719: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 20:54:07
今って相談できないのか? 
緊急なんだが

721: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 20:55:02
すみれ、どうぞ。 
テンプレ埋めれ。

726: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 20:58:26
とりあえず書き込んでみる。 
【差し支えの無い範囲で以下の情報提供を】 
 ・詳しい悩みの内容(必須) 
 俺は良かれと思ってやったことが嫁にとっては地雷だった。ちょっと複雑なんで後述する。 
 全面的に俺が悪い。これに関してはもう言い訳のしようがない。 
 嫁は泣き叫んで部屋に篭もって出てきてくれない。  
 離婚されたらどうしよう。 




人気記事(他サイト様)
 ・最終的にどうしたいのか(必須) 
 離婚だけはしたくない。
 どうにかして俺の謝罪を受け入れて欲しい。
 勝手だとは思うが一度だけでいいからチャンスが欲しい。
 ・相談者の年齢と職業、収入
 32歳、会社員、年収550万
 ・配偶者の年齢と職業、収入
 27歳、パート、収入は知らない。家にずっといると暇だからなんか花屋で働いているらしい。
 ・子供の有無、いるなら人数と年齢、性別
 いない。
 ・住まいは持ち家か賃貸か
 賃借
 ・親と同居かどうか
 別居
 ・結婚年数
 1年と2ヶ月
 ・離婚歴がある場合はそれも記入
 ともに初婚
【後出し厳禁!】
 ・バクチ、浮気、暴力(肉体的、経済的)、借金、酒や薬物等の依存症、病気などの
  通常離婚理由として十分な原因がある場合は必ず最初に打ち明けてください。
  辛口のレスが付くこともありますが、想像力を駆使し、冷静に相談に臨んでください。
 タバコは嫁があんまり好きじゃなかったみたいなんで止めた。
 酒は少し飲む程度。
 他は全くない。 

728: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 20:59:03
今回の原因。
どうも嫁は親と折り合いが悪いらしい。嫁とは俺が神戸に出張に行った時に出会って1年くらい口説きまくって
ようやく結婚までこぎ着けた。
その結婚も自分は親を呼べないからと式も挙げずに書類にはんこを押して役所に提出しただけ。
詳しい話は全く話してくれなかった。ただ親が苦手で千葉から神戸まで家出をしてそのままならしいということだけ
知っていた。

で、1ヶ月くらい前に彼女の親から直接俺に手紙が来た。
結婚したことを知ったからとりあえず会ってくれないか?みたいな手紙でものすごく丁寧な手紙だった。
戸籍謄本とか嫁の昔の写真も同封されててそれを見る限り確かに嫁の親だったので会った。嫁には黙って。
この時点でもうダメだったんだと思う。
ただ何も話してくれない嫁にちょっと焦れていたこともあったし、ただ嫁のことが少し知りたかった。
会ってみたらごく普通の人たちだった。
説明しにくいけど嫁があそこまで言葉を濁すから虐待とかあったのかと思っていたけどそんなことは
全く無縁の感じ。
お父さんは自営でそこそこ稼いでいるらしくお母さんは専業主婦、趣味はボランティアと庭いじりらしい。
嫁は4人兄弟の長女で弟たちにも会ったけどそっちもごく普通。
一番下と嫁も含めみんな国立大卒&在学中。
誰も嫁が何でいきなり家出したのか分からずとにかく会いたい、ひと目でもいいからと言う。
で、馬鹿な俺は場のセッティングをしたんだ。それが今日の昼。
その場のことはもう思い出したくもない。
後はもうさんざんだ。
なんとかなだめて家には帰ってきたけど嫁は泣きやんでくれないし顔見せてくれないし。
今日は休みだから家にいるけどなんか目を離したら家出て行かれそうな雰囲気だ。
どうしたらいいだろう。

729: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 20:59:37
複雑なところをかいてもらわんと、なんともいえないな。待つぞ。

731: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:00:36
思いだしたくないと言うと、そこで修羅場があったのか?

