240: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 18:36:15 0
介護脱出嫁さんはどんなアドバイスしても 
自分の報告だけだから何書いてもあまり助言にはならないと思う。

244: 介護脱出嫁 ◆2568ErpOtI 2008/04/13(日) 18:44:44 0
みなさん、親身になってくださって本当にありがとうございます。 
入院にあたって身の回りの品をそろえたり、手続きしたり、 
いろいろあってゆっくり考える暇もありませんでした。 
手術は万が一に備えて家族が控えているようにとのことでしたので、 
そのままいなくなるわけにはいきませんでした。 

夫の病院では、付き添いは必要ないとのことでしたので帰宅しました。 
長男は夫に対して「罰があたったんだ」「あのまま死ねばよかったのに」などと言っています。 
昔から長男はなにかといっては理不尽に夫に殴られているという思いが強く、 
今回の発言につながっているようです。 




人気記事(他サイト様)
当時はDVという言葉はなく、躾ということで通っていたのですが、息子の心の傷は深かったんでしょう。 
父親に対してこんな思いを抱かせてしまったわたしたちの教育は間違っていました。

いろんなことがありすぎて疲れました。
自分の人生はいったい何だったのか、考えるとむなしくなってきました。
夫が家にいない間、少し考える時間を持ちたいです。

277: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:14:02 0
>>244
怪我が治るまでは最低限の世話はした方がいいと思う。
入院している間の洗濯とかの雑用や事務手続きくらいはしてあげれば?
でも付き添いとかは一切無しで。

今は家の整理をきちんとして実家に自分の荷物は全て運び出して引越しを済ませる。
法テラスなども使って弁護士さんに離婚の相談をする。
脱出時期なんかは法のプロに相談して実行すればいいと思うよ。

245: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 18:46:26 0
介護脱出嫁さんお疲れさまです。
弱ってる旦那さんを見捨てる勇気がないとかいてるけど
勇気じゃなくて、薄情になれないってことでしょ。
脱出嫁さんの情を捨てられない優しさや、ありがたみをはっちゃけ旦那さんが
ちゃんとわかるようならまだ夫婦としてやっていけるだろうけど
ネチネチ怨み言を言うようだったら、その時こそ決断すればいいですよ。

249: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 18:57:10 0
>>244
まぁ、旦那が弱気になってんなら、
これ幸いにと色々吹き込んでみたら?
痒いところに手の届かないような、絶妙に手の足りてないお世話をすると、
怪我をした人間ってのは非常に素直になるよ。

それで改善の見込みがなさそうだったら、その時は…

251: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:00:39 0
アルコール依存っぽいんだが、病院で暴れるんじゃないかね。
何かするときいつも酒が絡んでるだろ。

257: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:21:52 0
>>251
病院でアル中がばれたら診療する科が増えるだけだから大丈夫。
ちゃんと適切な治療もしてくれるし、必要なら家族単位でカウンセリングもしてくれるよ。
そこらへんは心配いらない。プロがそろっているから家にいるよりずっと安心。
たとえ暴れたとしても医療スタッフたちは百戦錬磨のプロだから対処法は心得てる。
下手に介護脱出嫁が関わるよりもずっといい。

252: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:05:21 0
本来は気が小さいから酒精の力を頼るのでは?
酒乱な奴ほど気が弱いっていうでしょ?

253: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:08:28 0
別に一生見捨てないと決めた訳じゃないし…

夫の定年を機に離婚を切り出した妻。
だが夫は急病で入院。妻が世話してくれるので離婚回避?と喜ぶ夫。
夫が退院すると「じゃ長いことお世話になりました」と出て行く妻、夫ぽかーん。

というような実話もあるしね。
こういう時、完全に見捨てることはできないんだよね。
むしろ「やることは全部やった」という達成感で踏ん切りがつく場合もある。
だいぶ疲れてるようだし、病院にまかせて少し休めば。

254: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:10:07 0
愛はなくても情はある、ってか。
難しいものだね。
けど>>240に同意。

255: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:16:26 O
介護脱出嫁さんは、落ち着いても息子さんの所には行かない方がいい。
息子さんは介護脱出嫁さんを一時的でも引き取ることで、父親に復讐しようとしてるだけ。
そこにうっとおしい介護脱出嫁さんが行けば、多分息子さんは介護脱出嫁さんを殴るよ。

256: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:21:05 0
理不尽な理由で殴られてる息子を庇ったりしなかったの?

