780: 名無しさん@おーぷん 21/02/17(水)01:49:51 ID:B6.tr.L1
子供のいたずら程度のことだったと思うけど
今思い出してみたら、やっぱりむかついたので書く
理不尽冷めで、汚話注意

大学生の時につき合い始めた彼が
私の手料理を食べたいというのでアパートに招いた
メニューはハンバーグとスパゲティサラダがいいという
マカロニサラダじゃないの?と訊いたら
マカロニより、
細くて短めのスパゲティを使ったのが好きなんだという
で、作った
皿にハンバーグを盛り、脇にスパゲティサラダを添えた



人気記事(他サイト様)


向かい合って食卓に着いて、食べ始めようとしたら
彼がハンバーグをフォークでちょいちょいと崩して
その上にサラダのスパゲティを1本、くねっとした形に乗せて
「ウ●コの上のサナダムシ~」だって

思わず大きなため息が出た
彼はニコニコして私が笑うのを待っていた(と思う)
帰ってもらった
何か言ってたけど「もう来ないで」と言い渡して別れた
料理は全部捨てた
後悔と反省は食べ物を無駄にしたことだ

781: 名無しさん@おーぷん 21/02/17(水)14:03:46 ID:CB.ak.L2
>>780
「食事中に~~してはいけません」の
教育を受けてなかった訳ではないだろうけど
だとしたら常識と情操の教育に対して
反発するなどという思春期めいた反抗期は
彼女つくるまでに済ませてきておいてほしいよね

情緒不感症は本当にいやだなあ
ハンバーグ食べるときにうっかり思い出したくないなあ
そんなことまでそのクソガキ男は思い至りもしないんだろうけどね

782: 名無しさん@おーぷん 21/02/17(水)14:07:06 ID:CB.ak.L2
780のレスを読んだ人に
そういう不快感を与えたくて創作した物語なら
狙いは大当たりってことになるねえ


---------------おすすめ記事--------------------
中途採用でやって来た上司A(50代)が絵に書いたような若者に嫌われるタイプでビックリした。

俺には浮気はするなと言った嫁が男とメールでやり取りしてた。内容は他愛のない事ばかりだったけどこれは相手に心持っていかれてる状態?もしそうなら身勝手すぎるんだが…

夫づてに姑が体がしんどいから家事を手伝いに来てと頼まれて夕飯のおかずゲットを目論見つつ了承→ところがやる事になったのは家事ではなく無言舅の話し相手役で…

難関校合格を目指してる娘が「塾の合宿に行きたい」と言うので背中を押したら自分の親に「女は高等教育を受ける必要はない」と言われて育った嫁が反対意見を出してきた。

親に交際を大反対されたのが原因で相思相愛だった彼女と別れる羽目になってしまった。「認めてもらえるまでお互い頑張ろうね」と約束したのに…

派遣先のパートさんのフォローをしてたら同じ派遣のAが何を勘違いしたのか「あれお願いこれお願い!」と寄りかかってくるようになった→内心キレつつ断ったら…

里帰りした嫁に「うちの親がなぜ向こうの親(俺両親)が挨拶に来ないのかと言ってるんだけど」と言われた。嫁の実家の方では里帰り時は旦那親が滞在費持参で挨拶に行くのが普通らしい。





引用元 百年の恋も冷めた瞬間 Open 10年目