277: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)09:53:04 ID:n7G
子どもが三歳になって、そろそろライダーとかの特撮物を見させはじめた
んで、ついでに私も見るんだけど、最近の日本のSFXがすごい進化していたことに
めちゃくちゃビックリしてる
ほんの数年前まで「日本のSFXってしょぼいwダサいw」って風潮じゃなかった・・・?




人気記事(他サイト様)
ロボットとかがリアルになって動きも良くなってるのは予想できるんだけど
こんなにゲーム的演出&アニメ・漫画的演出が加わって日本独自の面白くて
カッコいい方向に進化してるって思わなかった
大人が見ても見応えあるし面白い
毎週日曜日がすごく楽しみ

278: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)10:10:22 ID:WhL
>>277
>ほんの数年前まで「日本のSFXってしょぼいwダサいw」って風潮じゃなかった・・・?

そんな事はないと思うけど。ハリウッド映画と比べると予算は段違いだしねぇ
まぁライダーも戦隊もVFXっていうの?デジタル処理された演出が多くなったね
家の子供はもう卒業だけど、幼稚園の頃とかシアターGロッソまで公演見に行って面白かったなぁ

279: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)10:33:50 ID:Msk
謎のマウント発言

280: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)15:24:54 ID:o08
>>277
わかる!わかるよ!
フルCGにせずに昔ながらのジオラマや火薬の演出と掛け合わせるから迫力がすごいよね。
お子さん、お母さんとライダーごっこできるなんて嬉しいだろうなぁ。

281: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)15:51:30 ID:Due
>>277
金や規模に糸目を付けないならハリウッドには敵わないけど
低予算や限られた条件ですごい効果を作る特撮は昔から日本は注目されてたよ
具体的には真珠湾の資料が写真一枚しかなくてそこから想像で作った海戦の映画が
GHQに本物の真珠湾攻撃の映像と思われて検閲された程度には

282: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)16:27:37 ID:WhL
やっと名前を思い出した!
スクリーミングマッドジョージだ
80年代位からハリウッドでSFXアーティストとして活躍している日本人

特殊メイクの第一人者で辻さんって人もいたね
割と日本が得意な分野..だと海外でも思われていると思う

283: 277 2019/01/30(水)19:11:27 ID:n7G
>>278
ってことは技術がすすんで、予算が少なくてもすごい効果ができるように
なったんですねえ
良いことだ
私の中の日本のSFXってアメリカの後追いしてた時代でとまってるんですが
当時から努力して、こんな洗練された形になったんでしょうね
ライダーの変身シーンで感動するとは思わなかった(特にウォズのがお気に入り)

もちろん昔の泥臭い特撮の世界ってそれはそれで良かったし、それは戦隊の方が
演出として引き継いでる感じですよね
ルパパトの熱い話とあっていてすごくいい
先週の話は見ててもう胸がいっぱいいっぱいになった・・・

子どもはまだ話を理解できないんで、ライダーの方はごっこ遊びはできてないけど
話もすごくいいので、大きくなったらもう一度見せたいなあ

284: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)21:37:20 ID:WhL
>>283
SFXっていうかVFXが進化したおかげで予算に収まるようになったんじゃないかな?
前々作のエグゼイド辺りから積極的に使うようになったと思う
反対に採石場で爆破!ってのは少なくなったね

我家の体験談で話すと、親が楽しそうに見ていると子供も凄く嬉しいんだよね
ぜひとも親子でスーパーヒーロータイムを楽しんでください
親子で共感する原体験になると思うから

285: 名無しさん@おーぷん 2019/01/31(木)08:41:21 ID:nqV
普段は見てるだけだが年始に驚いたんだが親戚筋に10年も前に亡くなっている人の誕生日と他の親戚の誕生日が1日違いで両方とも年始でその親戚の家に行ったら他の親戚の誕生日ケーキに10年も前に亡くなった親戚の名前も一緒にお誕生日おめでとうと書いてあった

286: 名無しさん@おーぷん 2019/01/31(木)09:02:14 ID:U0n
>>285
徹夜明けで読んだら具合悪くなってきた






引用元 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24