259: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:31:25 0
これ、似たようなケースを身近で経験したけど
逃げようとやっと言ってくれた母親に協力した実子、土壇場で母親にまたエネmeされて
くやし泣きしてたよ

あなたがデモデモするのは勝手だけど子供を巻き込むのはもうやめてあげて下さい
食い潰すのはあなたの人生だけにして

261: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:35:33 0
>>259
同意。
親身になって考えて行動してくれてる子供の気持ちを無にしないほうがいいよ。
早く脱出して、息子の心配事を減らしてあげてください。
元に戻るのだったら、二度と息子に相談しないことです。
もしかして毒親?

264: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:55:41 0
>>長男は夫に対して「罰があたったんだ」「あのまま死ねばよかったのに」などと言っています。

それなら余計に逃げなきゃいけないんでは?
このまままた戻って夫と暮らしたら、夫が息子を殴ったり妻を足蹴にする事を
容認するのと同じことにならないかい?
子供って知らず知らず親と同じことをするもんだよ
妻や子を力ずくで言うことを聞かせる事を
正しい事にしてしまってはいけないと思うのだが?

265: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:57:24 0
叩くつもりはないし、心から早く状況が好転すればと思ってる。
いろんなことがありすぎて、どうしていいか分からなくなってるんだろうとも思う。
でも介護脱出嫁さんの書き込みってどこか他人事みたいなんだよね…。
息子さんがどれだけ嫌な思いしてたか分からない、「想像力」がない人なのかなあと思った。
想像力がないのか判断力がないのか分からないけど、早くエネme脱却しないと、息子さんは
確実に愛想尽かすと思う。

266: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:58:12 0
そこまでされてるのに、まだかばってくれるなんて凄い息子だ
本気で息子に見捨てられない内に、ちゃんと自分のすべき事を考えて
行動すれば良いのに

267: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:59:12 0
DVという言葉がなくても、夫が子供に暴力を振るっていた時、
あなたは止めていたんですか?

269: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:01:52 0
親が子どもに暴力って、DVじゃなくて虐待なんじゃ・・・

271: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:02:17 0
旦那が身動き取れなくて、第三者の目がたくさんある病院にいる間が
ちゃんと話し合うチャンスともいえるな。

272: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:03:47 0
まあなんだ、今日明日にも退院ってわけでもないんだろう。
見捨てられないって言うなら
退院の目処が立ったころにでも家を出ればよくね?
それで「リハビリが~」「やっぱり一人で置いておくのは心配で~」
って言うんなら、しったこっちゃないけど。

274: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:05:07 0
>>271-272
全く同意。

275: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:07:21 0
そうだよな、夫がいないんだからゆっくり荷物の整理とかできるし。
病院からの連絡とかいろいろあるから家にいた方がいいでしょう。
家に誰もいなかったら子供たちか、義兄の所に連絡が逝くはず。
義兄はともかく、子供や義姉に面倒かけたくないんでしょ。

278: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:16:02 0
まだ離婚してないんだから、入院の夫をほっぽって離婚ってのも世間体も悪いでしょ。
退院と同時に離婚したら良いのでは。
まあ、入院中の世話は最低限ね。
病院がもってこいというものを持って行って、使ったタオルや下着を数日おきに取りに行く程度で。
果物むいたり、話し相手に行く必要ないよ。

うちは高校生の子供が飛行機と新幹線と車使って、家から5時間の場所で骨折して夏休みに1ヶ月入院したけど、
仕事持ってたので週一の二泊三日で金土日だけ通ったよ。
洗濯は病院内のランドリーでして、漫画とお菓子だけ差し入れしてた。
特に暇な以外は不自由なかったみたいだよ。

280: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:20:51 0
考えようによっちゃ良い準備期間になったじゃん。
通常、家にへばり付いて酔っ払って暴れる夫を病院が預かってくれてると思えば。
その間にいろいろできるわけで。

282: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:36:22 0
はっちゃけて、事故で怪我しても呆然としてれば嫁が面倒見てくれる

すっごく都合の良い女をやってる、ってわかってるんだろうか?

283: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:40:33 0
この人が最終的に信用するのは夫か息子かって時に
夫を取ったことになるんだから息子からしたら
「DV親父に優柔不断で結局は親父を取る母親」
になるよね。
息子がかわいそう。

287: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 20:51:35 0
「旦那が骨折して放っておけない。」という言葉だけでは
分からなくもないけど、そうなる前提として
「息子につかみ掛かった」からそうなったんでしょ?
あなたも骨折した旦那に同情してる場合か?
「罰があたったんだ」と怒る息子に対して
「育て方を間違えた」なんて嘆いている場合か?

