※最終報告なし・結末不明


962: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 03:37:27
相談に乗ってください。
フシアナだと「名前が長すぎます!」
エラーとなるのでフシアナしてません。

◆現在の状況
「これ以上あなたとやっていく自信がない、離婚したい」
と妻に言われた
◆最終的にどうしたいか
離婚したくない
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
34才・会社員・400万
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
35才・会社員・300万
◆家賃・住宅ローンの状況
家賃月11万
◆貯金額
700万
◆借金額と借金の理由
なし
◆結婚年数
9年
◆子供の人数・年齢・性別
2人
6才・女
2才・女
◆親と同居かどうか
別居
◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
なし
◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
次に書きます。

人気記事(他サイト様)


963: 221x252x214x199.ap221.ftth.ucom.ne.jp 2010/05/08(土) 03:39:08
>>962 の
べーす ◆u6CDd7CLNYです。

◆離婚危機の原因の詳細
(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)

先日、妻と私の両親が
次女の育児方針についていさかいを起こしました。
これは妻に非があります。
妻が私の父を怒らせるようなことを言ったのです。
父は、自分の怒りを妻に分からせるために、
子どもにコップの水を浴びせ、
コップを投げつけるふりをしました。
(コップは子どものそばに落ちましたが、
 子どもには当たりませんでした)
それに妻は激怒し、一触即発の状態になりましたが、
私も努力してなんとか場は収まりました。

このことに対して、
父はペナルティとして私に離婚するよう言ってきました。

実は、
妻と私の両親とのいさかいはこれが初めてではありません。
過去に何回か似たようなことがありました。
長女の育児方針で1度ひどいいさかいを起こした後は、
(これも完全に妻に非があります)
妻と両親は接触を絶っていました。
それでも、妻が第2子を出産する直前に
両親の希望で妻が自分の非を両親に詫び、
家族を建て直すことができました。

これほどひどいいさかいは2度目であるし、
両親の気持ちを収めるためには離婚するしかないと私は思い、
妻と話し合い、離婚する覚悟を決めました。

ただ、完全に妻に非があってこうなったのですし、
私も妻を止められなかった責任を感じていましたので、
2人で私の両親に謝罪しました。

その結果、父は、子どものために
離婚はしなくてよいと言ってくれました。
ただし、私の両親と妻はまた接触を絶つことにしました。

妻にとっては、私の両親と接触せずともよい状態となり、
離婚も回避できたということで
うまく収まったのではないかと思っていたのですが、
私とこれ以上やっていく自信がないから
離婚したい、ということを言われました。

964: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 03:51:17
>>963
> これは妻に非があります。
> 妻が私の父を怒らせるようなことを言ったのです。
> (これも完全に妻に非があります)

双方の教育方針の違いをkwsk。
嫁さんの教育方針の是非の問題ではなく、
お前の親父さんを怒らせることを言ったこと
そのものが問題だ、ということか?
あと、それに関して「お前の」教育方針はどうなの?

> 家族を建て直すことができました。

えーっと、
「お前の家族」のメンバーって誰と誰???

> 両親の気持ちを収めるためには離婚するしかないと

それは、お前の結婚生活っていうのは
そもそも親のためにやってることなんで、
嫁の考え方とか気持ちとか、
お前自身の嫁に対する愛情なんかはその次の問題だと、
そういう意味でいい?

966: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 03:54:19
>>963
> 子どもにコップの水を浴びせ

自分の子供に、八つ当たりでコップの水浴びせられて
平気な父親(お前のことだが)って、
そりゃすごいな。
普通、嫁は見切り付けると思うぞ。

967: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 03:54:30
別ればいいんじゃね?
子供に危険なガラスなんて投げる
親爺の肩持つようじゃ親権は取れないだろうが。
親だって別れなくていいであって
別れるなじゃないんようだから怒られるまい。

969: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 03:57:34
>>967
同意。みんな離婚望んでるんだし、
べーすだって二回も覚悟したんだから
また覚悟し直せばいいだけだし、簡単なもんだよな。

971: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 04:01:12
>>970
というか、
嫁の方が正しい可能性が限りなく高いと思われるw
スレ立てよろ

980: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 08:51:42
レスが遅くなりすみません。

>双方の教育方針の違いをkwsk。

子どもの授乳に関することです。
妻は子どもが自分からやめるまで授乳することを希望しています。
それに対し、両親は今すぐやめることを希望しています。

>嫁さんの教育方針の是非の問題ではなく、
お前の親父さんを怒らせることを言ったこと
>そのものが問題だ、ということか?

