25: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1b2kkg4G!
20年以上前、小学生だった俺は、将棋をやっていた。
死の道場に通っていた。 
そこそこ強かったが、形勢が有利になると
「もう勝負ついただろ。投了(ギブアップ)しろや」 
と露骨に迫ったり、上級生にも横柄な態度を取っていたので 
当時は自覚していなかったが凄く嫌なガキだったと思う。 

初めて出た市の小学生大会で、
悪戦苦闘しながらも俺は決勝に進んだ。 
トーナメント戦だったので、
決勝の頃は他の奴らは自分の対局が終わっている。 
彼らが決勝を見に来たので、
大量のギャラリーに囲まれて戦うことになった。 



人気記事(他サイト様)


そこで俺が目にしたのは…全員が俺の対戦相手の味方をして、
彼を励ます姿だった
(さすがにルール違反なので、指し手の助言はなかった)。
「お前が優勝してくれ、こんな奴(俺のことね)に優勝させないでくれ」
「お前がなら勝てるよ、俺に勝ったんだから、絶対優勝してよ」
「XX(俺の名前)が優勝なんて、俺絶対いやだよ」

自分の嫌われっぷりを思い知らされ、衝撃的なショックを受けた。
凄い孤独感に襲われながら戦ったのを今でもよく覚えている。

俺は2勝1敗で優勝したが、誰にも祝ってもらえず
孤独感にまみれたまま、家に帰った。
結局将棋は小学校でやめた。

27: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:O0GgDgv/
こえぇwww

29: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:pjax6A5y
>>25
そのせいで負けたのかと思ったら優勝したのかよw
相当メンタル強いな

31: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1SNC9nz/
>>25
真剣師にも程が有る

30: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:MCz7wxdi
だからプロ棋士にも礼儀が必要なのか

32: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:Sfy9FwnZ
奨励会まで行って叩きのめされてからでも
やめるのは遅くなかったのに
もったいない

34: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:ZTmP53Ut
まるでアニメの世界だな。
これで一本ストーリーができそうだ

35: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:JPyPwLTk
子供ってそういうとこ抑えが効かないこと多いもんな。
傲慢になる方も、露骨に嫌う方もさ。

26: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:2phvFqoJ
>>25
死の道場に吹いた

36: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:F6Gvoj0I
市の道場の事かw
死の道場ってネタレスかと思ったよ。

38: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1SNC9nz/
まあ大体トゲトゲの上にロープで
逆さまにぶら下がりながら将棋打ってる感じ

37: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:cksse3ya
虎の穴を思い浮かべた

41: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:MtHryZqB
死の道場とか漫画だねw

42: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:F6Gvoj0I
魔地の道場とか
武羅の道場とかも
あるんだろうな。


---------------おすすめ記事--------------------
嫁の体臭が甘い。俺「お前、糖尿病とかじゃない?w 病院に行ってみる?w」嫁「……」俺(急に能面みたいな顔になった…)嫁「あのさ」

旅行に行く私「行ってくるね」愛猫「にゃあ(すごく穏やかな顔」→ 旅行から帰ってくると猫はどこにもいなくなっていて…

次女と平等に育ててきた長女(夫の不倫相手の子)に一方的に罵倒されて絶縁宣言された後日、長女が結婚に関する相談をしてきた。私「私は関係ないから」→すると長女が…

元旦に義実家に行った際、お雑煮の片付けが一区切りついたので姑とお酒を飲んでたら義弟嫁が号泣しながら去っていった。私「え?どうしたの…?」→すると義弟が…

【は?】5人の中で車持ちは私だけ。A「4人で折半はキツイ、(私)も出して」B「ガソリン代だけで済むんだから感謝だよ!」→ 結果…

娘を亡くした婚約者がいつまでも塞ぎ込んでるので説教したら仲が拗れたので距離を置いて半年後、婚約者が俺以外の男を家に連れ込んでた事が発覚した。






引用元 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 98度目