170: 可愛い奥様 2011/09/28(水) 18:23:14.98 ID:eY4n8tfY0
学生時代の後輩に、神経を病んでしまって、
登校時に数歩置きに決まった一定の動作
(お辞儀をするみたいな)をしないと
前に進めなくなった子がいたんだよね...
たしかに奇妙な姿だったけど、
気の毒すぎてだれも笑ったりできなかった。 
ところが、その子の歩く姿を見て、
両手を叩いて膝を折って大笑いしていた女の子がいたんだよね。
彼女はクラスのアイドル的な存在で勉強もできる子だったけど、
弱者や頭のよくない子に優しい方じゃなかった。 

数年前、その女の子に障害児が産まれたと聞いた。
彼女は弱者側の当事者になってどんな気持ちになったんだろう、
とふとした時に思い出してしまう。 


人気記事(他サイト様)


172: 可愛い奥様 2011/09/28(水) 19:05:51.90 ID:lGbmucdD0
>>170
強迫神経症かな?
学生時代って中学とか高校くらい?

181: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 14:29:00.14 ID:BTC5lUBX0
>>172
>強迫神経症かな?
>>170 ですが、今思うとそうだったんでしょうね。

180: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 12:46:41.74 ID:HPeEDvnb0
>>170
その女の子自体がKYだったりするのかもしれないね
何らかの発達障害的要素(障害レベルまではいかないけど、という)
人の気持ちや立場を考えるのが苦手だったり
なんで笑っちゃいけないか考える前に笑ってしまうという。

182: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 14:35:55.03 ID:BTC5lUBX0
>>180
いえ、KY ではなかったですよ。
むしろ頭の切れる、よく周りの見えている人でした。
ただ、できる人特有の酷薄さはあり、同情心の篤い方ではなかったですが。
しかし彼女もまだ10代だったし、それは仕方のない面もあったでしょう。
容姿や頭脳に恵まれ、人気があってちやほやされていたら、
10代の女の子が少しくらい傲慢になっても当然だと思います。
特に時代もバブル前の「持てる者こそ勝ち組」みたいな雰囲気でしたし。
それだけに、その後の彼女を思うと、運命の残酷さを感じるんです。
神様は、彼女に色々な物を与えておいて、なぜって。

183: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 14:45:50.76 ID:eI0FH9Se0
>>182
そんな人が変わるとすごくよくなりそう。
心が明るく発露して、人間味豊かになる可能性もあるよね。

190: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 17:38:02.23 ID:fqpUocyU0
>>183
いやあ、性格はなかなか変わらないもんよ

184: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 15:08:48.24 ID:9lPrV0RN0
>>182
子供産まれるまでは、どうだったのかな?
10代でそういう失敗をしてしまうことって、
擁護するわけでは決してないけどあるとは思う。
でも、20代、30代でもやってたら、それはかなり問題だよね。
高校出たくらいで改心していたら、その苦労は避けられたのだろうか?
それとも反省とか関係ないのかな。
実際には難しいのだけど、どんな子供が生まれても
明るく喜んで迎えてあげられるようじゃなきゃダメだし、
それを学ぶように心の深いところで思っていたら、
誰でもそうなる可能性はあるような気はするしね。

185: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 15:15:45.57 ID:cZV9ofQh0
>>182
まさに因果応報だね。
いろいろなものを与えられている人は結構いるけど
謙虚で性格がいい人もいるしね。

186: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 15:16:18.84 ID:G44Q5BM00
>>182
彼女の悪行はあなたが見た一部だけで
氷山の一角なのではないでしょうか?
真面目で誠実な人は小さいころから、悪いことはしません。
逆に悪いことをする人は小さいころから酷いことをしていますよ
空気読めて、頭が切れて
よく周りの見える余裕のある恵まれた人物だったからこそ、
やったことの因果が大きかったのではないでしょうか?

187: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 15:29:02.78 ID:mN13Am8/0
>>182
⊃ 書籍「良心をもたない人たち」

188: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 16:28:44.60 ID:iD7enxx90
>>187
その本と「平気で嘘をつく人たち」を送り付けてやりたい人がいるよ
でも送り付けたところで、
本人は自分のことだとは微塵も思わないんだろうなぁ

189: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 17:09:23.55 ID:RGhr81lw0
>>182
>できる人特有の酷薄さ

なんかよくわかるわあ。
頭がキレる人の中にはそういう人いる。
まさに酷薄。

知ってる子は、
頭はまあそこそこいい程度だったけど顔がとてもかわいかった。
でも、気に入らない子、自分が嫉妬するものを持っている子がいると
その子の体の特徴などをあげつらって、
平気で本人に向かって残酷なことを言って嫌がらせをしていた。
人を傷つけて相手がショックを受けているのを見て喜ぶタイプ。
自分よりも弱い相手を選んでやっていた。
自分より強い人、その子が嫉妬を感じる要素を持っていない人に対してはやらない。
旦那さんはひどい死に方した。

191: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 17:45:55.60 ID:9lPrV0RN0
>>189
いつも不思議なのだけど
死ぬのは、旦那w

192: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 21:14:12.08 ID:1N22hsyw0
>>170
その話を聞いて真っ先に
彼女のお子さんが同じく笑い者にされてないか気になった
子供には何も罪はないはず、
親の因果が子に報いになっていないことを祈ります

193: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 21:31:54.33 ID:BTC5lUBX0
>>184 >>183 ですが10代以降のことはよく知らないんです。
人づてに噂を聞いた位で。
家庭は円満で、おそらく金銭的にも心配のない生活をしていると思います。
後輩を笑ったことを知って、私はかなり引いたし、
酷いなと思ったものでした。
でも、彼女には対して悪気はなかったことは分かってました。
ほんとうに可笑しくて笑ってしまったんでしょう。
あのとき彼女のしたことは、
その後の運命に値するほど酷いことだったたんでしょうか。

195: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 21:38:44.87 ID:0v9bYkeL0
>>193
そういう人は他でも似たようなことやっているんだと思う。
それでいろいろな人から恨まれていたりするんじゃないかな?

194: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 21:36:50.11 ID:gWqVl/D90
>>193が、過去の出来事と障害児を産んだことを
無意識に脳内で結びつけてしまったまま書いているのでは?と感じた。

何故そうなったのかは誰にも分からないと思うけれども、
私には、障害児を産んだ全ての人が因果応報でそうなったとは思えないよ。

196: 可愛い奥様 2011/09/29(木) 21:46:22.51 ID:1N22hsyw0
182のレスもそうかな?
酷薄さがあり、同情心の篤い方ではなかったのならね


---------------おすすめ記事--------------------
店員「98円になります」私「クレジットで」キチ「え?借金でもあるの?」私「小銭が嫌いで」キチ「お金は貸してあげないよ!?」→なんと…

年収3千万円の婚約者を連れてきたコトメに喜ぶ義実家 → 私「あの男なんか怪しくない?」コトメ「嫉妬乙ww」→ 心配になって調査したトメ「これはヤバイ...」

娘のクラスに性同一障害でもないのに皆と一緒に着替えない子がいて、正義感の強い娘がその子に注意したら先生に虐め認定されてモヤモヤしてる。

義実家の奴隷として生きてたある日、実家の母から電話が→うまく喋れない私に何かを察した母が…

旦那に洗い物を任せるといつも汚れが残ってる。ヌメリとかカスとかそんなレベルじゃなくがっつり食べカスだらけ。

義両親にマイホームの話をしたら「いつかは同居するんだからうちに住めばいい。そして毎月9万入れなさい」とか言われた。






引用元 奥さまは見た!!! 因果応報 その23