全くそのとおりです。

>あと、それに関して「お前の」教育方針はどうなの?

私も、
子どもが2才を過ぎているのに授乳しているのを見るのは
あまり気持ちのいいものではありません。
そのことは妻に言いましたが、
授乳に関することを言うと妻は感情的になってしまうので、
なかなか落ち着いた議論ができないのです。

父との会話の時もそうでした。
子どもが自分からやめるまで自然に、
と希望しているにもかかわらず、
外出時は授乳しないことなどから、
論理が破綻している、と指摘されると、
「論理が破綻しているからやめろということですか」
と言うので、
「そういう言い方はないだろ」といさめようとすると、
「じゃあ謝ります」とぶっきらぼうにいいました。
それに父は怒ったのです。

>それは、お前の結婚生活っていうのは
 そもそも親のためにやってることなんで、
>嫁の考え方とか気持ちとか、
 お前自身の嫁に対する愛情なんかはその次の問題だと、
>そういう意味でいい?

そんなことはありません。
私だって離婚は嫌です。
ただ、完全に妻に非がありますし、
私も妻を止められませんでしたので、
父が離婚を要求する以上、
両親の気持ちを収めるためにはこれしかないと思ったのです。

981: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 08:55:48
>>966
けして八つ当たりではありません。

妻は、父がどれほど怒っているか
よく分からないようだったので、
それを分からせるためにやったのです。
それに、父は妻に確認したのです。
「これ(自分が怒っていること)が
 どういうことか見せてやろうか」と。
それに妻は同意したのです。

982: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 08:59:08
>>981
上記は私の書き込みです。

父は子どものほうへコップを投げましたが、
ちゃんと当たらないよう計算しているはずです。
そこまでひどいことをする人ではありません。

983: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 09:10:05
別に嫁に非があるとは思えないな
どう見てもべーすの父親の人非人っぷりのほうが勝っているし

.> そこまでひどいことをする人ではありません。
だったら初めから小さな子供に水ぶっかけたり、
コップ投げたりなんてしないだろうよ

984: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 09:14:03
べーす ◆u6CDd7CLNYよ、
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1254560209/
ここで相談したら、
嫁の言い分もわかるんじゃねぇか?

985: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 09:22:31
2歳まで授乳はキモチワルイな

986: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 10:35:25
>>985
両親もそう思っていたはずです。
それを抑えて、冷静に議論しようとしてくれたのですが、
妻の態度が台無しにしてしまいました。

987: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 10:39:48
嫁に聞いたら、
普通は1歳過ぎてから徐々に断乳するらしいね。
でも子供可愛さについついあげてしまう…とか言ってたわ

988: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 10:44:46
>>986
お前の考えでは騒動の原因は妻。
妻が悪い!って思ってるけどさ

自分の怒りを示すために、
子供に水ぶっかけてコップ投げる両親について
どう考えてるの?
それも妻が怒らせたから悪いって思ってるのか?

原因がなんであれ
子供に危害を加える人に会おうなんて思わないだろ普通

989: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 10:54:09
>>986
また自分の都合のいいことにしか反応しないクズか
嫁は別れたほうが幸せだろうな
もちろん子供は嫁側に

990: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 10:55:26
べーすも父親にそうやってそだてられたんだろうなーって思った。
父親を怒らせると怖い。口答えしちゃいけない。
父親を怒らせるようなことは言っちゃダメ!
なんて無意識に思ってない?

授乳のことだって正直そこまで怒ることでもねーよ
お前の父親も家族で逆らわない奴なんていなかったのが
自分より年下の女に口答えされてよっぽど悔しかったんだな。

991: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 11:05:27
授乳の件は孫の為を思って言ってるんだよな?

でもなんでキレたときの矛先が孫なわけ?

嫁に向かって水かけるならまだ話し分かるけど、
そこでいきなりコップも投げたれたんじゃ、
子供もトラウマもんだぜ?
俺の父親もキレると皿や茶碗投げる奴だったが
衝撃的すぎてガキの頃のことでもいまだに思いだす。

当たる、当たらないの問題じゃねーんだよ。
子供にとっては

992: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 11:29:16
>>986
台無しにしたのは水掛けてコップを投げた
お前の父親だと思うんだが。

993: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 11:29:34
まだなにもわからない
2歳児に向かって水ぶっかけるような人間が
「常識的」だって本当にベースは考えてるんだ?

