。とかどうだろうか。
気長にやるしかないだろう、生理的嫌悪なだけに。

98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:38:12
>>97
手紙といったって何を書くんだ?
「愛してる、実家とは縁を切る、戻ってきてくれ」とかか?
通じないような気がするが……
すでに嫁実家からはストーカー扱いのレベルじゃないか

99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:38:19
とにかく嫁さんとは連絡取らず、嫁家族にお前の状況説明をしておくに留める。
お前も実家とは一切連絡を取らずに母親のことは父親と姉弟に任せる。
海外でいいのかわからんけど、すぐに転属願いを出す。
1週間や2週間の話しじゃないぞ。数カ月単位かそれ以上かかると覚悟で。

101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 23:45:15
>>98
生理的嫌悪感を抱いてる人間にいきなりそれはしないだろ。
当面は状況打開のために動いてることを報告するとかじゃないのか。

105: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/04/25(水) 00:13:16
言われると思ったけどネタではない
家庭板も見ていない
書き込むのに会話とか思い出して、トイレに篭ってた

妻から連絡がくるまで、妻とは一切かかわりません。
その代わり義父とメールで毎日様子を知らせてもらっています。
今日から何とか会社行ってるらしい。同じ会社でも俺とは
地区が違うんで安心なんだってorz

カウンセリング行くと楽になるもんなの?
会社の診療所にメンヘル科があるから予約取ろうかな。
義父に妻のカウンセリング一応進めてみます。

俺の実家はその後どうなったか知らない。
母は融通のきく産婦人科を探して、生むのは自分だけど
戸籍上の母は妻にしようとしてたらしい。

頭が混乱してるんで、順序良くレスできなくてごめん


106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:17:12
>>105
夫婦の受精卵をその母親の胎内で成長させて出産したという
半ば非合法な不妊治療のニュースに、元々の嗜好が触発されたのかな?

会社の診療所はまずかぁないかい?

107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:23:13
嫁が落ち着くのを待つ間に、母親との絶縁を完了しとけ。
「あんなんでも母親だし…」とか、ちょっとでも思うようなら嫁と離婚してやれ。

108: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:26:39
>戸籍上の母は妻にしようとしてたらしい。

よっぽど非合法の所じゃないと無理だて・・・。
母子手帳とかの問題とかもあるんじゃないか?

カウンセリングでは問題は解決しないが、
薬貰って体調だけはよくなるかもしれん。
あとは頭を冷やす効果がある。
自分の力では冷静になれない分を他人に助けて貰うんだ。
共倒れになってはコトだからな。

109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:29:06
助産師を使わず、自宅出産という体を取れば、夫婦の子として届出できるんじゃ
ないか?
しかし……キモイ母親だなおい。
可愛いとか身体の相性とかより、倫理とか、遺伝学上の問題を気にしろよ……

111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:32:59
>>105
嫁が出て行くまで何も気づかなかったのかよorz
ここまで大事になる前に何か手は打てたと思うぞ。
それにしてもだ。お前がそれだけ嫌悪してトイレに篭るくらいだから
嫁のダメージはお前以上だろうな。

これは長期戦になるぞ。

112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:35:51
ムー自身は今の実家の状況を把握しておいたほうがいいんじゃね?
嫁父にしてもムー実家の話なんて聞きたくないかもしれないが
「母のことは今どうなってるのか知りません」より
「こういう決着をつけました(こういう状況です)」のほうが嫁サイドからしたら
少しは安心出来るキガス。

113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:36:14
厨の頃に母親なくした俺は、ムー母が『現役』だっつーことに驚いた。
55歳ってまだセイーリあんのか……知らんかった。

115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:38:08
あえて言わせて貰うが、おまいの母親ガチ精神病だよ。
煽りじゃなくてな。
絶対精神科かからせろ。


116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:39:38
昔から異常だったんだよな?
父は気付いてなかったのか?
それとも気付いていて放置してたのか?

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:39:40
息子への恋愛感情や性欲……は、やっぱ精神病なのか?
病名はなんとつくんだろう?