733: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:01:11
すみれ、やっちゃったなぁ。
とりあえず、謝って謝って謝り倒せ。
で、許して欲しいとか許してくれるとか考えるな。
それしか思いつかん。

735: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:01:42
>>728
>その場のことはもう思い出したくもない。
すまんが、そこ書いてくれないと案も出ないだが

738: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:02:13
他人が口を挟んじゃいけないところに踏み込んじゃったのか。

739: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:03:05
親しき仲にも礼儀あり、だな。

740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:03:36
見た目は普通でも毒になる親はいるからなあ~

とりあえず、嫁とじっくり話し合うのが大事だ
ここに書くのは後でもいい、嫁と腹わって話し合え
とにかく今回のことについては謝れ

742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:04:59
会った途端に紳士的な人たちが豹変して暴れだしたのか?

743: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:06:27
>言葉を濁すから虐待とかあったのかと思っていたけどそんなことは全く無縁の感じ。
お父さんは自営でそこそこ稼いでいるらしくお母さんは専業主婦、趣味はボランティアと庭いじりらしい。

外面や職業はあてにならないもんだよ。学者の家だって病んでるところもあれば虐待もある。
むしろ外面がよくて温厚な人にかなりの確立でいるからな。

744: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 21:07:21
すまん。
sage忘れてた。
 
その場の事って言っても一緒に食事をするってことでレストランにまで行ったんだが
相手の顔を見た途端に嫁硬直、そのまま逃げ出す。
俺とりあえず嫁追いかける。
何とか捕まえる。泣きわめいて暴れる嫁を必死で車に乗せてなんとか連れて帰ってきたって感じだ。
相手方にはとりあえず携帯で連絡とってすみませんって言ったけど向こうがどうしたかは知らない。

745: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:08:01
>>744
過去虐待とかあったんじゃねぇの?

746: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:08:12
>>728
>虐待とかあったのかと思っていたけどそんなことは全く無縁の感じ。

はぁ?何寝言ほざいてる?
虐待する奴も凶悪犯罪者も、公の場やよそ様の前では外面がいいのは当たり前。
ニュースで犯罪者が逮捕された時、近所の人がインタビューで
「そんな事をするような人にはとても見えなかった」って
言ってるのを聞いたことがないのかオマエは!

748: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:09:28
>>744
とりあえずもう嫁実家と絶対連絡しないって何度も言って聞かせるんだ。
絶対弁護はするな。

749: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:09:30
人に言えない種類の虐待があったのかもしれんな。

751: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:12:06
嫁にとっちゃ実親は忘れたい存在だったんだろうな。
女が一人で家出して一切戻ってないってのは相当だろう。
嫁親は普通の人たちって見えたとしても、初対面ならいくらでも猫被れるし。
…すみれ、やっちゃったな。

752: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 21:12:38
虐待に関しては俺も疑ってた。
ただ嫁の体に傷跡とか全くなかったし嫁の弟たち、特に妹がいたからその子に親がいないところでかなりしつこく尋ねた。
3人ともむしろ自分たちの中で一番出来が良かったのは姉で一番親にも可愛がられていた
らしい。
父親とも趣味が合ってたらしく、家での直前帰省した時も一緒に美術館とかに行ってたらしい。
だからこそその数ヶ月後いきなりいなくなった時も犯罪に巻き込まれたのかも、とかなり探した
と言っていた。

764: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:17:36
>>752
身体に傷が残るばかりが虐待じゃない。
言いたくはないが性的虐待なら、なおさら夫には話せないだろう。

766: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:18:59
>ただ嫁の体に傷跡とか全くなかったし嫁の弟たち、特に妹がいたからその子に親がいない
ところでかなりしつこく尋ねた。

体に傷が残る虐待ばかりが虐待じゃないぞ。賢い親は目立たんようにやる。
より幼い下の子が気付かないことはザラだ。

>一番出来が良かったのは姉で一番親にも可愛がられていたらしい。

偏愛から来る虐待もある。特に異性親のお気に入りてのが一番危ない。

753: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:13:20
うーん、すみれは自分のしたことを間違ってたと認めてるみたいだし、
嫁に謝ってもうしないというのも本心かも知らんが、
その謝罪を嫁が受け入れるかどうかについては、寺のアドバイスとかではどうにもならんと思う。
地雷踏みまくり逆効果謝罪コースと、誠意が通じる正道謝罪コースがあって
選択さえ間違えなければ結果はこちらでコントロールできる、という種類の話じゃないと思うんだな。

754: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:14:10
その家出直前に何かあったんじゃないのか

755: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:14:22
嫁が落ち着くまで待つしかないだろうな。

756: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:14:40
何で嫌うのか理由知らなかったからこんなことしてしまったゴメンナサイと言うしかないよなぁ。
この機会に理由聞いてみるとか?
何やっても失われた信用は取り戻せないし今回の事でスミレも敵認定されただろうし・・・

757: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:14:46
すみれが嫁にひたすら謝罪→引越し→住民票ロック
→嫁親と音信不通にする

これで嫁は安心できるようにならんかな?