妻が悪い妻が悪いって、
お前はそのときナニをしてたのか?

授乳期の母親という生き物のことを本当に理解してるのか?

一言でまとめるならエネ乙、嫁逃げて、だな

997: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 14:53:38
>えーっと、「お前の家族」のメンバーって誰と誰???

妻は、私と妻、子どもたちで1家族だと思っています。
私もそれが希望です。

ただ、私の両親はそう思っておらず、
自分たち家族の間に妻と子どもが入ってきたと考えています。

頻繁に顔を合わせる両親がそう思っている以上、
それに配慮しなければならないと考えています。

>自分の怒りを示すために、
 子供に水ぶっかけてコップ投げる両親について
>どう考えてるの?
 それも妻が怒らせたから悪いって思ってるのか?

確かに、いくらなんでもやっていいことと
悪いことがあるとは思っています。
ただ、その原因となったのは妻の言動です。
それがなければ、父もそんなことはしませんでした。

>父親を怒らせると怖い。口答えしちゃいけない。
>父親を怒らせるようなことは言っちゃダメ!なんて無意識に思ってない?

たぶんそうだと思います。

>お前の父親も家族で逆らわない奴なんていなかったのが
>自分より年下の女に口答えされてよっぽど悔しかったんだな。

そうかもしれません。

>>991
確かにそのとおりです。

998: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 14:58:44
>>997
> 私もそれが希望です。

wwww
だったらそこに割り込んで、
しかも理不尽なことする親父に腹が立ってもいいと思うがw

> 頻繁に顔を合わせる両親がそう思っている以上、
> それに配慮しなければならないと考えています。

「頻繁に顔を合わせる妻が家族の単位をそう考えている以上、
 両親はそれに配慮しなければならない」
とは考えないのか?w

999: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 15:01:26
>>997
パパとママの良い子をしたい>>>妻と子供を守りたい 
なんだから、離婚すればいいと思うよ



※【フシアナ】逃げられ寸前男の駆け込み寺29【必須】より
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 16:37:42
ベースへ
自分の思うようにならなけりゃ
女子供でも容赦無しのDV爺をなんで
そこまで擁護するのか教えてくれ
そいつはお前にとっても立派な毒なはずだが、
そういう自覚はないのか?

で、そのクソ爺と距離おかない理由はなんでだ?

あと、とりあえずこんな事言って
自分に酔っぱらってる状況じゃないって早く気付け
>頻繁に顔を合わせる両親がそう思っている以上、
>それに配慮しなければならないと考えています。

父を怒らせた妻が悪いんじゃなくて、
妻子をかばえないお前が一番悪いんだぞ

19: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 22:22:25
>>11
>自分の思うようにならなけりゃ
 女子供でも容赦無しのDV爺を
 なんでそこまで擁護するのか教えてくれ
>そいつはお前にとっても立派な毒なはずだが、
そういう自覚はないのか?

毒というのは、私にとって害がある、ということですよね…。
そうなのかもしれません。

>で、そのクソ爺と距離おかない理由はなんでだ?

おそらく距離をとったところで、
直接やってきて責められるのではないかと思います。
私も完全に絶縁して引越して行方をくらませば大丈夫でしょうが、
そこまではできないです…。

>父を怒らせた妻が悪いんじゃなくて
 妻子をかばえないお前が一番悪いんだぞ

どちらか一方に肩入れするのではなく、中立でありたいです。

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 19:43:59
つーか
親父が水ぶっかけ&コップ投げつけしたっていうけどさ
「口答えした嫁が悪いから」なんて思ってるなんて
間接的ではあるがDVみたいなもんじゃないの?

行為を見過ごしてる時点で
「嫁が悪いから子供が暴力を振るわれても仕方ない」
ってもんだし
やっちゃったのが本人か親父かの違いなだけだろう

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 20:21:51
>>12
だから嫁にあなたと一緒にやっていけないと言われたんだろう。
嫁が悪くても暴力は良くないのに
赤ん坊抱いた嫁に暴力振るっている親爺を止めも
しないんだから同罪だな。
しかもこの場合嫁が悪いとは言い切れない。
どう考えても口答えするなとかしたら
暴力って実家が異常で嫁は正常だ。

21: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 22:29:27
>>12
口答えしたことが悪いのではなく、
怒りの感情を持ってふて腐れた態度を取ったのが悪いのです。

仕事で考えたら、普通こんなことしませんよね?

