577: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)13:28:47 ID:3SD
自分には発達障害と知的障害があって未だ無職
その事で姉が彼氏に結婚拒否されたらしくて
お前のせいだって泣きながら怒鳴られてカッとなった
私だって好きで障害者に産まれたわけじゃない。
私が死ねば満足かって怒鳴ってしまった
絶縁したいなら絶縁していい、関わるなって言うなら死ぬまで関わらない
役所が勝手にそっちに連絡しても無視してくれたらいい、
私のせいにしないでよって言ってしまった



人気記事(他サイト様)


両親が叱ったのは私だけだった。姉のことは叱らなかった
周りが、世の大多数が当たり前にできてることが
自分にはできないっていうことがストレスにならないと思ってるのかな
姉には申し訳ない気持ちはあるけど、
障害者であることを責められても私にはどうすることもできない
発達障害も知的障害も先天性のもので治らない。
薬を飲んでも健常者と同じにはなれない
自分が障害者であることで
姉に一生迷惑かけ続けるかもしれないことが私の心の修羅場

578: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)15:00:07 ID:Cwo
>>577
姉の婚約が無くなったのって貴方が障害者だからじゃなくて
貴方が障害を持っていることで
貴方の親と姉にもそういう遺伝子があることが判る→
姉の将来産む子もそうなる可能性が低くないと
相手方が判断したからだと思うよ
貴方のせいというのであれば、
ご先祖様のせいでもあって姉自身のせいでもあるわな

584: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)17:27:55 ID:3SD
>>578
妹が無職だからだとしても、
障害のある子が産まれるリスクがあるからだとしても、
それは身内に私という障害者がいることが原因なので
私のせいだということは変わりません
健常者の両親からも障害のある子供が産まれることはあるので
先祖のせいかはなんとも言えません

579: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)16:13:24 ID:ZSm
>>577
そりゃ叱られるでしょって思った
死ぬとか簡単に言うけどその前にせめて働きなよ
選ばなかったらどんな仕事でもあるよ

584: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)17:27:55 ID:3SD
>>579
障害があるとわかりながら適した
職種を選ばずなんてできるわけないです
受かるわけないけど、
仮に受かったとしても迷惑かけることが目に見えてわかりますから
障害者に仕事を紹介しているところがあるので
そこで障害者雇用で探すことが一般的です

580: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)16:33:18 ID:ysd
いや無職でいるの正解だわ
障害者と働いたことあるなら分かると思うけど
知的が遥かにマシに思えるくらい発達の方が厄介
死ねとかは言わないから
障害年金や生活保護でずっと引きこもっていてほしい

581: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)16:50:39 ID:cm6
>>577の書き込み見るだけじゃ
知的障害があるようには見えないね

582: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)17:08:31 ID:LDm
>>581
知的障害にも色々あるからね

584: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)17:27:55 ID:3SD
>>580
健常者に迷惑かけていることは
障害者として重々承知しています
障害年金も生活保護も
障害があって申請すれば誰でも受けられる訳では無いですよ
障害年金にも審査があります。
軽度だと受けられる可能性は低いです

585: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)17:34:20 ID:LDm
>>584
養護学校通ってたなら卒業時に適した所、探してくれるはずだよね? 
今は支援の一環として身体、
知的障害者が働けるようにって
そういう障害者だけが働いてるパン屋とかもあるじゃん
理由付けて障害者だからーって言い訳してるだけじゃなくて?
ダウン症だろうが発達だろうが知的だろうが一生懸命、
地道に働いてる人腐るほどいるよw

586: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)17:36:10 ID:LDm
しかも軽度なら中度~重度よりよっぽど働き口あるでしょ。
作業所にでも通ったらどうなの?
努力してりゃ家族だって文句言わないわ

587: 名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)22:49:28 ID:KTm
なんか知的障害あるような文章には見えないけどなー
(元ガイドヘルパー)かなり軽度の方なのかな?
それだったらボーダーでかなり辛いよね、、、。
支援も受けれず、かといって健常者ほどのタスクはこなせず、、、。

603: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)10:28:53 ID:5Xz
>>577さんにはお姉さんがいるのだから
577さんの努力は次女努力と呼ばれるべきです。