767: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:19:07
>>757
ならんだろ
親からは逃げられても、またいつすみれに騙し討ちされるかわからんからな

769: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:20:19
>>767
まあそうだろうなあ。
自分の唯一の味方だと思ってたヤツが、実は敵に内通してたんだもんな。

759: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:15:12
嫁だまして連れ出していきなり会わせたってのが性質悪いな。
嫁親のお先棒かついで騙しうちにしたわけだから。

760: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:15:19
正直、嫁にとって実親が忘れたい存在なら、
その実親とつながってるお前も忘れたい存在になるだろうよ。
それ程の事をしでかしたんだお前は。

761: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:16:53
一見一番かわいかってる娘が、実は姉妹の中でただひとり、
実父の性的虐待の対象になってた、なんてよく聞く話だぞ。

かわいがられてる、大切にされてるってのは、自分のお気に入りの「女」に対する態度ってこともあるしな。

758: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:14:55
なんで嫌かとか事情聞き出せてないのかよ

762: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:17:14
嫌がってる理由が分からないのに
黙ってセッティングしたのはまずかったな
嫁の実家よりは嫁の味方になるべきだったのに
逆に、お前は嫁にどういう反応期待してたわけ?
テレビでやってるような感動の再会!みたいな反応?

781: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 21:25:54
>>758
聞けてない。
というより嫁は自分のこと全く話してくれないんだ。
情けない話だが嫁の好きな食べ物とかすらよく知らない。
なんとなくシュークリームとか好きらしいって感じで嫁のことに関しては
~らしい、~らしいばっかでちょっとそれが嫌だった。
俺としてはどんな些細なことでも話して欲しかった。

>>762
感動の再会とかまでは行かなくても何となくそう言うことは期待してた。
言い訳になるけど一回嫁がデパートで家族連れ見てて「ああいうのっていいよねぇ」
というのが印象に残ってて嫁も寂しいのかな…とか思ってた。

786: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:29:37
>>781
虐待かどうか分からんが嫁にとってはよっぽどの理由があって
家族と絶遠してるんだろう
謝って二度とこういうことはしないし事情も無理には聞かない、すまなかった
というしかないんじゃないか
相手の親がまだコンタクトとってくるようなら引越し諸々も視野に入れて

790: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:30:51
>俺としてはどんな些細なことでも話して欲しかった。
>感動の再会とかまでは行かなくても何となくそう言うことは期待してた

なんだお前の嫁への興味本位&感激の再会なんて勝手な妄想じゃないか。
どうせ根掘り葉掘り嫌がること聞いたたんだろう?妹も問い詰めたそうだし。

人の不幸が隠されてそうなところ自分勝手な願望で土足で踏みにじるなよ。

747: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:08:49
ふーん。
結婚式にも呼びたくない、夫にも話したくない。
それくらい(おそらく)嫌ってる、と言う態度を前面に出してるのに、
すみれはその辺まったく無視したということか。
嫁の意思をまるっきり軽視しているということだな。

しかしなんで嫁親は嫁の結婚とすみれの連絡先を知ってたんだ?

765: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 21:18:14
>>747
居場所はある程度つかんでいて最初の一年くらいは連絡を取り合っていたみたい。
ただ嫁が実家で可愛がっていた猫が死んでから嫁がもう手紙も嫌だ、と言ったみたいだ。
で、俺と結婚したことで嫁が引っ越したからまた調べ直して俺の方に繋ぎをつけてきた、と。

謝り倒すしかないよなぁ…。
どんなことしてでも謝るんだけど。
ほんと何で場のセッティングなんかしたんだろう。

768: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:19:20
>>765
ほんと、どういう心境でセッティングしたんだ?
興味本位?