294: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 21:29:30 0
>>287
同意。
つか息子へ暴行しようとしてその結果入院になったんでしょ?
離婚の材料になるのは分かるが、不利になるか?
病院に事情通しとけばかなり有利に行きそうだが。

介護嫁は自業自得のDV夫いたわるより、息子の心のケアを考えてやって欲しい。

296: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 22:02:42 0
共依存で共倒れすればいいじゃん
実子に見捨てられて淋しい老後を楽しむといいと思うよ

295: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 21:35:00 0
息子って結婚してるんだっけ?

298: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 22:17:49 0
息子さん逃げてー超逃げてー!!

307: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 22:47:43 0
旦那から離れられない理由がやっとできた!って感じだもんなあ…
もっと頑張って欲しかった。

309: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 22:50:25 0
>>307
旦那の息子への八つ当たりを躾と思い込んでいるくらい
今の常識とはかけ離れた人のようだし
元々2ちゃんには馴染まないタイプだと思う。
私の親は60代だけど、躾と八つ当たりの区別くらいはわかっていたよ。

308: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 22:48:22 0
まあ、このバカ旦那も少なくとも嫁が、
ママンの介護は絶対拒否で、息子を使って逃亡を図ろうとしたってことは
いくら何でも理解しているんだろうし、
骨まで折って、退院後に仕切り直しでママンを呼ぼうとは
さすがに考えないんじゃないかと…思いたいんだが。

呆けた姑さえいなきゃ、DVパチン〇スの夫と添い遂げるのは構わないんでしょ?
諦めてくれれば、万事解決じゃん。

311: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 22:52:37 0
>>308
> 呆けた姑さえいなきゃ、DVパチンカスの夫と添い遂げるのは構わないんでしょ?
> 諦めてくれれば、万事解決じゃん。

そういうことだよね。
介護はしたくないけど、それさえなければ別に問題のない夫婦みたいだもん。
骨折後に元の状態に戻るまではしばらくかかるし。

317: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 23:34:21 0
暴君の夫から逃げる覚悟をした母親にせっかく息子が駆けつけてくれたのに、
(しかもこの息子は子供の頃クソ夫から躾と言う名の暴力を受けていた)
夫が息子に掴みかかってはずみで夫が階段ふみはずして骨折したから
逃げるのを一時やめます。
弱っていく夫を放っておけないです。

なんて展開じゃあ誰だって・・・。息子カワイソス。
次は駆けつけてくれなくても文句言うなよ。

320: 名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 23:37:33 0
「長年連れ添った夫が弱って行くのを見捨てて出て行く勇気がありません。」
って言ってもんねぇ。

長年かもしれないけど、息子にとっちゃ生まれてから今まで
長年どころか産まれてから今まで一生介護嫁(ついでに旦那)と
一緒に過ごしてきたのにね。

324: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:02:04 0
今出て行ったりしたら、それこそ悪意の遺棄じゃん。
これから戦おうというのに、わざわざ相手が攻撃できる隙を作ってどうするよw

325: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:12:45 0
息子に証言してもらえばいいのでは?
階段の上で襲い掛かってきました。
自爆して父親が落ちました。
と言えば息子は正当防衛無罪。
介護嫁は子供に危害を加える父親を捨てた。という名目もできる。
第一階段から落ちたあとちゃんと病院で治療受けさせてるんだから
悪意の遺棄には当たらないのでは?

326: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:13:39 0
確かに、頂くものはきちんと頂く為にも、
隙は作らないに越した事は無いな。
ただ今の内に弁護士その他の手配もしとくべきだけど。

327: 介護脱出嫁 ◆2568ErpOtI 2008/04/14(月) 00:16:28 0
みなさんご意見ありがとうございます。
たくさんレスをいただきまして、きちんとお返事できずにすみません。

>>240
>介護脱出嫁さんはどんなアドバイスしても
>自分の報告だけだから何書いてもあまり助言にはならないと思う。
わたしはみなさんのお言葉を読ませてもらって、わたしなりに参考にして、
行動させてもらっているつもりです。
たとえば非常持ち出しリストは、荷造りの最終チェックのために
プリントアウトして使わせていただきました。
みなさんのご意見をわたしなりにフィードバックし、
行動してきたつもりですが、スルーしているように見えているのならすみません。
何十年も積み上げてきた生活を何もかも捨てて一変させるのはわたしには無理です。
しかし少しずつ変わっていきたいとあがいている最中です。

