657: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/12(火) 19:12:56
週末で言ったのは嫁仕事あったから 
朝有給使って病院行ってた 
いつごろか忘れたけど、後期だった気がする 

一人っ子は将来何かあっても助けてくれる人がいない 
だから離婚しないなら兄弟は欲しい 

嫁に手紙書いた 
今まで悪かった 
供養のこと 
墓のこと 
今の俺の気持ち 
嫁の不満を教えてくれ 

返事が着たらまたアドバイスお願いします





人気記事(他サイト様)
658: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 19:33:15
>>657
セッ〇スして中絶のフラッシュバック起こすようなのによくやるよ。お前ら。

659: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 19:46:53
にご嫁は、真剣ににごを恨んでいるんだな。
恨んだ人間の側を離れることは出来ない。
不幸になって、苦しんで苦しみぬいて、のたうつ姿が見たいから。
自分が離れれば恨みから解放されてしまう。それは絶対許せないんだよ。

多分子どもが産まれて、その子どもを愛おしそうに見つめるにごを見て、
「ならあの子は?」って恨みがムクムクと。
自分の中にそんな真っ黒な感情が産まれるとは、考えもしなかったろう。
哀れな母だ。

662: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 20:20:56
にご嫁が異常なのは間違いないが、そうしたのはにご。
全ての悪はにごだ。もう卑怯者と殺人者の十字架背負って離婚しろ。
にごの思う通りになるのは腹立たしいが、確実にその方が嫁の為だ。
供養とかにごがなんとも思ってないのに形だけやらせても逆効果。
その分の金全部嫁に差し出して消え去れ。

しかしにご擁護にしか見えない嫁叩きはなんなんだろうな・・・・理解不能だ。

660: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 20:13:47
ローカルルール無視すいません

30中絶経験、出産経験もある♀ですが
にご嫁はちょっと異常だとオモ。
にご→別れたい、嫁→逃がさない、なら 復縁考えずに自分が一切合切悪者承知で 「こんな女とやってられるか!」と、嫁親に言い、外部から強制圧力で離婚に導いてもらった方がよいと思います。
にご&嫁が 穏やかにわかりあえる日は もう来ないのでは?

意見投下。消えます

665: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 20:26:55
>>660
お前は自ら選んで中絶しただけだろ?
にご嫁はにごが死ぬ死ぬ詐欺やって中絶“させた”んだ。
お前の意見なんぞ聞いてないわボケ

668: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 20:32:53
>>665
自分でした・させた、は意味ないよ。
嫌がる嫁をふん縛って 病院連れていったんじゃない。
嫁も(にごの詐欺があって嫌々ながらも)
『同意書にサインして自分の足で』病院いったんだ

680: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 22:15:53
>>668
正味の話、俺らはにごからの話しか聞いてねーわけで。
その死ぬ死ぬ詐欺がどの程度のもんなのか、判ってねーじゃん?

おまえが生むなら俺は死ぬって、口で言っただけのか。
どれくらいの言葉で、何回言ったのか。
それとも、手首のひとつも切ってみせたのか。

その程度が判らない限り、それは言うべきじゃねーと思うよ。

687: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/13(水) 01:22:25
>>680
・互いの親には絶対言うな、言ったら死ぬから
・産むと言い張るから、俺死にたいと言って2週間~3週間着信拒否
・中絶の同意書貰ってこないと死ぬ
・同意書目の前で記入させ、俺が預かる
・やっぱり嫌だというので、産んでもいいけど認知も何もしない宣言
・子供が生まれた日が俺の命日だね
・母親は父親を殺して子供を選んだと、子供に言うつもりか?
・新生児セットみたいなのを買い、おもちゃを買い、お前は俺よりこっちの方が大事だもんなと責める
・手術日すっぽかされるの目に見えていたから、病院に来ないと車道に飛び出す
・手術ぎりぎりになってまだ間に合う、2人で頑張ろうと言われるが、先生に産みたいなんて言うなよわかってるなと念押し

書いてて泣けてきた
処置室入ったあと、やめて、痛い、産むからって言う声が廊下まで聞こえたんだ
後から医者に聞いたら麻酔の効きがよくなくて、うなされてたそうだ

688: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:25:08
うわー、嫁、中絶した日からずっと地獄にいるんだろうな。

689: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:28:30
最低だな。
にご嫁は、そんなつまらんはったりをスルー出来ないほどの優しい人だったんだろう。
そこをつけこんだんだな。

690: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:28:46
>>687
おまえなぁ・・・・・・・・・・。

692: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:37:36
寝る前にすげーもの読まされちった('A`)
そりゃ嫁もタタリ神と化すわ・・・