770: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:20:45
今嫁に何故親と疎遠なのかとか聞いたらそれこそ地雷だぞ。
親、という単語すら聞きたくないのかもしれない。
とにかく「知らなくて勝手なことをした、全面的に自分が悪い、今後は嫁の言うとおりにする」と謝罪するしかないだろ。

771: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:21:20
>>765
可能であれば転職・転居なりして嫁一家から再度逃げること。
市役所などの問い合わせが出来ないよう手を打つことも可能なはず。

774: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:23:03
言葉は濁すが・・・な虐待なのかもなぁ・・・・。
すみれ ◆pMbSzqn.mwがやったことは
「小さな親切大きなお世話」な事で、
嫁が自分から話すのを待つべきだったな。

嫁は泣き叫んで閉じこもって不安定になっているんなら
いくらか落ち着くまで1日か2日そっとしておくしかないだろう。
話しはそれからだ。

775: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:23:25
いい訳だとは思うがなぜかすみれの書き方が微妙に親よりというか好意的というか。
それがまた嫁さんを傷つけてなければいいが。

776: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:24:21
もう、すみれ嫁はコイツと別れて欲しい。
妻の背負ってきた虐待の傷を
(どんな傷を受けたかだけでなく嫁自身の心の中にどのように残っているか)を
おざなりに興味本位程度に調べて更に塩を塗る、
そんな無神経な配偶者なんぞ百害あって一利なしだ。

777: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:24:53
悪い方にエスパーすれば、サプライズで会わせてすみれのいるところで話をすれば
誤解がとけて親子仲直り「あなた私に親を取り戻してくれてありがとう! 愛してるわ」
とかいうのを心のどこかで期待してたんだろうよ。
親から逃げて一人で生きていた嫁→何か決断すれば夫からだって逃げる決断するかも?
が不安で、つなぎ止める材料をひとつでも増やしたかったと思われてもまあしょうがないな。

779: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:25:38
大体なんでわざわざ絶縁してるのに会わせようとするんだよ?
「これで嫁と親が和解しればボクチャン両方から感謝されてウマ-!」とか考えてたのか?

なんかエネスレかどっかのまとめで見たな。
立場とか違うけど、嫁や兄弟が絶縁してるのに娘をつれて嫁親に会いに行って、
娘にケガさせた挙句、結局離婚になったやつ。
絶縁するにはそれなりの理由があるからなんだよな。

780: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:25:48
すみれのような上っ面だけの善意は悪意よりタチが悪い

782: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:26:27
嫁から原因を聞きだすのは厳禁だぞ。

783: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:26:43
>今日は休みだから家にいるけどなんか目を離したら家出て行かれそうな雰囲気だ。

明日からどうする気だ?すみれは嫁が出て行くことを恐れているみたいだが。
嫁は今すみれの家では安らげないだろう。

789: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 21:30:32
>>783
それが一番不安なんだ。月曜までは休みだけどその後がどうしたらいいか…
今は嫁から声も聞きたくないって言われてるから落ち着いてくれるの待ってるんだけど
とりあえず引越も視野に入れて考えている。


785: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:29:36
馬鹿だなぁ
最初に嫁親がコンタクトとってきたときに素直に嫁に話してればこうはならなかっただろうに

ただ自分の配偶者に親と絶縁してる理由一切話そうとしないってのもいかがなものかとは思うが

788: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:30:16
ショックを受けたすみれ嫁が安らげるんだったら、
別に家でなくてもどこでもいいだろうよ。
すみれの別れたくない気持ちよりも、今はそっちが最優先だ。

792: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:31:35
一方的に俺が悪い、とか書いておきながら、内心では
嫁とその両親取り持つ俺カコイイ!位に思ってそうなニオイがするが。

家庭板で、それやって嫁に全力で逃げられた奴もいたしな。

すみれ、嫁自身が自分の口から話せる日を待て。
旦那にさえ話せないってのは、嫁自身、まだ消化出来ていないと思うぞ。
人間、何か抱えてて、それが重けりゃ重いほど、人には話せないもんだからな。

793: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:32:03
その「薄幸の嫁」と「嫁のすべてを理解し包み込んで守る夫」ドリームやめれ。
ある意味では、嫁は一人で生きてこられた人生経験積んでる人間だし、
すみれは根深い確執を体験したことないぼくちゃんだ。
謝るにしてもそこから始めないと。

795: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:33:19
>>789
嫁の味方であってもう嫁親とは連絡取らないし
お前を守るためならなんでもするから的なことを言って
安心させてやったらどうか

794: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:32:42
>789
念の為言っておくが

嫁の意志無視して監禁みたいな真似するなよ。

嫁には出て行く権利も、離婚する権利もあるんだからな。

813: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 21:41:05
>>793
すまん。確かにそういう幻想をもってたかもしれん。
気をつける。