>>255
>介護脱出嫁さんは、落ち着いても息子さんの所には行かない方がいい。
子どもには負担をかけたくありませんのでいきません。

>>256
>理不尽な理由で殴られてる息子を庇ったりしなかったの?
>>267
>DVという言葉がなくても、夫が子供に暴力を振るっていた時、
>あなたは止めていたんですか?
夫は若い頃「妻と子どもは殴って躾けるものだ」と豪語していました。
子どもを庇うと、夫はわたしに殴る蹴るの暴行を加えました。
息子は泣きながら、「かあさんは女の人だから殴るな。殴りたいならおれを殴れ!」と言い
「生意気言うな!」とさらに夫を激高させていましたので、わたしは手を出せなくなっていきました。
今はそれがDVだったとわかりますが、当時は「おまえの躾が悪いから子どもが逆らうんだ。
躾け直さなければならない」という言葉を飲み込んでしまっていました。

329: 介護脱出嫁 ◆2568ErpOtI 2008/04/14(月) 00:18:09 0
>>261
>早く脱出して、息子の心配事を減らしてあげてください。
>元に戻るのだったら、二度と息子に相談しないことです。
>もしかして毒親?

息子は夫のそばでわたしが暮らすことは止めた方がよいという意見ですが、
夫の入院に伴う雑事を最低限こなす人間がわたしの他にはいないので、
今わたしが家に留まってほしいと考えています。
わたしはよい母であろうとがんばってきたつもりですが、
結果的には毒親だったのだと反省しています。努力の方向を間違っていました。
子どもたちの苦しみを汲み取れずにいたわたしは母親失格です。

>>299
>本人がいやーなべったり系のトメっぽいしね
言葉は違いますが、息子に似たような事を言われました。
このままでは、わたしは夫の母とは別のタイプのいやな姑になってしまうかもしれません。
ですから、そうならないようにするにはどうすればいいのか、よろしければご意見をお聞かせください。

>>307
>旦那から離れられない理由がやっとできた!って感じだもんなあ…
>もっと頑張って欲しかった。
闘いは今まさに始まったばかりです。
家出こそしませんでしたが、わたしは姑の引き取りは全力で阻止しました。
わたしは夫にはじめて逆らった自分自身を誇らしく思っています。
小さな一歩ですが、これからわたしは自分の人生を歩く大事な一石だったと考えているのです。

331: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:21:30 0
いや、だからこの期に及んで「わたしはダメな親だったの。よよよ」なんていう自己陶酔はいらないんだってば。

333: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:24:40 0
逆に聞こう

何故、夫の面倒を見たいの?
やりたくないけどやらなくてはいけない、というのは自分への言いわけだよ。
誰に言いわけしたいの?
やりたいことをやりなよ。やっていいんだよ。
何をやりたいのか自分でもわかってないんじゃないの?

337: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:26:46 0
>夫は若い頃「妻と子どもは殴って躾けるものだ」と豪語していました。
>子どもを庇うと、夫はわたしに殴る蹴るの暴行を加えました。
>息子は泣きながら、「かあさんは女の人だから殴るな。殴りたいならおれを殴れ!」と言い
>「生意気言うな!」とさらに夫を激高させていましたので、わたしは手を出せなくなっていきました。
>今はそれがDVだったとわかりますが、当時は「おまえの躾が悪いから子どもが逆らうんだ。
>躾け直さなければならない」という言葉を飲み込んでしまっていました。



暴力を振るう父親にそれから守って上げられない母親。

息子が可哀想過ぎて涙が出そう。

338: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:27:34 0
>息子は泣きながら、「かあさんは女の人だから殴るな。殴りたいならおれを殴れ!」と言い
こんないい息子をもっておきながら
>「おまえの躾が悪いから子どもが逆らうんだ。
躾け直さなければならない」という言葉を飲み込んでしまっていました。

馬鹿だ・・・・馬鹿すぎる・・・・。
母親をかばう息子は躾が悪い子供ですか?
暴力によって躾け直すことをあなたは容認したんですか・・・。

348: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:31:58 0
>>338
最悪だよね。
子どもを守らないどころかサンドバックにしたんだ。あまりにもヒドス。

340: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:28:27 0
わたしは!わたしなりに!貰った助言を!取り入れて!頑張ってるのに!