693: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:39:47
やっぱ自己中の鬼畜じゃねえか!
しかも未だに嫁親のことでは自己保身ばっかり。
にごに天罰がくだるように、なにかあっても水子のたたりが
にごにだけ行くように祈ってやるよ。

696: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:42:18
そこまでしておいてたった7年で逃げるのか

697: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:42:25
>>687
にご。
お前は反省してるつもりだと思うが、その反省が嫁に通じないんだ。
つまり、お前の反省の仕方が悪いんだよ。
ちっとばかしの反省では通用しないことをしてしまったんだよ。
そこまで傷を負わせた嫁を、直せるのはお前しかいないんだ。
その辺をよく考えて、今後行動していくしかないぞ。

699: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:44:08
これはひどい。ひどすぎる。
嫁の退路をすべて先回りしてつぶしておいて、子どもを殺す以外の
選択肢を奪ったわけだ。
>子供が生まれた日が俺の命日だね
>母親は父親を殺して子供を選んだと、子供に言うつもりか?
子どもを殺すために、生まれた後に子どもに対して持つかもしれない嫁の
罪悪感を煽るだけ煽ったわけだ。

退路を全て断たれて、追い詰められるだけ追い詰められるのがお前の贖罪だ。
逃げることも許されることもなくていいよ。

703: 680 2008/02/13(水) 01:47:58
えーと……にごよ。
正直書いてくれるなんてまるっきり期待してなかったんで、
おまえがその壮絶な話をスルーせずに書き込んだことは
すごいと思うよ。

でもな、駄目だ。
>>668は「嫌がる嫁をふん縛って 病院連れていったんじゃない」って
言ってるけど、おまえのやったことはそういうことだ。
おまえは前に責任は6:4って言ってたけど、これじゃまるっきり
おまえの責任じゃねーか。
おまえはその時に、腹の子と一緒に嫁の心も殺しちゃったんだよ。

707: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:52:03
普通そこまでおろしたくないって言われたら心揺らがんかな・・・
にごが迷いなくその一連の脅しかけてたとしたら、
首尾よくおろさせて「やったぜ!」とか思ってたとしたら、なんつーか
それはもう俺の想像を超えた人格だわ。

708: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:52:41
で、どうして嫁がこんな仕打ちまでされて結婚したいと思ったのか、
俺に想像できんのだが。

嫁も共依存なのだけは間違いないが。

711: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:57:14
>>708
それこそ殺してしまった子どもへの償いだろ。
他の男ではなくてちゃんとにごを夫にしないと、「今はまだ学生だから結婚できない」
が子どもを殺した理由にならない。

706: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:51:39
なんで避妊しなかったんだよ?

709: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/13(水) 01:55:34
ゴムはずれてるの気づかなかった
当時は緊急避妊なんて知らなかったんだ

嫁が産むって言うたびに将来のこと考えると怖くなって
子供なんて考えられなかった

713: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:59:37
一生嫁に責められても当然だと思う。

714: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 01:59:43
普通ならこんなひどい男と分かった時点で別れて終わりなんだろうが、
中絶することで、にごと嫁と殺した子どもとの間にある種の暗黙の契約
が出来ちまったんだな。

741: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 04:52:20
にご妻の心の内はわからんが堕胎した子供の父親がにごだという事実一点しか妻両親に話してないんじゃないのか?
その後もかばい続けてるようだし。なので妻両親の中ではそれこそ6:4、もしくは5:5で娘にもかなり責任があると思い、かなりきつくなじったとか。
皆が言っている通りにごが腹をくくって全てを妻両親に話して
全部の責任はにごにある事を伝えたら妻両親も妻を全面的に受け入れられるし
そうすれば妻も離婚に応じられるんじゃないか?
今の妻は本当の味方がいないんだよ。
本当の事話せば両親も子供をにごに渡せなんて言わんだろ。

742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 05:41:39
そりゃ怒った当時は親の認識→いきずりの男とやって堕胎します だもんよ
育ててもらって実家で寄生して大学行かせてもらっててそれぐらいしか出来んのかと
何考えて生きてんだとかそのぐらいはまあ言われるよ

好きな男まで殺したくないからまた作れる子供おろすとか…
命に天秤かけるとかがそもそも間違ってるけどさ
で、これ以上嫁と共倒れしたってどうしようもない、これからの子供もいるんだし
とりあえず一人でもいいからカウンセリング行ってくるところからだと思うんだ…
そして、返事が来たら、手紙と嫁の反応合わせて嫁実家に報告。んで相談できれば
これは絶対した方がいい

751: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 10:15:49
にごがやったことは畜生にすら劣ることだけど
それをここで責めてもなんもならんよ。
それと嫁が親にホントのこと言えないのも少し分かる。
身内は自分以上に怒ってくれるからね、それが嬉しい時もあればといたたまれなくなる時もある。