>>795
それしかないよな。やっぱり。
とりあえず会社にどこか転勤できそうなところはないか聞いてみる。
最悪転職も考えて引っ越ししなきゃダメだよな。

確かに嫁は一人で生きていけるんだよ。
身一つで家出してなんだかんだで生活してたしな…。
>>794
その権利使われないようとりあえず明日明後日謝り倒してみる。

827: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:46:08
>その権利使われないようとりあえず明日明後日謝り倒してみる。

嫁が顔も見たくない、声も聞きたくないと思って部屋に篭っているのに、
「ごめん」といって付きまとえば、かえって追い詰めるだけのような気がする。

お前の気にするのは「自分が逃げられる事」だけか?「嫁の気持ち」は?
その発想は今回の「好意」の押し付けと同じだぞ。

797: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:33:51
いつ敵に踏み込まれるか分からない場所でくつろげる人間はいない

799: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:35:23
言いたかないけどさ、スミレが頼み込んででも嫁と結婚したかったのは、
親と縁をきり、好きな物すらろくに話さない嫁のミステリアスな部分じゃねえの?
嫁の過去の体験、親との確執、そのときの嫁の心境まで明らかになったら
今度は興味無くして冷めるんじゃね?

801: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:35:34
嫁が落ち着くまで数日静かなホテル探して休ませろ。
ホテルならロビーで来客遮断してもらえるし夜間ガードマンもいる。

803: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:36:46
すみれはやるべき事の順番間違ってるだろ・・・
嫁の趣味や嗜好や興味やそういうのを少しずつ知っていかなければならないのに。
おせっかいも大概だな。
ま、やってしまったことは仕方ないから今は嫁が落ち着くまで待て。
明日まで落ち着かなければ、明日仕事休め。

802: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:36:20
もしかして、嫁の家族は何か不自然じゃなかったか?
親子なのに全然似てない顔つきだとか、しゃべり方が何か一昔の口調のようだとか。
まさかとは思うが、北の共和国の工作員達じゃないのか?
日本人の家族を偽装して諜報活動をしてるのかも知らんな。
そんな殺伐とした生活が嫌になって逃げ出したのかもな。
つかまって本国に送還されたら間違いなく銃殺になるぞ。
もう手遅れかも知らんが、一刻も早く身を隠した方がいいよ。

805: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:37:09
でもさ、嫁親はすみれが仲介役してくれるのをわかってるしまた来るよ。
断れなさそうなタイプだもん。
どこへ引っ越そうがまた必ず探し出されれるわ。

807: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:38:24
興信所かなんかで嫁の居場所探したんじゃねーの?

835: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 21:49:53
>>799
それはない。
一目惚れしたのは彼女のいらっしゃいませ、の笑顔だ。
むしろ店に通ってたころは人なつこくて笑顔で何でも良くしゃべる子だな、と言う感じだった。
つきあい始めてからあんまり自分のことをしゃべらない事を知った。
>>801
それは思いつかなかった。
このごろはサービスしてくれるホテルとかもあるんだよな。
謝る時に提案してみる。
>>807
住民票とかって今他人に見せるのダメだよな。
ほんとどうやって調べたんだろう。

808: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:39:00
とにかく、嫁にすみれが敵じゃないと言い聞かせねばならん。
親と会ったりセッティングしたりは「嫁が自分の事を何も話してくれないので不安だった。
嫁親と会うことで少しでも嫁の事を知りたかった。」あたりではどうだ?
実際すみれの行動の理由はその辺だろ?
嫁の家族を知った上で、嫁と自分はちゃんと家族ってしてみたかったんじゃないのか?

んで、今回はつい先走って無理やりな事をしてしまったが、
嫁親が本当に嫁の敵なんだったら、ちゃんと嫁を守るって訴えろ。

809: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:39:34
見せそうだもんな、すみれ。
「お前こんなこと言われてるけど、そうなの?」とかさ、悪気もなく言って。

814: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:42:21
万が一、嫁が今回のすみれの暴走を許してくれたとしたら、すみれは、
一生、嫁の過去を詮索してはいけないと思う。
今回のことがなければ、いつか、時期がきて、嫁が話してくれることもあった
かもしれない。
が、これで、一生嫁がその秘密を胸に持っても許せないなら、嫁の望みを
かなえてやれ。