118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:40:26
この母親はカウンセリングじゃだめだろ。俺もまじめに精神病だと思う。
平気であんな願望を口に出せるなんて信じられない。

119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:42:01
だな。
それに近い感情を持っていたとしても、「母性」と擬態するくらいの理性は
持ってるよな。普通は……

121: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 00:47:12
転属願いは嫁と話ができるようになるまで待った方がいいんじゃないか。
私だって仕事してるのに、勝手なことして戻ってこいってどういうことだと思われそうだ。
とりあえずは嫁父に、自分としても母親から遠く離れたいので
転属願いを出すことを考えてる、候補として海外勤務ありの部門を考えてるが、
仕事が好きな彼女の意見ももちろん聞きたいと思ってると相談しようよ。

122: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/04/25(水) 01:22:06
実家は明日父親に電話して聞いてみます。
今日は自分もこれでおちます。

>>121 そういう考えもあるな。明日さっそく申し込もうとおもってた
もう少し考えて見ます。

123: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 01:22:59
血繋がっている相手が性的対象っていうのは病気だよね。
娘が思春期に父親が嫌いになるって言うのも本能だっていうし。
しかも、最近発症した病気じゃなくて姉の証言から前からなんでしょ?
これは母とはもう修復不可能なのでは?

124: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 01:30:20
もうおちてるとおもうが、ムーよ、焦っては駄目だ。
かといって、放置も駄目だ。
上でも言っていたが、どうしたって時間がかかる。
というか、時間が必要だ。
とりあえず、長期戦で倒れないようにカウンセリングでも何でも
行った方がいい。
必要なら精神安定剤も飲めよ。

125: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 02:19:37
なんつーか・・・やりきれんな。
ムーも嫁も悪くない。
むしろ被害者。
姉もある意味虐待を受けた被害者。
弟夫婦もショックを受けたろうし
父親も、自分の伴侶がキチガイなのを
あからさまに見て辛かっただろう。

ぜーんぶムーの母親が悪い。

126: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 02:33:50
これは・・・辛いな。
嫁はムーの顔を見るとどうしてもムー母の事を連想するだろうから
ムー本人にまで生理的嫌悪感を感じてる。
かなりキツイトラウマやフラバに悩まされるだろう。

絶対に無理強いせず、嫁の心が癒えるまで
長期戦覚悟でいるしかないだろうね・・・

127: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 03:11:50
ムー、カワイソス。

だけど、ムーも無意識のうちになにか人とは違う母親との関わり方をしてたかもしれん。
(たとえば、親に甘えたり依存したり)
嫁はムーの言動にも違和感みたいなのを感じてたかもよ。
母親に人とは違う溺愛のされ方をしてて、他の兄弟は薄々感じてたんでしょ?
異常な親に育てられて、すべて正常に育ったと考えにくい。
本人には自覚もなく罪はなくとも。

132: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 04:30:19
すげーな、こんな事あるんだな。びっくりし過ぎで言葉がないよ。取りあえずカウンセリングでみんな落ち着かない事には、前に進めんだろ。

167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 22:49:03
>>84

    _, ._
  ( ゚ Д゚)
  ( つ旦O
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O . __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

169: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/04/26(木) 00:35:26
こんばんは。
父親と姉、弟にメールで今どうなってるかを確認しました。
俺が帰ってから母はついていこうとしていたらしく、姉と弟で
必死に押さえつけて、落ち着かせたらしい。
母親は自分は正常だと言って、反省とかはなし。
妻が不在と分かって、家に来て世話をしようとしてるので
日中は姉と弟の奥さん、夜は父と弟で監視。
姉の夫が医者で、その知り合いの精神科医を紹介してもらい
診察を受けることになりました。

母がおかしいと分かってたのは、姉のほかは父だけでした。
スキンシップが多いな、と俺と弟は思ってた。
父は母が俺を見る目が、弟とは違うとは分かってたらしい。
でもそれは俺が何度か流産しかけた末に生まれた子だったから
とても大事に思ってるんだろうと。
父はそろそろ定年なので、早期退職して田舎に引っ込もうか
考えてるって言ってました。

妻の父にカウンセリングの話をしたら、すでに心療内科に通ってました。
俺は被害者だって分かるんだけど、どうにもならないらしい。
自分の苗字が姑と同じと思うと、それも嫌になってしまうみたいで
離婚も考えてるそうです。妻の両親が止めてくれてるみたいだけど。
周りにバカップル呼ばわりされた程仲がよかったのに、それを
一気に壊した母を、今は本気で憎いです。

また吐き気がしてきたんで、今日はこの辺で。
何かあったらまた報告します。

170: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 00:45:50
とりあえずムーは引っ越すしかないんじゃないの。
それからとりあえず一度離婚、改めて嫁に婿入りするとか
嫁親と養子縁組するとかして苗字も変える。
こんなところしか思いつかん。確かにムー本人は
被害者なんだろうが、父の危機感のなさもちょっと気になるし
(今までの経緯から見ても)かなり大掛かりなことを
しないと嫁との修復は無理なんじゃ?