っていう変な力みが見えるんだよなー
取り入れて、っていや聞こえはいいけど要は「都合のいい助言しか聞いてない」っていうことで。

341: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:28:53 0
介護脱出嫁さん
家を出たらお姉さんがいるご実家に帰るんでしょう?
なら旦那さんが入院中に引越しをすませればいいんじゃないでしょうか。
そして旦那さんが退院するまでに信頼できる弁護士さんを見つけておく。

息子さんたちが離婚に賛成なら
これ以上相談とか手伝をしてもらったりとかは一切を無しにして事後報告だけにする。


344: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:30:06 0
介護脱出嫁さん、もういい年なんだから子供に心配かけないで。
辛くても息子の前では気丈に振舞って、息子を解放してあげなよ。
女性センターに行くなり、自分で解決すべき。
息子がエネっぽくなりそうで、結婚できるか心配になってきたよ。

352: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:33:27 0
この期に及んで

虐待された息子<<<<<<<<<暴力旦那

おめでたいね。

355: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:34:46 0
旦那と関わっている限り、息子に頼れるって思ってませんか?

359: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:36:15 0
息子に申し訳ないとは思わないのかな?
いろんな意味で息子に対しては加害者なのに。

365: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:44:47 0
介護脱出嫁さん、勘違いしてるみたいだけど
「入院したら家族がやらなきゃいけないこと」っていうのは家族がいたらやることで
天涯孤独の人は自力や病院でお願いしてやるんだよ、それだけのこと。

今まで色々悩んできたのかもしれないけど、悩んで言い訳するだけ時間の無駄。
考えて行動してはじめて他人には伝わるんだよ。
ずっと息子さん傷つけてきて「実は悩んでました」なんて言われても息子さんも困るでしょう。
人生って動かず考えずの方が楽なこと多いからって、逃げ続けても何も変わらないよ。

367: 介護脱出嫁 ◆2568ErpOtI 2008/04/14(月) 00:51:07 0
どなたかが聞いていらっしゃいましたが、息子は未婚です。
わたしの姿を見ていると、結婚相手を幸せにする自信がなくなってくるのだそうです。
「大事な人に我慢をさせるのが結婚なら、そんなものしたくない」と。
交際相手はいるのだそうですが、結婚に踏み切れない自分が悲しくて、
カウンセリングに言っていると息子は告白しました。
「今のままだとかあさんは自分の不幸を消化しきれずに子どもに粘着してくるだろう」とも。
幸いにも入院した夫とは物理的な距離ができましたので、これを機会に自分を見直して、
家出騒ぎを繰り返すのではなく、生活の基盤をきちんと根底から考え直せと言って帰って行きました。

その後義兄嫁さんが電話をかけてきたので、長いこと話しました。
義兄嫁さんは、わたしに受診を勧めてくれました。
「あなたはわたしと同じく、うつ状態なのでは」と。
明日義兄嫁さんの勧めてくれている病院に受診してきます。
「夫を変えようとしてもたぶん都合良く変わらないから、
あなたは自分を変えた方がいいと思うよ。わたしも人のこといえないけど」
わたしには自分がしなければならないことに追われて、
自分が何を望むのか、何をしたいのかがだんだんわからなくなっていきました。
果たして自分に感情があるのかどうかも最近ではあやしいくらいです。
義兄嫁さんにいわせると「それこそが病的」なのだそうです。

371: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:54:01 0
>>367
義兄嫁さんがおっしゃるようにまずは病院にかかろう。
そして弁護士さんに離婚の相談をする、それだけでいいから。

372: 介護脱出嫁 ◆2568ErpOtI 2008/04/14(月) 00:54:03 0
夫は手術の際にした血液検査で、内科的な疾患が疑われるようで、
整形外科的な治療が一段落したら、内科の検査と治療が並行して行われるため、
入院は長引くであろうと言われています。
手術に近いような検査もいるのではないかと主治医に告げられました。
その際付き添いが必要な事もあり得ますので覚悟してください、とも。
どのような病状かははっきりとはおっしゃいませんでしたが、楽観できるものではない雰囲気でした。
今わたしが夫を捨てて逃げた場合、付き添いは子どもに、ということになりますが、それだけは避けたいと考えます。
もちろん、かいがいしく世話をすることだけは避けるつもりです。
夫は「姑を引き取る」と言い張っていたのですから、
もし姑がわが家にいたら、夫の世話どころではないわけですので、
姑がわが家にいることを仮定し、夫にはその程度の看病しかしません。
洗濯物を交換する程度以上のことはしません。
差し入れも着替えの手伝いも何もしません。
夫には自分の発言に責任を持ってもらう予定です。