815: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:42:21
でもなー、すみれの言動は嫁にとって「敵の一員」以外の何者でもないもんなー。
泣き叫ぶ状態から回復したら、冷静に、淡々とすみれからも「逃げる」算段をはじめると思うぜ。

親兄弟捨てて、千葉から神戸まで逃げることができる女だぞ、すみれ嫁は。
たかだか1年ちょっと一緒に暮らしただけの男捨てるなんて、朝飯前だろ。

817: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:42:55
みんないろいろエスパーしてるが、なんか打つ手無しな気がする。
すみれは良かれと思ってしたんだろうけど、嫁さんも口を閉ざしたままじゃ・・・
どうにもこうにも冷却させるしかないかと。

んー、そうだなぁ「ごめん、でも受け止めてあげたいから・・・言えるようになればでいいから」
って、手紙でも書いて、そっと部屋に入れてみるか。

819: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:42:56
いくら夫婦でも、絶対に知られたくない過去のひとつやふたつ、誰だってあるだろ?
>俺としてはどんな些細なことでも話して欲しかった。
どうせ根掘り葉掘り聞いたりしてたんだろう。嫁は内心ウザがってたかもしれんぞ?
自分の事を話さないのは、言いたくないからだって分からないのか?
すみれは嫁の過去も全て知らなきゃ嫁を愛せないのか?そうじゃないだろう。

820: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:43:04
すみれよ、そう簡単に許されると思うなよ。
嫁にとって最早お前は裏切り者のスパイなんだ。


825: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:45:38
声も聞きたくないと言ってるんなら手紙はいいかもしれん

826: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:45:58
なんでも話すべきだ、とか言ってる奴は、自分も秘密を抱えておけない、
あるいは、秘密を持つことに耐えられない人間なんだろうな。

833: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:49:25
しかしそんなに隠し事ばかりじゃ夫婦間の信頼関係が構築出来ないじゃないか。
どんな過去でも配偶者にだけは打ち明けて苦しみを分かち合うべきじゃないか?

836: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:50:31
>>833
一般的には正論だが、そうでない女がいい、といって結婚したんだぞすみれは。

837: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:50:55
親と疎遠(絶縁)になるって、
コレが原因!っていう物が無い場合もあるんだよ。
自分がそうだが、何だか絡めとられる感じで常に息苦しかったり。
なんかウマく言えないんだけど、優しい虐待みたいな感じで。

確かにつらくなった時に話し合えばいいんだろうけど、
それすらどうして切り出したらいいのか、
そもそも親にそんなことを言っていいのかさえ判断できないんだよ。

839: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:51:04
しかし再構築難しそうだな。

以降、すみれ嫁はすみれとけんかしたり、頼まれごとするたびに
「逆らったらまた騙して親の前に引きずり出される・・」
って想起しないではいられないだろうし。

843: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:52:16
>>833
それは結婚前に話し合うべきことだな
すみれが結婚前に追求しないからこそ
嫁もこの人なら大丈夫と思って結婚したのかもしれん

845: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:53:49
>>833
大切な大切な人にこそ、聞かせたくない、知られたくないことがある人間もいるんだよ。
悲しいことにな。

851: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:56:15
いったん別居とか提案したら別の意味に解釈して発狂するだろうな確実に
私が邪魔なのかとか、出て行くのはお前だろとか

850: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:55:38
幾ら配偶者相手とはいえ、虐待、ましてや性的虐待をペラペラ喋るなんざ
どう考えたって、エセメンヘラだろ…
深刻なほど、黙っちまうだろがよ…

855: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:58:03
>>850
こらこら。確定すんな。
でもまあ、通常、突然家出したきり、二度と会いたくない、顔あわせた瞬間に
ダッシュで逃げるなんて超反応は、虐待以外考えられないけどな。

856: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:59:13
なんかよっぽどのトラウマがあるんだろ

857: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:00:36
長女で一番可愛がられてたって、あくまでも弟や妹の意見だよな。
弟妹との年齢差がどうかはわからないけど
長女というので過剰な期待をかけられてたとか
大きくなってから性的な過干渉(彼氏やセクースなどに口出しとか)が
あったかもしれないし、想像の範囲でしかないけど
何かどうしても耐えられない、嫁自身それを自分の口から
話すのすら嫌悪する何かがあったのかもしれない。