にごは七年間も責められたことは辛いだろけど、
七年間も一緒にいても嫁を癒してやれなかった自分自身を見つめ直してみたら?
嫁のためにこれまで何をやってこれたかと、これから何をしてやれるかを考えてみなよ。

754: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 10:26:22
>>751
にご自演乙

>にごは七年間も責められたことは辛いだろけど
>>687
読めば、ニゴは100万年責められ続けても文句言えない立場だと思うがね

755: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 10:32:27
>>751にほぼ同意。
にごは鬼畜にも劣る行いをした。嫁が辛いのもわかる。
だが夫婦という関係で一方的に嫁が攻め続ける関係はおかしい。
それに気付いていないように見受けられる嫁の思考も少し異常だ。
精神的な問題もあると思うんだよな。
あと、多くの人が言っているようにこの関係が子供にいい影響を与えるはずが無い。

少し事情が違うが、未婚状態で子供ができた時、学生だった俺の父親は母におろしてくれと泣いたらしい。
母は頑として突っぱね、結局出来た子供が俺で、その後結婚。
で、なぜ俺が知ってるかというと、夫婦喧嘩のときたまに母がヒステリーに父を罵ったから。
ちなみに両親とも親としては悪いほうじゃなかった。
父は立派な人だったし、人として親として尊敬もしている。
どちらかというと感情的にそういうことを子供の前で口にした母のほうに疑問は残ったよ。

もちろん、嫁に対してにごの行為を責めるな、許してやれと言っているわけじゃない。
だが父を見ていると、若さというか人としての未熟さが引き起こす過ちってのはあると思うんだ。
過去を引きずり続けて罵り続ける夫婦関係は異常じゃないのか?見直すべきじゃないのか?
にごは嫁に責められ続ければいいというのなら、今後の夫婦関係は、子供はどうする?

757: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 10:34:22
>>755
>だが夫婦という関係で一方的に嫁が攻め続ける関係はおかしい。
おかしくないだろ。100%にごの責任の堕胎でその責任を取るつもりも
反省もにごにかけらも無いんだから。

責められ続けて当たり前

759: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 10:42:38
>>755
何?わかりやすく書けば若かったんだから、過ちがあっても仕方ない。うちの親がそうだったしって?w

父親擁護したいのはわかるが、下手したら今お前の人生がないかもしれなかったんだぞ。
にご嫁は産むことができなかった子を不憫に思い自分を責め、責任を全うしないにごを責めてる。

子供の影響については、にごが心から詫び一生掛けて家族に尽くすようになれば、変わるだろ
お前の父親だって今ではお前が立派だと思う位の人になってる
にごもそれ位になればいいが、それはこれから先の話

761: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 10:55:49
>>755の母親は結局子供を産めたから傷が浅く済んだんだと思う。
(父親に対する多少の不満は残っただろうが)
たらればを言っても意味ないのはわかってるが、にご嫁も最初の妊娠で産めていれば
こんな結果にはならなかっただろうな

ただ頑なに一生堕胎した子供の罪を背負わないとと思い込み、
その場で足踏みを繰り返している嫁も、放っておいたら精神的に破綻してしまうんじゃないかと思う

762: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 11:05:20
>>761
もう精神的に破綻してるよ。
ただ今はにごを憎み責め続けることで
かろうじてこっちの世界に踏みとどまっているような状態だな。
にごが目の前からいなくなれば嫁の罪悪感から来る攻撃性が
すべて自分に向かってしまって完全に狂ってしまうんじゃないか?

764: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/13(水) 11:26:51
>>754
ありゃ、あれで自演に思われるのか。

誤解ないようにいっとくけど、にごを擁護する気持ちはまったくないよ。
100万年責められることやにごが死ぬことで嫁さんが幸せになれるんならそれもありだと思う。
でもそんなわけないじゃん。誰かが死ぬことで幸せになれるケースなんかほとんどない。
うちらは顔の見えない相手だから死ねとか簡単にいえるけど嫁にとってはそうじゃないでしょ。

>にごは七年間も責められたことは辛いだろけど
これはにごへの同情も少しはあるんだけど、それよりそんなこと言ってる場合じゃないだろって意味で書いた。
嫁と子供にゃ幸せなって欲しいやん。
とりあえずにごは一人でもいいから精神科行きなよ。

851: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 00:59:47
にごの嫁って、おろした子供に対して、にごが悪かったと思ってないのが許せないのか?
自分に対してにごが悪かったと思ってないのが許せないのか?
にごの文章力の問題なのか、自分の読解力の問題なのかわからんが、
自分にはにごの嫁は、自分は中絶を強要されて苦しく悲しい思いをし親にも怒られたのに、
にごもそれ以上の苦しみを味あわないとおかしいと思ってそうに感じるんだが。
仕返しのためだけに、にごなんかと結婚したんじゃないのか?