171: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 00:53:11
なんつーか、なんつーか・・・乙・・・・。
とりあえず、おまいもカウンセリングかかっとけ。
吐き気・嘔吐は体力奪うから、吐き気止めとか貰っとけ。
薬に頼るなんて情けないとか思うな。
緊急避難だ。

173: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 00:57:49
養子縁組までしなくても、一度離婚してすぐ嫁姓で再婚すればいい。
「実家とは縁を切った」と両家にアピールできて、
嫁にも「姑の呪縛から逃れた」と安心材料を与えられて一石二鳥。

174: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 01:16:23
>>173
男はいいけど女は離婚したら半年再婚できない。

175: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 01:18:05
>>174
元夫は翌日でもOK
kkkkkkkkkkkk

176: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 01:19:33
>>175
よく知ってんな。
経験者かよw

177: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 01:20:27
>>174
夫婦なら再婚に期間限定ないよ。問題なし。

179: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 01:25:32
>>177
あ、そうなんだ。
ありがとう、勉強になります、実践はできないけど。

180: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 01:55:23
壮絶すぎてアドバイスが浮かばない
ムーが嫁の家の養子になって、嫁姓を名乗るとか
母の藁人形でも作って、夫婦で焼き捨てるとか
陳腐な対処療法しか思いつかんorz

181: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 02:06:22
自分に息子がいるけど、確かに可愛いけど、これはあり得ない。
本心からキモいわ。ムーかわいそうに…

184: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 10:04:45
予想以上の母親だな。

ムーも被害者。
嫁も被害者。
母親以外はみんな被害者なのかもしれない。

嫁が落ち着くには時間が必要そうだ。
性急に事を進めちゃ余計にひどくなりそうだ。
ムーも被害者だってのは頭では理解してくれてるんだろうから、
ムーも嫁に対しては「俺だって被害者だ」っていう態度はとらない方がいいよな。
これまでのカキコの様子だと心配ないけど。

ムーも心療内科とか掛かっておいた方がいいよ。
この先がどうなるにしろ、100%今まで通りに戻る訳じゃないと思うから。

きつい書き方になってたらスマン。

190: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 13:02:44
母親がここまでおかしくなった原因に、父親への不満とか夫婦関係がうまく
いってなかったっていうのがあるんじゃないのか?だからってこの母親の
やったことが許されるわけではないけどな。

もし母親から逃げるつもりなら会社を辞めなきゃいけないかもな。
本籍地も二回ぐらい移して辿れないようにするとか。
嫁実家に母親が突撃する可能性があるから、偽装離婚でもして
「うちの娘とは離婚したしもう関係ない。 ムーの居場所なんて知らない。」と
言ってもらう必要があるかもしれない。
本気で追ってくる相手から逃げるならなまぬるいことはしてられないよ。

191: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 13:16:59
>>190
いや、ムーには申し訳ないが、実の親や子から本籍や現住所を隠す合法的な方法は
ないに等しい。
強いて言えば、住民票を移さないで放置すれば相手には探せなくなるけど、
自分も社会生活上困ることが出るから諸刃の剣。

192: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 13:30:07
>>191
あー、そうなんだ。
知り合いに家庭のゴタゴタで兄が家出したヤツがいて、ちょっと用があったから
役所に移転先を訊きに行ったら、「本人の希望で教えられません」と言われた
って言ってたから、そういうふうにできるのかと思ってた。それは兄弟だった
からなんだろうか。

193: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 13:32:49
>>191
姉は別に住んでるのなら、姉の住居を住民票登録して、郵便物は転送すればいいんじゃないか?
公的書類が必要な場合は、姉に頼めばいい。

195: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 13:39:48
>>192
兄弟でも、その気になれば分かると思う。
戸籍は直系親族だと問題なく取れる。
んで、「戸籍の附票」ってのを請求するんよ。
戸籍には現住所書いてないけど、附票には住民票の移動について書いてある。

203: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 14:51:33
母親は何言われてもケロッとしてるんだからこの際ほっとけ

だが、みんな1度くらいは経験してると思うが、女って一回気持ちが離れたらほぼ100%復縁は無理だろう
そうゆう生き物なんだろうな・・・
それでもこちらの気持ちを伝えるのには、手紙ぐらいしかないぞ。
まーがんばれや