858: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:01:04
戸籍の附票取り寄せれば住所なんて一発でわかるじゃん。

864: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:04:59
すみれは、これほど嫁親のことを嫁が嫌がってるってことも知らないかったから
こういう行動を取ったんだろ。

互いに全ての秘密を晒しだせとは言わないが、やっぱ会話やお互いの理解が足りなさ過ぎじゃないのか?
やっぱ、夫婦なんだから嫁の好き嫌いくらい走っとくべき。

847: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:54:13
だいたい戸籍謄本見せてくる時点でかえって怪しさ満点だろ
これは会わせたらまずいなって気づけよ

848: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:55:14
むしろ、原因を尋ねるなら嫁両親に対してだろうな。
まあ、どちらにせよ触れるべきではないと思うが。

849: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 21:55:28
しかし、そこまで行動力のある親なら、更なる波状攻撃も予想されるぞ。
その対策はどうするよ?

865: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 22:05:32
>>847
戸籍謄本は単に自分たちが嫁の家族だと証明するためかなぁと思って何も気にしなかった。
そっかそこから怪しかったか。
>>848,849
嫁両親には何度も聞いた。
結果は分からないばっか。
個性的な子だったけど、勉強も良くできて素行も良くて自慢の子だったと。
弟妹も同じ小学校、中学校にいくと必ず何人かの教師から「お前の姉ちゃんはなぁ~」系の
話をされたらしい。
それこそ虐待を疑っていることも言った。
まぁ、確かに馬鹿正直に白状する奴もいないわな…。
今は嫁親からの電話を着拒にしてメールで嫁にはもう関わらないでくれ、とだけ返してる。
履歴見たら何か凄い事になってた。
確かにやばいかも…
メールまで拒否にしたらそれに切れて押しかけてきそうだからそのままにしてるけどやっぱ
拒否にした方がいいかな?

869: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:07:42
>>865
ものすごい距離感の無い親なんだろうな>履歴が凄いことに

870: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:08:37
そこまでこじれた嫁と嫁親の間を取り持って和解させたオレカコイイ!
と思ってやったんだろ。

871: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:09:12
>>865
DVとかだったら外面はすごくいい人が多いし
とにかく会わせたいと思っても嫁の同意を得るべきだったな

863: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:04:17
すみれの書き込みが止まった所を見ると、少しは嫁さんと
話しが出来るようになったんだろうか。

嫁さんが落ち着いてくれるといいな。

873: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 22:09:56
>>863
全然無理。
とりあえずトイレに出てきたところを土下座して謝ってみたけど目も向けてくれない。
昼も食べてないからとりあえず食べるだけでもして欲しいんだけど。
なんか吐いてっぽいし…。

離婚したくないけど離婚するのが一番の謝罪なんだろうか。

876: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:11:31
>>873
まだ嫁に離婚切り出されてもないのに離婚って早すぎじゃね?
釣り?

877: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:11:59
とりあえず着拒解いて、おまえの口から親にきちんと拒絶しといたら。
向こうも虐待発覚で大騒ぎしてるかもよ

878: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:12:37
>>873
ここ相談するより嫁さんの避難先さがせや。
レオ◎レスでも、ウィークリーマンションでも今から予約して嫁さんソッチに非難させろ。

879: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:12:44
もう既に近くまで来てたりしてな>嫁親

いや、虐待者ってのはそういうものだよ。
自分が自由に叩けるはずのサンドバッグが逃げ出した。
で、それを拾った人がご親切にも現在設置してある場所を教えてくれたってなもんだろ現状は。

そりゃあ、回収しに行きますって。

882: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:14:28
>>873
親と縁が切れて親の知らない所で新しい家庭を持って安住の生活、
と思ってたところに味方だと思ってた悪気はないが無神経な旦那が
その親を連れてきたんだからなぁ
エイリアンから逃げ延びたと思ったらある日突然旦那が無邪気にエイリアンの卵持ってかえってきたみたいな?