852: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/14(木) 02:01:07
テンプレに離婚したいって書いたけど
嫁が変わろうとしてくれるなら離婚なし、変わらないなら離婚に変えます
最初に相談して叩かれて
嫁に対して何にもせず離婚は駄目だと思った

みんな嫁が俺に対して憎しみしかないって思ってるみたいだけど
前も書いたけど、それはない
今日早めに帰れたから、息子を抱いて俺と嫁並んで炬燵でほのぼのしてた
嫁が息子ばっか抱いてずるいって言うから
俺の上に嫁が乗って、嫁の上に息子が乗るとかアホなことしてた
俺のこと好いてくれてるの分かるし
俺も嫁のそういうところが好き

853: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 02:04:37
変わらなきゃならないのは自分だろ?

854: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 02:16:43
なんで嫁にだけ努力義務あるんだよ?
どこまで自己中で鬼畜で我侭で小心な男なんだ。

855: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 02:24:01
>>852
再構築目的でいったん距離置く為の離婚じゃなくて?

858: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 05:07:45
>>852
そりゃにごに対して愛情があるからこそ余計に苦しんでるんじゃないか?
気持ちはあるけど憎しみもあるんだろう。
お前がその死ぬ死ぬ詐欺して嫁を精神的虐待した時から
嫁はずっと病んでるんだと思うぞ
ほかならぬお前が病ましたんだぞ
ある意味無神経で無反省だから結婚生活7年続いたんじゃないかお前の場合
まず責任が6:4って思ってる時点でお前自分のやったこと反省してないもん
お前が反省しない限り嫁はいつまでも責め続けるよ

859: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 05:13:47
>>852
お前が心から反省しない限り嫁はお前を許せないと思う。
お前がこれ以上反省できない人間だというのなら離婚しかないな。
嫁が嫌と言おうが調停でも裁判でもして慰謝料と養育費をたんまり払って離婚してやれ。
でも、嫁が変わったら再婚なんて都合のいいことは言うな。
子供の面会も諦めて妻子と一生縁を切れ。
嫁はお前がいる限り幸せになれない。

861: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 07:24:11
文面だけで「お前は反省してない、反省しろ死ね苦しめ」を大前提にアドバイスするなよ。
>嫁に対して何にもせず離婚は駄目だと思った
って自分も嫁に対してアクション起こすって言ってるじゃないか。

>>852
にご、お前のレス見てると自分の考えを文章にするのがヘタなのは分かる。だが
>嫁が変わろうとしてくれるなら離婚なし、変わらないなら離婚に変えます
嫁に対して自分も行動を起こそうと思ってるんだろ?
ならこういうふうに書いちゃ駄目だ。それ以前に思っちゃ駄目なんだが。
にごは多分ここで叩かれて、「嫁が代わるためには自分が変わらなきゃ」は理解したと思う。
しかし自分が変わろうにもどうすればいいのか分からず、八方塞がりなんだろう。
だから「供養したのか」と問われれば素直に水子供養について調べるんだろうな、と。

まずは「どうすれば嫁が心を開いて話をしてくれるか」を第一に考えろ。
妻の立場を自分に置き換えて、想像してみるんだ。
例えばにごの子供を飲酒運転でひき殺した犯人が目の前にいる。
しかも、にごには自分が目を離したすきに子供が飛び出したという負い目があるとしよう。
相手が誠心誠意謝ってきても、にごは人殺しと罵るかもしれない。殴りかかるかもしれない。
しかも、自分の中でずっと「あのとき自分が……」という苦しみがあるんだ。
そういうとき、相手がどうしたら最後には許してやろうと思える?
罵詈雑言も暴力もただ黙って自分の罪と受け止め、涙を流す。それでも許せるか許せないかだろうな。
逆に「過去のことは振り返るな、俺だって謝ってるだろ」と言われてみろ。
お前の立場はその犯人と同じなんだ。
そう考えれば、嫁がどうしていまだに半狂乱になるか……分かるよな?
前にも誰かが言っているが、責めることが出来るのも許すことが出来るのも、被害者だけだ。
自分=加害者が「ここまですれば許される」とだけは考えるなよ。

868: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 10:07:41
>>852
お前あほ??だから何?

嫁は子供の前だから"子供に影響ないように仲のいい芝居をしてる"かも知れないぞ?
子供がいないときに嫁がそういう行動取るか?