夫は幸い?当分帰ってこないのは確定ですので、法律相談や
わたし自身について考える時間に充てたいと思います。
わたしが家を出るのではなく、夫を家から叩き出すのでも良いかとも考えます。

これ以上についてはスレ違いになりそうですので、そろそろ終わりにしたいと思います。

373: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:56:26 0
ようやく気が付き始めたところだもんね。
急には無理かもしれないけど、病院に通うことによって自分自身を取り戻せるといいね。
やりなれない方法って、勝手がわかるまでとまどうけど、でも踏んばってほしい。

377: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 00:59:24 0
お疲れ。
厳しい意見が多いと感じるかもしれないけど、落着いたらきっと解る時がくるから。
今はまだ受入れられないかもだけど、幸せになって欲しい。

379: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 01:03:33 0
介護嫁さん、私もこんな自己中夫なぞ怪我してようがほっといて逃げろと思う一人だが、
それはともかく息子さん、本当に「罰が当たった」と120%揺ぎ無く言えてるならいいけど
正当性の有無は関係なく、目の前で、自分が避けたことで親が2階から落ちるって
普通に考えたらやっぱり凄くショックなことだと思うんだよ。
心のどこかで、父親の骨折は自分のせいでもある、と思ってしまってたりする面もないとは
言い切れない。だからこそ尚更「父親の自業自得」と言ってたりとかさ。
だから出来るなら、貴女が現在一杯一杯なのはわかるけど、息子さんにもちゃんと
ケアというかフォローというか、とにかく「もし実は気に病んでるんだったら心配するな
アレはマジ自業自得だから」と言ってあげてほしいよ。本当に息子さん一番被害者だと思うから。

384: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 01:09:52 0
介護嫁さんが現在身動き取れない事情は良く分かるよ。
人間そんなにスッパリ割り切れないものだし
それでも一歩前進しただけでも偉いよ。
頑張ったね。
少しずつでいいんだよ。
どうせ旦那さんは今は身動き取れないんだし
ゆっくり環境と心を整理する良いチャンスだね。

393: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 01:48:09 0
生検が要るのか
マーカーが+に出たのか
まあどちらにしても
退院しても妻がいるから俺様大丈夫、なんて
思わせないようなきっぱりした対応はしておいてよさそうだね。
息子にも極力連絡は取らず
自分の人生の再構築をがんばってほしい。
心のケアのプロ、生活の再建のプロ、
いろんな人を上手に使ってね。

394: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 02:04:20 0
こういうのは時間かかるよね。
ウチの母親は似たような状況で、結局父を看取り、
残された祖母の面倒を見てるよ。
祖母はホームに入ってるから「面倒」って程のものは無いけど、
それでも月に一回の面会が義務なんだよね。
見たくも無い顔を見に行ってるよ。

でも、中途半端な時期に離婚しなかったから、
それなりの財産を相続出来たし
遺族年金も需給出来たので結果としては良かったと思う。

介護脱出嫁さんも、旦那さんの病状次第では、
離婚は思い直して、少しの時間だけなら我慢した方が
今後の安定した生活の為に良いかも知れませんよ。

409: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 07:44:50 0
>>394の言うように
これからの別れの行程は
病気の程度とかも見ながら
事務的に淡々と、って感じかな。
息子さんのことは辛いとは思うけど
向こうが介護脱出嫁 ◆2568ErpOtI さんを必要とした時だけ接触していけば
それでいいんじゃない?