>嫁が悪いから子供が暴力を振るわれても仕方ない

そんなことはないです。
父は、妻に分からせるためにやむを得ずやったのです。
自分の孫に喜んでそんなことをするわけがないじゃないですか。

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 20:22:25
ベースはさ
将来自分の2歳の孫に水ぶっ掛けてコップ投げられるのか?
出来るのだったら嫁と別れた方がいい
父親がやったのは2歳児への暴力だぞ

26: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 22:35:03
>>14
それはできません。
確かに父のしたことはひどいことだと思います…。

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 21:29:41
べーすの親父はヤバイ
嫁にキレてんのに孫に攻撃するなんて
無意識のうちに一番弱い(抵抗しない)相手を選んでるんだぜ?
それDVする人の典型的な行為だから

そういや揉めたのってこれで2度目なんだよな?
前は何が原因で揉めたんだ?
それも詳しく聞きたい

26: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 22:35:03
>>15
DVになるのでしょうか?

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 21:41:48
>>15
大きいのが2回目であって、
小さいいさかいはもっとあったみたいだぞ。
しかも、べーす本人とじゃなくて、べーす両親と、って所がもうね。

1回目って、上の子の時に同じこと(断乳の時期)
で、じゃないかという気がするなぁ。

26: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/08(土) 22:35:03
>>16
>>1回目って、上の子の時に同じこと(断乳の時期)
で、じゃないかという気がするなぁ。

実はそのとおりです。

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 22:26:16
>どちらか一方に肩入れするのではなく、中立でありたいです
これが根本的に駄目なわけよ。
世代交代ができるほどお前がしっかりしてないから
親もいちいちうるさいし、
嫁が代わりに反撃してるんだろ。
自分らは自分らで考えながらしっかり生きていく宣言でもしろよ。
ヘタレ。

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 22:33:01
お前の立ち位置は中立じゃない
嫁はかばってくれない夫
両親は口答えしない息子

どこが中立なんだよ?

嫁が原因で悪い。父親はひどくないとか言っててそれは無いわ
ちゃんと嫁にフォローしてんのか?
その喧嘩の場面で
「嫁も怒らせるようなこと言うな。
 親父も子供にあたるんじゃねー!」とか言ったわけ?
何も言わずにただ成り行きに任せてたんなら
お前はどっぷり親父の肩もってるから
少なくとも嫁はそう思ってる

24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 22:34:33
>怒りの感情を持ってふて腐れた態度を取ったのが悪いのです
>父は、妻に分からせるためにやむを得ずやったのです。
自分の孫に喜んでそんなことをするわけがないじゃないですか

こんな事を言っているうちは
夫として以前に人間失格だ。別れてやれ。
女房だって人間だ。不条理な事を言われたら、
感情があるんだから怒る。
まして嫁を従わせる為に子供の暴力振るう事を正当化するなら、
自分で手を下したも同じ。

お前も親爺も典型的なDV&子供の虐待をする人間だ。
嫁や子は安全に暮らす
権利がある。ニューズ沙汰になるまでに別れてやれ。

28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 22:38:34
>父は、妻に分からせるためにやむを得ずやったのです。
>父は、妻に分からせるためにやむを得ずやったのです。
>父は、妻に分からせるためにやむを得ずやったのです。

あんな方法でどうやって分かれとw
怒りの対象じゃなく、
最も弱い者に暴力振るうのが親父流のしつけかよ

29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 22:40:40
DV寺から持ってきた。
親爺もだがお前は幾つ当てはまる?チェックしてみろ

これらはすべてDVです。覚えておきましょう。
◆身体的暴力
・小突く
・殴る
・蹴る
・殴るふりをする
・包丁を突きつける

※以下省略

31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 22:47:46
俺の場合は、べーすと逆だったな。
嫁の親がべーす親みたいだった。
だが、俺がキレる前に嫁がキレて嫁親と絶縁になった。
嫁曰く
「いくら腹が立ったからと言って、
 幼い子供に当るのは許せない」んだそうだ。
べーすよ、お前の家族は誰だ?親父込みじゃねーだろ?

>怒りの感情を持ってふて腐れた態度を取ったのが悪いのです。
怒りの感情をそのまま爆発させて、
幼子に水ぶっかけ、当らないようにしたとはいえ
コップを投げ付けるような親父をどう思う?