取った事ないなら”子供の為の芝居”で確定。

>>861
同意。でももっと短く。

にご
"お前は嫁の子供の頭を拳銃で撃った人殺し"なの。
その人殺しに"謝ったからもういいだろ"って言われて嫁が納得できるわけないだろ。
しかも、態度がどう見ても反省や謝罪の意思が皆無なのに。

お前、今の息子殺されたとして、犯人が口だけで"ゴメンナサイ"っていって笑ってたら許せるか?


869: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 10:11:58
だからさ、変われ変われというけど心の傷なんてもんは
一生もんだと思うぞ。
誰にでも過去に自分がやった言動に対してふと思い出して
ぐあーーーってなることあるだろ?
にご嫁はその内容が子供を殺したという事でそのぐあーーの
サイクルが短くて、しかも同じ罪を抱えたにごという当たり所がある。
普段それだけほのぼのしてるのならにごが腹を決めて受け止めるのが
一番いいと俺は思うんだけどな。

870: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 10:16:19
> にごは自分から進んで中絶のことを嫁に話さないとだめだ
>
> にごは中絶を無かったかのように過ごす→にごは中絶したことをなんとも思っていないんじゃ?
> →鬱積溜まる→切れて嫁が話を切り出す→にご上辺だけの弁解→嫁諦めて平穏状態→(繰り返し)

ここ同意。
ヤブヘビになると思ってにごはその話避けてるんだろうけど逆効果だと思う。
同じくらい苦しんでるんだと嫁に感じさせる(いまだけじゃなくてこれから先もずっと)
のがいちばん効くと思うんだが、問題は、にごは中絶について苦しんでるわけじゃなくて
「自分が嫁に苦しめられている」ことに苦しんでるだけだからな・・・
どこまでも自分のことだけなのな、こいつ。

873: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 10:21:32
>>870
俺は正直、にごが死ぬのが一番いいと思うよ。
マジで。

母子家庭にはなるけれども、にごみたいな屑親がいるよりマシ。
経済的なものも、手当てだってあるし、嫁がパートにでも出ればいいだろ。
昼間は親か託児所に預けて。

こいつ、もうちょっと子供育って生意気になったら虐待もやりそうだもん。
"自分が楽が正義 自分の欲望のみが正義"
って考えだから。

にごはいるだけで社会に害悪

875: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 11:05:34
結局嫁はにごといる限り苦しみから解放されないだろう
でも最初にごが言ってたような離婚だけして後に再婚とかいう
にごだけがおいしいとこ取りでかつ嫁の苦しみが消えないような行動はやめて、
離婚するならきっぱり縁を切らないと駄目だと思うな

876: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 11:28:44
離婚しても子供は居る訳で、
その子供の成分の半分は「にご」で出来てる訳で、

俺の知合いに母子家庭の母親が居るが、
「ふとした時に子供の言動が別れた旦那と同じ時があり、
凄く憎くなる瞬間がある」
そう言ってた

878: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 11:54:52
でも、顔立ちが似てきたりしたらにごに不満ぶつけられない嫁は子供に行きそうじゃないか?

879: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:11:48
>>878
子持ちで離婚した母親全てが子供を虐待してるとでも?
中絶にあんだけ罪悪感持ってるってことは子供への愛情がそれだけ強いんだろう
にごへの罵倒も子供が起きてる時には絶対やらないらしいし
その辺は大丈夫だと思うぞ

880: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:15:10
>>879
だから、にごが離婚でいなくなって子供がにごに似てきたら、の話だろ。
今は大丈夫そうだけど、将来絶対にそうならない保証はどこにもない。
離婚するしないにかかわらず、嫁もメンタルケアに取り組んだほうが良いんだけどな。

881: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:18:20
>>880
父親と顔が似てるから虐待ってのが根拠もなく短絡的だよ
それににごも言ってる通り嫁のにごに対する気持ちは憎しみだけじゃなく愛情もあるんだろう

882: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:24:19
>>881
嫁が危険かどうか、そんなことは分からん。安全かどうか分からんようにな。
だから「絶対安全とはいえない。嫁がメンタルケアに取り組んで蟠りを解消するのがベスト」と言ってるだけだが?
にごが消えたら、それだけで嫁のFBも恨みつらみも治まって円満になる保障はないんだし。

883: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:24:45
産まれてしまえば子供と父親は別もんだよ
旦那が憎いからって子供が憎くなるってことはないし
子供>旦那だ
だって自分で産んだ実の子なんだから

886: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:35:13
今現在嫁の子供に対する態度がおかしいってならともかく
嫁は子供を大事にしてるのに
全然関係ない他所の「父親に似てるから子が憎い」って例を持ち出して
にごの嫁もそうだと言うのはどうかと思うな。

888: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:46:22
あんだけのことしといてほんとに反省してるならにごこそが鬱や自殺未遂してないとおかしい
それどころか妊婦を蹴ってるんじゃ~にごは本質的に何も変わってない屑野郎なんだろ
嫁も屑野郎と毎日暮らしてるからおかしくなる

889: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/14(木) 12:55:57
今日の弁当はバラン代わりに板チョコ使ってた
米とチョコの境が気持ち悪かったけど食べた
俺ちょっと笑った

嫁から返事貰った
アドバイス欲しいんだけど
箇条書きか原文ママかどっちがいい?