305: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/04/29(日) 06:43:28
おはようございます。
仕事のトラブルで、ずっと徹夜続きでした。
同僚に連休は夫婦でどっか旅行行くんだろ?と聞かれました。
本当なら、妻の企画した国道○号線をひたすらまっすぐ行って、
気になる店があったら入って、適当に泊まって帰ってくるという
行き当たりばったりな旅行に出かけるはずでしたが、
それはもう実現しません。
離婚することにしました。
会社では旧姓を使ってるんで、問題はないようですが、
定期券やクレジットカードで苗字を見ると辛いらしい。
妻は何も悪くないから、名前が変わることで少しでも苦しみが
軽減できるなら、そうしてやりたいと思いました。
連休中も実家ではみんなが母を監視してくれてるので、
この休みを利用して、自分も自宅を出る事にしました。
荷物の整理をしていたら、付箋がいっぱいついた地図が出てきて
旅行で行きたい店や見たい景色をチェックしてたみたいです。
本当に楽しみにしてくれてたんだなと思い、泣きました。

読み返してみると、自己陶酔してる文で自分でも気持ちが悪いが
勘弁してください。

306: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 07:04:09
ムー、自身も相当なショックだったろうから、病院へ行けよ。
食える時は沢山食べろよ。
腹が減ってると凹むからな。

307: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 07:04:38
報告お疲れ様。
嫁もそこまで追い詰められてるとは・・
二人は何も悪くないのに、同情を禁じ得ませぬ。
元の二人に戻れるといいね・・辛いだろうけど、頑張れよ!

308: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 08:07:42
あまり思い詰めないでほしいけどな・・・

引越しとかで体を壊さないように気を付けて

309: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 08:12:35
もう遭えなくなる訳じゃないんだぜ・・・

310: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 08:23:17
とにかくムー自身もカウンセリングに行けよ?後、腹にはなんか入れろよ?
うちひしがれたムーに、今、誰もついていないのが心配だ。

313: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 10:48:47
嫁さんには家族がいるが、今のムーのそばには誰もいないんだな。
ちょっと、いやかなり心配だ。

つまんないことでも話したいこととかあったら、こことかちら裏とかで吐き出せよ。

314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 11:45:09
憎みあって別れるわけじゃないんだ。
きっとそのうちうまくいくよ・・・。
ここでも色々意見が出ていたけど、一旦離婚することを再構築への第一歩と
考えてみてはどうだろう。
今は無理かもしれないけど・・・。

316: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 14:53:17
>>305
母親と一切合財縁を切って、一旦離婚の後、再婚して嫁の姓を名乗る。
住居も引越して母親には教えない、ってのではダメなのか?

317: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 15:19:40
>>316
旦那を見るたびに、姑を思い出すんだぞ
精神的に無理だと思う
たとえ縁を切っても養子に出ても、法律上は実親との縁は切れないしね

320: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 16:47:49
憎んで別れる方がいいよな。
ムーを思い出す度にムー母もセットでついてくるんだよ。耐えられませ~ん。
一人暮らししたらムー母があらゆる手段を使って突撃してきそうだな。
で,訪ねた来た元嫁と鉢合わせになる...。
ああ恐ろし~。

323: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 18:27:40
しかし嫁のこの反応は、旦那が母親と一緒にこの話を持ちかけて来たとか
既に肉体関係を持ったいたとかなら無理もないと思うけど、そうではなくて
旦那は全く関係ないのに、旦那に対しての思いやりがないのは不思議だ。

たとえば「あなたを愛する気持ちは変わらないが、今はどうにもならない」等の
最低限のメッセージがあってもいいような気がする。旦那は自分の気持ちを
犠牲にして嫁のために離婚しようとしているのに、嫁は自分が辛いというだけで
旦那への配慮が全くないのではないか。

自分が辛い時でも相手のことを思いやるのが真の愛情だと思うのだが。

324: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 18:33:14
思い出すだけで吐いちゃうんだろたぶん

かなりショック受けてるみたいだから数ヶ月は待たないと駄目かも名

326: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 18:43:05
>>323
第三者だからそう思えるんだろうが、昨日今日の出来事で自分が当事者(被害者)
になった場合にそれを求められると、かなりしんどいと思うぞ。

327: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 18:49:09
とどめ刺されるまで旦那にも言わず我慢してたんだろ。
地獄の告白で感情の許容限界超えちゃったみたいだからな。
拒絶反応しか出ないのは当たり前だと思うんですがね。

328: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 19:15:35
>>323
ムー母の脳内ではすでに息子と関係してると...。想像してみろ。
ムーは母親の態度が変だとは気がつかなかったという問題があるんだよな。
そのような行為を親の愛情としか受け止めていなかったんだろうな。
普通はなんだかな~と感じて母親を罵倒したり、嫌悪するんだけどな。
だからムーには関係ないとはいえないよな。

330: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 20:05:02
>>328
弟も気がついていないし、結婚だって普通にしてる。
そこに至るまでに過剰な愛情はあったとしても「性的かどうか」なんて
思いつく方がおかしいだろ。
「なんだかな~」と感じられるほど露骨だったらもっと前に気がついてるだろ。