410: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 08:01:31 0
自分もそう思うな。
検査で悪いところがみつかりそうだったら
結果待ちしてからの方が良いよね。

419: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 09:04:26 0
>わたしが家を出るのではなく、夫を家から叩き出すのでも良いかとも考えます。

実際にできると思うの?夫の暴力が怖くて息子を殴らせ続けた人間に。
それに、家の名義が夫なら、そう簡単に追い出せないよ。
入院している間に実家に引っ越すのが一番良いと思う。
・・・なんて言っても「デモデモダッテ」なんだろうなぁ。

421: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 09:09:19 0
>>419
不思議な人だよね。
姑の自宅介護の話を聞いたらすぐに家出の決心をしたり
夫の髪の毛のことまで持ち出してみたり
夫が入院したらすぐに
> 当分は夫の看病に通う生活になります。

こんなこと書くし。
かと思ったら夫を家から叩き出すとか。
訳わかんないや。

423: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 09:22:54 0
>>421
生まれ育った時代や環境の違いでしょ。
うちの母親や伯母も似たり寄ったりだから理解できないこともない。

474: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 13:30:48 0
まあ、息子も「何度も思わせぶりに”家を出る”とか言うだけなのは勘弁な。」って
釘をさしてることだから、この後は介護脱出嫁さん次第って気がするからいいんじゃね?
息子が親のgdgdに巻き込まれて自分の人生ロスするかもしれないと思うと
他人事ながら心配ではあるけれど、度が過ぎたgdgdはスルーの方向で考えてるみたいだし。

ところでうちのパソコンで「かいごだっしゅつよめ」で一括変換すると
「介護ダッシュ強め」になるのは何故なんだぜ。



※その後いかがですか? その22より
689: 介護脱出嫁 ◆2568ErpOtI 2008/06/01(日) 17:03:49 0
はっちゃけスレで以前お世話になりました者です。 
気にしてくださっている方もいらっしゃるかと思いましたのでその後の事を簡単に。 

夫入院中に家の整理時、夫がよそのご婦人と交際している証拠発見 
 ↓ 
愛人は浮気を認めて謝罪、先方から相場より高めの慰謝料を提示 
夫に対する慰謝料も愛人が負担するので別れて欲しいと言われる。 
夫不在のまま離婚と慰謝料についての話をつめる。 
 ↓ 
病床の夫はごねるも、しぶしぶ離婚に合意 
夫の世話は愛人(現在は妻になったらしい)に投げわたしは持って家を出る。 

という流れです。 

夫の状態はよろしくないようですが、お世話をしてくださる人はいますし、 
もうわたしにはなんの関わりもなくなりました。 
実家に帰って生活しようと思っていましたが、誰かにすがって生きる 
わたしの生き方に元凶があると感じましたので、遠くの誰も知らない土地で 
いま一から新たに生活をはじめています。 
現在わたしは、カウンセリングにも通っています。 
病んでいるのは誰でもない、わたし自身でした。 
フラワーアレンジメントの講師をしながら、細々と身を立てています。 
ひとりでいることを楽しめるようになりました。 
息子は年内に結婚することが決まりました。 
彼女を紹介していただきました。感じの良いお嬢さんでした。 
すべてを理解した上で息子と一緒に歩んでくださるお嬢さんに、 
ありがたくて涙が出ました。 
わたしは子ども世代には干渉せず、自分の人生を楽しんで行きたいと思っています。 

辛口のアドバイスをくださった方も含めまして、みなさまありがとうございました。

692: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 17:10:53 0
なんという青天の霹靂 

お疲れ様でした。 
納まるところに納まったみたいだし、安心して自分の人生を楽しんで下さいね。

693: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 17:20:52 0
>>689 
お疲れさまでした。 
自立することを選ばれたんですね。 
息子さんのご結婚、おめでとうございます。 

適度な距離さえおけば、その息子さんやお嫁さんと 
きっとうまくやっていけると思います。 
ご自分の人生を、これから満喫してください。

697: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 17:25:38 0
介護脱出(元)嫁さん、お疲れ様でした。 
ずっと気になってました。 
奴隷状態で暴力的で話の通じない夫と苦労するより、 
一人の方が楽しいと思います。 
頑張ってくださいね!

700: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 18:33:05 0
しかし今時物好きな愛人が居たものだね。 
といっても家庭を持っている男と分かってて 
不倫行為を続けていたんだから腐った人間という点では一緒だけど。

702: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 19:22:39 0
>>700 
慰謝料も二人分まとめて払ってくれたみたいだし、 
敵ながら天晴れというか、ご苦労様ってところでは?