890: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:58:48
原文ママの方がいいんじゃないか
にごのフィルターを通さない、嫁の意見が見てみたい

891: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 12:59:31
>>889
原文と読んだ感想

892: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/14(木) 13:00:45
>>890、891
分かった
仕事の合間にまとめる

894: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/14(木) 15:16:46
俺と嫁まだ再構築可能だと思った
ここで失敗したくない
今日のチョコ弁でやっぱり嫁が好きだとわかった

895: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/14(木) 15:17:19
手紙嫁に渡して、メモとか残してないんでちょっと違うかもしれないけど

花子(仮名)が辛いのを思い出して泣いてるのに、いきなり離婚なんて言ってごめん
今までのこと思い出して、情けなくて恥ずかしい
○○寺で永代供養か、近所の市営の墓場でちゃんとした墓を立てるか、両方でもいい
ちひろ(おろした子)の供養をちゃんとしてあげたい

俺は花子と息子大好きだよ
花子には悪いけど、花子と息子だったら息子を選ぶ
でも花子とちひろだったら花子を選ぶ
ちひろのことは忘れないし、可哀想なことをしたと思う
その分を息子に注いでる

息子にとって最良の環境を整えてやりたい
花子が病んでたら息子によくない
カウンセリング受けて欲しい
俺も花子を支えれるように受ける

花子の気持ち教えて
今の俺、昔の俺に対する不満をみんな教えてくれ
逃げてばっかでごめん
俺変わるようにがんばるから
花子にも変わってほしい
花子が変わるつもりないのなら俺は離婚したい

896: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/14(木) 15:17:40
嫁の返事
責めたくないのに、感情のコントロールがきかなくてごめん
本気になればちぃ(おろした子の愛称)を産めた
私が楽な方に逃げたのに、にごばっかり責めてごめん

妻と子供で子供を選ばない父親なんて私いらないから
私も息子選ぶし

お墓が欲しい
にごが言ってくれるのずっと待ってた
私から言うんじゃなくて、にごから言って欲しかったの
ありがとう
ずっとうち貧乏だ貧乏だって言ってるけど、お墓立ててあげるくらいのお金はあるから

永代供養はしてないけど、水子寺でちゃんと供養してもらった
勝手に1人で行ってごめん
にごから一緒に行こうって言ってもらえるの待てなかった
遅すぎるばか

子供の話したら逃げるのが嫌
子供の話自分から振ってくれないのも嫌
子供おろしたとき吐いた私を笑った
ちぃのこと忘れようとしてるように感じる
セックスを強要してくるのが嫌
断ると不機嫌になるし、やめてと言っても触ってくるのをやめてくれない
したくないとどれだけ言ってもやめてくれない
最終的に私が折れてるが本当に嫌
嫌だと笑いながら断るのは私の悪い癖だけど、知っててやめてくれないのは悲しい

いっぱい書いてごめん
でもにごのこと嫌いじゃない、昔のにごは大嫌いだったけど
今は子供可愛がってくれるし、私の事も大事にしてくれるから好きだよ

カウンセリングね
受けた方がいいのは分かってるよ
毒になる親って本読んだから
あれに出てくるような親にはなりたくない
本棚の小説スペースにあるからにごも読んで
息子のためにって思うけど、ちぃのこと忘れていいのかわからない
私たちのこのままの関係じゃだめなのもわかってるけど
ごめん
しばらく考えさせて

897: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/14(木) 15:22:55
セッ〇ス強要してるつもりはなかった
嫌って笑ってても、最後はさせてくれるからやっぱりしたいんじゃんって思ってた

これ正直に言ったらキレると思う
「本気で嫌がってるなんて思わなかった、ごめん
次から嫌って言ったらすぐにやめるよ」
これでいいかな?

898: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:23:39
>子供おろしたとき吐いた私を笑った

お前の血の色何色してる?