605: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)16:33:05 ID:1lE
IDが変わってしまいましたが>>577です
知的障害に見えないというレスがいくつかありますが、
療育手帳B2判定を受けています
発達障害は自閉スペクトラム症です。
療育手帳があるので障害者手帳は申請していません
働いていないのは働く気がないのではなく、
現在病院と相談しながら進めている途中ということです
というのも、障害がわかったのがつい最近のことなのでまだ色々と途中なんです
昔アルバイトをしていましたが覚えが悪く、すぐクビになりました。
これは知的障害により記憶力が低いことが原因だそうです。
人と会話していても数時間後には忘れています
現在では面接を受けることは出来ても採用はされません。
通院を始めてからは病院と相談しながらにしようと職探しはやめました
障害年金のことも書類作成中でまだ申請していないです。
役所で貰った診断書の作成を病院にお願いしています
それと、養護学校に通っていたらというレスがありましたが、
養護学校には通っていません

607: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)21:27:32 ID:dKB
>>605
まぁとりあえずお疲れ様
お姉さんにもいつか理解して付き合ってくれる人ができるかもしれないし
永遠に不幸ってことは絶対にないから
あんまり思いつめない方がいいよ

ただお姉さんが冷静になれるまでは接触を断った方がいいね
顔を合わせず話もしない方がいい
その方がお互いのため
しばらくは冷静になれるまで落ち着こうね

611: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)08:13:18 ID:3Kk
>>605
いくつかわからないけど、そりゃあそれだけ文章書けちゃうんだったら
その時代では支援学校行けとは強く言われなかったかもしれんね
軽度知的+発達障害に対する支援なんてごく最近の話だし
とりあえず支援体制があるようでよかった
他の人も言うように、お
姉さんとは距離を置いて今はちゃんと福祉に頼った方がいいと思う
ちゃんと障害に適した仕事を細くてもいいから
長く続けることがみんなにとってプラスになるから


※その後いかがですか?7 より
365: 名無しさん@おーぷん 20/06/04(木)22:03:35 ID:qI6
今までにあった修羅場を語れ【その26】の577です

あの後、私は障害年金を受給することとなりました
現在姉は一人暮らしをしていて、
お互いに適切な距離を取ることができたということなのか、関係は良好になっています
特定される可能性がある為、此処には書けませんが、
諸事情により私は働いていません
これだけの文章を書けるなら働けるだろうというレスがいくつかありましたが、
長い文章を読むと脳が情報処理をしなくなるかのように理解できません
要するにあらゆる場面で書類関係が壊滅的ですので
支援が無ければ一人暮らしすらできません
働かずに将来どうするんだと思われるかと思いますが、
私と姉は本来は犬猿の仲、
水と油なので私は姉の世話になろうとは一切思っていません
我儘だと感じる方もいらっしゃると思います。
でもそれがお互いの為だと思っています
私は姉の人生になるべく影響がないようにしたいんです。
なので、両親の死後は姉には私のことも死んだと思って縁を切って欲しいです
もしも私の方から姉と縁を切れるのだとしたら、そうしようと思っています
働けるならば最低賃金でも仕事をし、働けないならば、
恥ずかしいことですが生活保護を受けて1人で細々と生活しようと思います
私の存在を無いものにはできませんが、
姉には姉の人生があるので、今書いたことが最善なのではないかと思います
頭が良くない私が考えたことなので、あまっちょろい考え方だと思われそうですが…
これからは姉とは適切な距離を保って行こうと思います


---------------おすすめ記事--------------------
姉ママ友『PCを構築してほしい』俺「総額50万かかりますが」姉ママ友『OK!謝礼は2万でいい?』俺「OK」 → 納品し厚め封筒を受け取ったが…

義弟嫁が私に「このおじさんと二人きりで食事してるところ見たよ。私の言いたいことわかるよね?」と隠し撮りしたらしい写真を見せてきたけど、どう見ても私と父の姿だった→結果

将来的に嫁と俺と子供と俺両親で同居して仲良く過ごせたらいいなという夢を見てたらそれを見透かした嫁に「子供がいないうちに別れたい」と言われてしまった。

姉を甘やかしてた父が他界したのを機に引きこもり歴21年の姉を捨てた→母は「(姉)が変わるから助けてと言うなら私は助ける」と言ってるけどあの宇宙人が変わるとは思えない。

毎日のようにご飯をたかるAさんに、娘の手紙『Aさん、しつこいです。あなたは乞食ですか』 → A「冒涜だ!慰謝料払え!」娘『えっ』 → 結果…

会計時の端数を負担するという条件で同僚を寿司屋に連れて行く事に→当日、寿司をたらふく食べた同僚が80円を差し出してきた。俺「は?何の冗談?」→すると…






引用元 今までにあった修羅場を語れ【その26】
    その後いかがですか?7