703: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 21:09:55 0
金払って不良債権を引き受けるとは、相当ラリってるんですね 
あるいは、(元)本妻さんへの意地か 
介護脱出嫁さん、オマケ(姑)付きで返品されないように気をつけてね

714: 介護脱出元嫁 ◆2568ErpOtI 2008/06/01(日) 23:30:45 0
みなさん、おぼえてくださっていてありがとうございます。 

愛人改め現妻について 
結婚歴の有無はわかりませんが、わたしがお会いした当時は独身です。 
自力で財を成した女性で、わたしの年齢よりは、むしろ子どもの年代に近いくらいの人です。 
彼女はいままで日陰の身だからと、わたしに迷惑をかけないように、最大限に努力してくれたようです。 
離婚後のわたしの生活が困らないようにときちんと手配もしてくれました。 
ですから、愛人には全く恨みも憎しみもありません。 
わたしが返品したかった粗大ゴミ(元夫)を引き取ってくれたのでむしろ感謝しています。 

元姑について 
元夫および親族の関係は息子が窓口となって対応しているため、わたしにはあまり情報は入ってきません。 
わたしはもう赤の他人なので関係もありませんし、不思議なほど興味もありません。 
元姑は現在も施設で過ごしているらしいです。 
元夫は不摂生が祟って当分病院暮らしになるようですので、自分の母親の面倒どころではないかと思います。 
現妻は、退院した夫とのふたりの新婚生活を夢見ていらっしゃるようでしたので、ひきとりは無理なのではないでしょうか。 

夫に突撃されるかもしれない件 
わたしの現住所は、元夫関係者には一切告げておりません。 
わたしへの連絡が必要な場合はすべて息子を通してということにしてあります。 
ですから、夫がもし現妻とうまくいかなくても、わたしのところには逃げて来られません。 
万が一うちに来ても、わたしは相手にはしません。 
かつて夫婦だった相手だったはずなのに、自分でも驚くほどなんの興味もありません。 
夫婦として暮らした日々は、今となっては遠くに見え隠れする昔の悪い夢にすぎません。 
情もなく、かといって特に憎しみもなく、ただもう元夫には無関心なだけです。 
生きるも死ぬも好きにしてくださいという気持ちです。

716: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 23:51:35 0
介護脱嫁さん、お疲れさまでした。 

「これからの生き方」が「これまでの人生」を決めるのです。 
これからの生き方次第で「いい人生だった」と言うことは可能です。 
心の平穏を得て、実り多き新生活を送られることを祈っています。

725: 名無しさん@HOME 2008/06/02(月) 03:56:21 0
こんな展開になるなら、痴呆姑、(引きとって自宅に)取り置いててあげればよかったね、 
と思う私は根性悪w 
介護脱出のみならずエネMeも脱出できておめでとうございます。 
ついでにゴミ捨ても出来てもっとオメ 

>こんな素晴らしい(多分)女性が、何故はっちゃけと… 
だってプリン脳だから。 
あと魔法の衣食住セットw持ちは大概外面はいいもんだし。 
男で年上なのに押し付けがましくなく私を尊重してくれるwww 
って錯覚みてるんじゃないのかなー。 
実際はいいかっこしい&内弁慶なだけなんだけど。 
でもって、バカ次男はっちゃけの次に、愛人重病→最期を看取る私が真のパートナーwで今度はプリンがはっちゃけたんでしょう。 
しかし、当人の脳内含めてみんな幸せになるはっちゃけは珍しい。

727: 名無しさん@HOME 2008/06/02(月) 08:46:50 0
>>725 
最後の1行に禿同w 
介護脱出元嫁さん、ほんとうに乙でした! 

自力で財をなしたデキる女性は、相手に財力とか求めないから 
次男で子どもも独立してる介護脱出元嫁さんの元夫みたいなのが 
手頃でちょうどいいのかもね。 
妻の座というのが欲しかったのかな。結婚もちゃんとしたアテクシみたいな。 
元夫(ぷりんにとっては現夫)が死んでも、誰それの妻(未亡人)というのは残るし。

726: 名無しさん@HOME 2008/06/02(月) 08:06:41 0
愛情がなくなったのはわかるけど 
憎しみも感じないというのがすごいね。 
本当に吹っ切れたんだな。 
憎しみがあるとどうしても過去に引っ張られちゃうけど 
ここまで平和な気持だからこそ、新しい人生にスムーズに移行できたんだろうな。

728: 名無しさん@HOME 2008/06/02(月) 08:56:41 0
悪い夢だったんだよね。 
ちょっと長い時間がもったいなかったけど、 
一人を楽しめるし、 
息子夫婦には距離をとりつつ、うまく接することもできるし、 
そう悪いこともないもんだ。 
これからを楽しんでください。



前編へ


引用元 【やっと】豹変次男はっちゃけ病4【俺のターン!】
    その後いかがですか? その22