>セッ〇スを強要してくるのが嫌断ると不機嫌になるし、やめてと言っても触ってくるのをやめてくれない
したくないとどれだけ言ってもやめてくれない

性的DV通り越して夫婦間レイプだな。嫁さんが訴えたら犯罪者。

899: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:25:52
>嫌って笑ってても、最後はさせてくれるからやっぱりしたいんじゃんって思ってた

エロ映画の見すぎか性犯罪者志向だ。
そういい訳は強姦魔の7~8割は使ってるんだぞ。

900: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/14(木) 15:26:48
吐いた時マジで心配した
俺笑った覚えがない

902: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:30:06
心底にごは鬼畜だと思うが、まだ光明は見える。よかったな。
おろした子のことは忘れる必要はない。
カウンセリングは忘れるためにするものじゃないから。
今後もしっかり憶えててあげればいい。
死後の世界があったとして、寿命がつきてあの世に行った時、
あの世では先達の子と対面して恥ずかしくないような生活をすればいい。

904: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:30:44
妻からは笑ってるように見えたんだよ。

にごが笑った覚えが無くても反論するなよ?

905: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:31:45
すごい進展したじゃないか。手紙書いてよかったな
お互いに感情の整理ができたみたいだ。

906: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:36:12
酷いことした方は忘れやすい、がされた方は絶対に忘れない。
まぁにご嫁の妄想という事も無きにしも非ずだが、当時のにごならやってそう。
なのでしたものとして受け取れ。

908: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:47:02
>花子が変わるつもりないのなら俺は離婚したい
なんだか最後の一行に本心の【逃げ】が入ってるんだよな。

どうせなら、

花子が変わるつもりないのなら、花子がいつも幸せな気持ちで居られる様に俺が強引にでも変えてみせる。
だからこれからも一緒に過去を背負って歩いて行きたい。

くらい書いてくれれば良かったのに。
それが出来ないのがにごなのか。

909: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:51:33
結局最後は脅迫で〆かよ。

910: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:52:37
>花子が変わるつもりないのなら俺は離婚したい

あーあ、また地雷踏んでるなw

にご嫁は「下ろさざるを得なかった子供」に拘っているのに
「殺した子供より嫁を選ぶ」と書いちまった時点で、嫁の怒り再燃だぞ。
大体、今の時点で「○○と△△だったら、どっちを選ぶ」なぞ書くなんて
地雷原でジークダンスを踊るようなもんだ。
ったく学習出来ねぇ奴だな。

912: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 15:58:34
>嫌って笑ってても、最後はさせてくれるからやっぱりしたいんじゃんって思ってた

にごは嫁の言う事ちっとも聞いてなかったんだな。
自分の都合のいいように解釈してただけか。
嫁の言ったことを全部素直に聞けよ。奴隷になってやるってくらいの勢いじゃないとにごはダメだ。

913: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:03:34
させないと不機嫌になるからさせてたんだろ。
そして今までの事からいって不機嫌なる=暴力振るわれるだろ。
従うしかねーだろ…花子かわいそうだ。

914: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:03:45
ニゴに欠けてるもの
・反省
・自主性
・忍耐
・共感力
・行動力
・理解力

917: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:06:03
結局「俺の思い通りにしろ」って事だもんな。

918: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:08:09
>>917
言う事聞かなきゃリコーン!
ホラ妥協して手紙書いてやったし
カウンセリングも連れて行ってやるからさー

うーん上から目線が素敵なレターだよなw

919: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:08:24
最初は我慢したとして、そのうち
「そんなにセッ〇スさせてくれないなら浮気する(風俗行く)」
くらい平気で言いそうだな

嫁、セッ〇スもトラウマになってると思う
にごは今後嫁と一生セッ〇ス出来なくてもかまわないって
くらいの覚悟はあんのかな。ないだろうなー

920: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:12:47
次はセッ〇スさせてくれないなら浮気するする詐欺かw

922: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:13:43
どうせ手術の直後とか日が経たないうちにも迫ってたんだろ。
嫁についての書き込み見てもエロ願望だけは一人前異常みたいだ。

925: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:29:43
>>919
自分もそれ思った。
嫁はセッ〇スにもトラウマがありそうだ。
長期レスという事態になったとしても耐えられるのかどうか。

そして半年以上の長期レスの場合離婚理由にできるんだよな?
にごがそれを盾にしないか心配だ。

933: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 16:56:39
にごへ

今まで、本当に逃げてたんだな・・orz
嫁さんも少しスッキリしたかも知れない
でな、ちひろちゃんのことは忘れないで生きていく
夫婦で忘れない。そして息子が大きくなったら、息子にも話す。
話しても大丈夫なような息子を二人で育てあげる

それと嫁さんはそういった話をするのが苦手なのかも知れない
それか、にごが逃げてるから諦めてるかどっちかだ
だからこれからはにごが話を振ってやれ

934: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 17:22:47
なあ、にごよ
本気で答えてくれ
お前、嫁を愛してるっていうけどそれは
嘘偽りない本心か?