結果論でムーを責めても仕方ないだろ。

332: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 20:10:23
関係ないともいえないけどムーにすべての過失があるともいえない
結果論はその通り
今まで通り嫁父と連絡とりながら嫁の行動を待つしかないと思うね

333: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 20:18:59
>>330
姉は母親の異常に気がついていたようだが。
みんな何となくおかしいとは思っていたんだと思うよ。
それを口に出すとややこしくなりそうなので親の愛情過多で目をつぶっていた。
というところでしょう。
学生時代に家の親が兄が姉が変だと友達で話題になったりしたけどな。

334: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/29(日) 20:56:14
ムーも嫁も可哀相過ぎるな
幸せな家庭を築ける二人だったのに…
楽しみにしてた旅行計画とか泣けてくるよ
赤の他人ながら、近親相姦バカ母が憎いわ

340: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/30(月) 09:24:10
>>323
姑にいびられた嫁が、顔が似てるからって理由で
旦那とセクスできなくなるのはよくある話。
今回のムーの件は、嫁いびりとは比べ物にならんくらいの
ショックを嫁に与えてるワケだから、とにかく「考えたくない、
逃げ出したい」ってなるのは想像つくけどなあ。

つか自分に欲情する母親ってだけで殺意沸くが、嫁との関係まで
こんな結果になって、俺だったら頃してしまうかもわからん・・・。
「知ってたのになんで早く病院送りにしなかったのか」って、
親父&姉にも怒りと憎悪が沸きそうだ。

348: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/30(月) 11:48:41
義母(義父)が旦那(嫁)に幼い頃から性的悪戯を繰り返してきたと自慢げに告白
今度はセックルして妊娠する(させる)!と宣言

こんなん言われたら気ぃ狂うよ…相手を気遣うどころじゃねえ…

350: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/30(月) 13:49:59
嫁が直接姑の口から聞いた内容だけだと
あたかもムー自身も許容したうえでそういう行為がなされていたと
嫁は思い込んでしまった事だろう。

実際にムー自身の口から、本人の知らない間にそういう事をされてて
ムーにはそんな気が全くないと聞いたとしても
いったん嫁の中で出来上がってしまったイメージを
完全に払拭するのは難しいよな。
当分はムーの姿を見るだけでも、そのイメージが
嫁の中で再現してしまって強烈な拒否反応が起こると思う。

・・・書いてて理不尽さと強烈さに、こちらまで気分悪くなりそうだorz

351: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/30(月) 13:57:17
実際のところ母親の妄想なんだから、
嫁も時間が経てば気付くだろ。ムー も 被害者なんだって。
そこに気が付かなければ、この嫁は終わってる。
いつまでも悲劇のヒロイン気取るなってーの。

352: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/30(月) 14:03:07
>>351
いや、嫁父の話だと
ムー嫁もムー自身が被害者だってのは頭では理解しているだろ?
ただ、頭で分かっていたって感情はついてこないだろうからね

夫婦関係に限らず、人間関係って感情が伴うものだと思うし
感情が落ち着くには時間が必要になるだろうさ

ただ、感情問題は「これなら100470k」ていう解決方法は無いよな・・・
焦らずじっくり、としか言いようがない希ガス

354: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/30(月) 14:21:00
頭で解ってても気持ちが伴わない、か。

解る気もするが、離婚までするものか?
嫁我侭過ぎないか?ムーに対する愛情薄すぎないか?
何と言うか・・・お互い被害者でタッグ組めないのかと思ってしまう。

キジョたちがよく騒いでいる絶縁とかレスとかで済むもんじゃないのか?
実際ムーが母親と関係を持っていたなら話は別だが。

母親の妄想ごときで壊れてしまうほどの夫婦関係って寂しいよな。

356: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/30(月) 14:36:30
>>354
>何と言うか・・・お互い被害者でタッグ組めないのかと思ってしまう。

俺もそう思うよ
つか、ここの住人の多くはそう思っているんじゃないかね

ただ、ムー嫁はムー母から子供ができないことについて
普段からチクチク言われていたようだし
その上でムーと交わって子供(孫)が欲しいだなんて言われたら
心の傷がどれ程のものなのかは想像できない

もちろん、サラッと流せる人もいるんだろうけど・・・

今回のケースは、端から見て夫婦どちらにも責任がないし
それだけに苦しいところのように思うよ

357: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/30(月) 14:37:35
生理的嫌悪は消えない



後編へ


引用元 【なくしたものは】逃げられ寸前男達の駆け込み寺【いつだって】