890: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:16:57
>>882
いや、むしろ旦那もエイリアンの擬態で、敵同士テレパシーで連絡取り合ってたって感じかと。
あと、避難先はホテルとかレオパレスとかじゃなくて病院の方がいいに1票。
水も飲めずに吐きまくりじゃ、脱水症状でぶっ倒れるぞ、嫁。

883: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:14:45
>昼も食べてないからとりあえず食べるだけでもして欲しいんだけど。
なんか吐いてっぽいし…。

病院に連れてけないか?夜間救急で取りあえず脱水防止の点滴だけでも。
ものままだと、メンヘル一直線だ。
こりゃ相当なトラウマだ。素人が安易に探りいれたり聞き出さないほうがよさそうだ。

884: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:14:59
嫁は思い出したくなかったことを思い出してしまってるんだろう
部屋の前に水なりポカリなり
そっと置いてやれ

できることなら仕事休んで
そっと見守ってやれ
嫁がどこかへ行きたいというのなら手伝ってやれ
ただ死ぬなと約束はさせろよ

885: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:15:12
親から手紙がきたところで、ひとこと相談すれば済むことだったのにな。

888: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:15:32
素人にどうこうできる範疇を越えていると思う
お前は本当にとんでもない地雷を踏んでしまった

889: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:15:56
どうして戸籍とか、現住所バレそうな書類をロックかけとかなかったんだ?
ロックかけなければ、実親だったら住所探すのは可能だぞ。
嫁も絶縁したと思っていたんだろうが、抜けてるのな。
顔色変えて逃げるくらいなら、ちゃんとロックしときゃいいのに。
連絡取らない=絶縁だと思っていたのかもしれないな。甘いけど。
絶縁系のスレで、その方法見たことあるから探してみたらどうだ?
スマンが何段階かやり方があったはずだが忘れてしまった。

893: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:17:52
『病院に入院』は今の状態だと病室に拘束されるって恐怖が勝りそうだ

895: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:19:47
ポカリを買って来い。
あと点滴をしに病院に行くのは賛成だ。このままじゃ体を壊しかねない。

898: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:21:55
今病院に行くとか言っても嫌がるんじゃねーの?
ポカリと食べ物を差し入れしてそっとしとくのがいいと思うが

897: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 22:21:34
俺が謝るしかないんでとりあえず落ちるわ。
何か魔法のような解決法ないかな…と期待してたけどやっぱねぇよなぁ。そんなもの。

謝って謝って謝ってそれで俺のこともきっちり話そうと思う。
さすがに好きなものの事すら話してもらえなかったのは辛かったこと、少しでもいいから
俺に頼って欲しかったこととか。
猫好きなことすら今回初めて知ったくらいだったし。

これだけはやっちゃいけない謝り方ってあるか?
手紙は名案に思えるんでやろうと思っているんだけど。

901: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:24:05
>>897
もう遅いかもだが、土下座>してはいけない謝り方

俺嫁によるとだが、あれは「俺はこんなに謝っているんだから、いい加減カンベンしろよ、な?
いいだろ? 反省してるんだし」と言っているようにしか見えないんだそうだ。

903: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:24:28
>>897
それやめろ
普段ならともかく言い訳にしかならない

904: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:24:45
>>897
ただ、ひたすらに、何も聞かず、そして何も言わずに寄り添ってやれ。
余計な言葉は、今の嫁にとっては凶器と同義だ。

906: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:25:39
>>897
何を言っても裏目に出そうだな
「話して欲しかった」
→話すの拒否したらまた親呼ぶの?
「頼って欲しかった」
→頼ってみせなきゃまたry

・・・考えれば考えるほど分からん

907: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:26:05
>俺が謝るしかないんでとりあえず落ちるわ。
何か魔法のような解決法ないかな…と期待してたけどやっぱねぇよなぁ。そんなもの。
>さすがに好きなものの事すら話してもらえなかったのは辛かったこと、少しでもいいから
俺に頼って欲しかったこととか。

この後に及んで魔法の言葉って・・・・・
自分が「辛かった」って・・・・・頼って欲しかったからって・・・・・

やはり寺参拝者の頭の中は常人とは違うな。

910: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:31:36
お前の気持ちも考えずに自分勝手に突っ走ってすまない。
心から反省している。
すまなかった。

これしかないだろ。

911: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 22:31:58
今はお前が許してもらうことよりも
嫁の精神の安定を第一に考えた方がいいかと。
今嫁は自分の事でいっぱいいっぱいでお前の謝罪とか
お前を許すとかそんなとこまで手が回らない状態なんじゃないか?
手紙にもう嫁親とは関わらないしお前の味方ってことを書いて渡して
嫁が落ち着くまでそっとしとくべきかと



後編へ


引用元 【面倒で】逃げられ寸前男の駆け込み寺227【混乱中】