お前の書き込みを見てると
「普段の優しい嫁だけが好き (キレてる時の嫁は嫌い)」って
読めるんだ

そんなのは嫁を愛してると言わん
「嫁の中の自分に都合のいい部分=自分」を愛してるだけだ
優しい時も、キレてる時も全部合わせて嫁という人間なんだよ
全部ひっくるめて愛してると本心から言えるか?

956: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/14(木) 20:22:08
にご、悪いけど同情も同調も出来ない
死ぬ死ぬ詐欺の時氏んでたら良かったのにね
>花子が変わるつもりないのなら俺は離婚したい
奥さんにばかり変われと言う
自分勝手なお前が、もし自分の父親だったらと思うと
マジで吐きそうだわ
というかお前の頭に嘔吐してやりたいわ
お前みたいな親なら居ない方がマシ
お前の子供にそう言われる日が必ず来るよ

963: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/15(金) 08:48:59
返事の返事返した
おろした子のことは忘れない
その子の話をしようにもどう話したらいいか分からない
セッ〇スのことは謝った
そこまで嫁はありがとうありがとうって言ってた
そのあとなんであの子ちひろって言うんだ?って聞いたら
ぷっつん

忘れないって嘘じゃないか!
どうしてそんなこと聞くのよ!
後は泣いて嘘つき連と呼された
そこからは話にならなかった
そばでごめんとずっと謝ってた

なんでだ?
望むように話もした
忘れないって言った
そらさなかった

965: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:00:24
>>963
お前、消えろ

971: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:03:23
名前の由来忘れてたんだw
救えねーやつw

974: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:07:27
救い様が無いな。
根本的にダメ人間だよ。

977: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:09:51
>>963
なあにご……
お前もしかしてアスペとかじゃないか?
その相手への共感のなさとか
空気の読めなさとか
想像力の欠如はただことじゃないぞ?

970: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:02:03
ネタなら最高に笑えるんだがな

978: にご ◆3t.0RpfR/o 2008/02/15(金) 09:16:54
釣りじゃない

嫁がいつからか忘れたけどちひろって名前付けた
漢字も知らない
嫁がつけた名前に文句つける気もなかったから
俺もちひろ、ちぃってずっと読んでた

980: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:26:31
>>978
おそらく嫁はお前に一度は名前の由来を言ったことがあるんじゃないのか?
でもお前は聞き流していて覚えていないって事かもな。
もしそれなら最悪だ。嫁はもう二度と心を開かないかもしれない。
もう腹をくくって嫁両親に本当のことを話して嫁両親に頭を下げて嫁の心のケアを手伝ってもらえ。
でも嫁親に丸投げするのは駄目だぞ。
お前も心から反省して罪を償っていこうとする姿勢を見せ続けなければいけないぞ。
お前が逃げたら嫁は怒りのやり場が無くなって怒りを自分に向けて自殺するかもしれないからな。

981: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:29:00
>>978
心が壊れてしまった人間と接するときはものすごく忍耐と努力を必要とする。
お前は今まで逃げていた分頑張ってみろ。嫁よりもお前が変われ。
一度嫁に拒否されたからって嫁を責めるな。

982: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:34:33
>>978
嫁のご機嫌取りをしているだけで死んだ子供のことなんてどうでもいいってのがよく分かるレスだな

984: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 09:38:20
当時堕すことしか考えて無かったにごは、
嫁が腹の中の胎児に名前を付ける事事態が嫌だったんだろう
名付け=存在の確立だから
「アフリカの子供達」って言うより「○○ちゃんを救う会」の方が
募金を集めれるのと同じで、
抽象的な物より具体的な物の方が心に響きやすい
名前の意味なんて知りたくも無かっただろうな

987: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 10:33:57
あー、嫁両親が、にごを毛嫌いしてる理由がわかったわ
というか、にごの周りのやつも毛嫌いしてそうだよ
空気が読めないところではアスペかも知れないし、
一度聞いたことや体験したことをまるっきり記憶してないのはLD(学習障害)かも知れない

病院に行くのは、どう考えてもにごのほうだな
一度頭を見て貰った方がいい。マジで

988: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 10:34:07
もう無理だな。
にごと離れても嫁さんは救われないだろうが
一緒にいればもっと救われない。
にごが家庭を持った事自体が間違ってる。

998: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 11:37:59
最後の最後で地雷踏んだか・・・・

999: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/15(金) 11:39:53
もともと離婚したかったからいいんじゃねーの?
ま、慰謝料・養育費は逃げるなよ、と。



1/5へ
2/5へ
4/5へ
5/5へ

引用元 【嫁父騙され】妻から逃げたい男達の縁切り寺17【嫁母はグル】