修羅場ライフ速報

当ブログは生活全般、修羅場な場面、相談・愚痴など 管理人が気になった話をまとめたサイトです。

2019年03月

611: 名無しさん@おーぷん 2018/11/30(金)20:55:46 ID:XnY
結婚後の話だからスレチだったらごめんなさい
この人がいないと生きていけないってくらい愛してた人がいた
結婚して数年経っても愛は消える兆しがなくて、一生このままこの人を愛するんだろうなと思ってた
でもそんなある日、元夫が他に好きな人ができたから離婚をしようと言われた
泣きわめいて拒否しまくって私にできることなら何でもする!って言った
続きを読む

668: 名無しさん@おーぷん 2019/03/28(木)11:20:09 ID:BFq
何だか懐かしくなったので流れ豚切りで書き込み。
二十年以上前の話。

長男がイヤイヤ期真っ盛りの頃、とにかく疲弊してた。
とりあえず何でも嫌、ママ嫌い!の言葉、夜泣き etc……
よくあることだけど、主人が激務の中、ほぼワンオペの育児でいっぱいいっぱいだった
主人も可能な限り手伝ってくれてたけど、それもすごく申し訳なかった。家事も育児もできない自分はなんて情けない嫁なんだろう、って。
睡眠時間が短いこともあってイライラとそれを押さえる狭間にいて、子供に手を上げることだけはしないようにと毎日自分を押さえつけるようにして生きてた
何に対しても面白みを感じられなくなって、家の中に取り残されてるような閉塞感で、多分限界だったんだと思う
続きを読む

166: 名無しさん@HOME 2010/06/22(火) 16:43:51 O
高校生の時付き合ってた元彼より。 

一通目 
メアド変えました。ロミオより。 

二通目 
ごめん間違えた(T_T) 
もうお前に送ったって仕方ないのにな… 
続きを読む

144: 名無しさん@HOME 2010/06/22(火) 14:22:10 0
1通目 
私子、私子と俺は離れ離れに引き裂かれてしまったけど、来世こそ結ばれるために 
一つだけ覚えていてほしい。 
いつまでも私子のものは俺のもの、俺のものは俺のものだ。 

続きを読む

78: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)13:13:14 ID:qI0
3年前、旦那とまだ恋人同士だった時に元カノに刺された。

79: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)13:22:45 ID:1hL
>>78
kwsk

80: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)13:37:39 ID:qI0
とりあえず当時のスペック

私 21歳
彼 29歳
元カノ 40歳

だったんだけど、私が転勤してきた時に彼に初めて会った。
彼はちょっとまあドン的な人で、私も転勤してくる前はドン的位置にいたから
結構すぐに彼とは意気投合したわけよ。

続きを読む

572名無しさん@HOME : 2017/05/08(月)14:23:27.85 ID: 0.net

修羅場ねぇ… 
自分的には18の頃に警察から父親が死んで見つかった連絡入った時かな 
どうもホームレスの様な状態だったらしくて外で死んでいたそうだ。 
なぜ身元が判明し、こちらに連絡が入ったのかと言えばなんぞ事件を起こして別荘暮らし 
の経験があり、その人物記録で判明したと言う話だった。 
結果、自分のところだけではなく田舎の祖父の方にも連絡がいき葬儀などはそちらで 
やってくれた。 
続きを読む

12おさかなくわえた名無しさん : 2019/02/21(木)21:36:39.14 ID: /xu3jnTf.net

(1) 
もう大分前の事で、地元でも忘れられてきたんで投下してみる 
長いんで長文嫌いな人は無視してくれ。 

登場人物 
俺 ヘタレ、全ての争いに戦わずして負ける男、当時23歳 
DQN達 今回の被害者、当時高校生 
その他多数 愉快なモブたち 

前提として、俺は本物偽物問わず血が極端に苦手で、見ると場合によっては失神する。 
病院の採血検査で倒れて大騒ぎになったり、保険体育の教科書で気分が悪くなって運び出された事もある。

続きを読む

432おさかなくわえた名無しさん : 2019/03/21(木)21:13:41.56 ID: nEZhgGq2.net

母親に熟年別居(離婚も可)を突きつけられて狼狽している父の神経が分からん 

結婚当初→新築の家を建てようと言われていたのに蓋を開けたら2世帯同居 
嫁として義両親の分も家事をする日々 
結婚数年後→家を買うぞと言われていたのに直前で 
父の実家の隣のオンボロ家じゃないと嫌だとゴネて終了 
老いた義両親の介護を献身的にする 
子供が巣立つ頃→家を買うぞ、最低でも潰してリフォームだと言われ 
あちこちの業者に見に行くもいきなり「やっぱりこの家にまだ住む」と言われる 
さらに老いた義両親の介護をする 

そして父も70を過ぎ、定年退職になった頃別居or離婚を告げられた 
続きを読む

913: おさかなくわえた名無しさん 2019/03/28(木) 08:58:37.01 ID:NY5ZNMWa
誰も居ないみたいだからお茶請けにでも。 

3才位の頃に親に水風呂にぶちこまれた時が修羅場だった。 

その日、母のお手伝いをしようと台所へ。 
お手伝いしたくてしょうがなかった自分は、 
自身の背丈以上にある台の上に、トレーに乗った出来立て味噌汁があるのを発見。 
味噌汁を運ぶ為に意気揚々とトレーに手をかけ、見事にひっくり返し全身に熱々の味噌汁を被った。 

音を聞きつけた母が発狂し、そのまま風呂へ直行。 
頭から服を着たまま残り湯(ほぼ水)浴槽に放り込まれたw 
続きを読む

417: 名無しさん@おーぷん 2019/02/09(土)20:25:56 ID:amu.bo.hj
見えない場所に絆創膏貼ってたら怒鳴ってきたパートさんの神経がわからん

昨日、寝てる間に猫に踏まれて首筋に引っ掻き傷ができた
首筋と言ってもうなじ寄りで髪の生え際だから、軽く薬を塗って肌色の絆創膏を細く切って貼っておいた
そのまま出勤して普通に接客の仕事してたんだけど、昼休憩の時に猫に踏まれて~って社員さんと話してたら先輩のパートさんに怒られた

続きを読む

このページのトップヘ