>仕事で考えたら、普通こんなことしませんよね?
しない、お前の親父がするような事は。

>父は、妻に分からせるためにやむを得ずやったのです。
お前、頭狂ってるのか?
何故妻(嫁)に判らせる為に、
一番弱い子供に対して暴力振るうのが普通なんだ?
って皆聞いてるんだよ!
お前は、なんでもかんでも
親父の言う通りにしか出来ない坊やちゃんなのかよ。
だから、嫁から離婚を言い渡されるんだ。
親父が離婚しろ!っていうのなら、離婚も止む無しなんだろうが。
だったら、さっさと離婚して妻や子をDV祖父から開放してやれ。

34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 23:04:24
まあ確かに搾乳時期に関しては
ちょっと嫁もどうかと思うけどさ
それを自分の親使ってどうにかしようって考えがアレだし
結果最悪なことになっても妻子に対して冷淡すぎるし
なんか怖いよこの人

35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 23:05:23
親父の前では強く言えないってのは
そうやって今まで育ってきたからしょうがないのかもしれん

それでももめた後で嫁にちゃんと声かけてればこんなことに
なってないと思うぜ?
親父があんなことしてすまん。とか
子供にもギュッと抱きしめてあげたりとか
そんな些細なことでも救われることってのはある。

逆に
お前があんな態度とるから親父が怒るんだ!とか
子供に対してなんもせずスルー状態だったら
もうアキラメロン

45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08(土) 23:36:00
しかしべーす母は影薄いなw
乳に関することだし、
べーす母が口出すならまだ何となく分かるけど、
なんでクサレ親父が2回連続で乳が乳がって連呼してんだろw

74: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 01:47:06
>>23
>両親は口答えしない息子

実は私はこの時、父につかみかかりました。

今回のいさかいで、
妻がケンカ腰になったので妻をいさめようとしたのに、
私の行動を父が止めたのです。

父は私を止めたくせに、
私が妻を止めなかったことを非難してきたので、
私は父につかみかかりました。
結局父は私を止めたことを謝ってくれました。

>>29
父の場合、

・殴るふりをする
・子どもに暴力を見せる
・子どもを危険な目に遭わせる

が当てはまります。
ただ、こんなことをしたのは今回のいさかいが初めてです。

私の場合は父につかみかかったので、

・子どもに暴力を見せる

が当てはまるかと思います。

75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 01:53:32
妻をいさめる?

中立どころか一方的に親爺の味方じゃないか。
親爺の暴力をいままでさんざん正当化して
弁護してきた奴が急にいう事変えて
自分は止めましたっていっても信用性がないな。
止めてたら最初からそういったろうし、
親爺の暴力は嫁が悪いなんて言っていた奴が
実際に止めるとは思えん。

自分もDVにあたるんじゃ?って
言われて慌てているだけにしかみえん。

77: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 01:55:32
>>31
>怒りの感情をそのまま爆発させて、
幼子に水ぶっかけ、当らないようにしたとはいえ
>コップを投げ付けるような親父をどう思う?

確かに許せない行為だと思います。

>>34
親を使ってどうにかしようとしたわけではなく、
親と妻の意見の相違をなんとか調整しようと思ったのですが、
妻が感情的になって冷静な議論ができなかったのです。

>>45
実は最初に授乳の話を妻に切り出したのは母です。
2人はおだやかに話し合っていたのですが、
父が話に入ってきた後このような展開になりました。

母は、「嫁は婚家に従うべき」という考えの持ち主で、
このいさかいの後、妻に説教して平手打ちをしました。

79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 01:58:21
母親まで嫁に暴力だって。随分凶暴な一族だな。
おまけに今の時点で暴力は嫁が逆らったからと
言訳するべーすも痛い。

嫁が感情的になったのは、
お前達が嫁や子に無理ばかり強いるからだ。

それも分らないようなら離婚しかないな。
これなら嫁は十分裁判でも勝てる。
あとは養育費に慰謝料付き、
面会権なしの生活が待っているだけだ。

82: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 02:15:10
>>79
面会権もないのでしょうか?
最悪離婚になったとしても、
子どもたちは両親に会わせたいと思っています。

80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 02:06:05
>結局父は私を止めたことを謝ってくれました。

子どもに水かけた事は謝らないのか?
コップ投げつけた事、悪いと思ってないのか?

82: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 02:15:10
>>80
私と妻が私の両親に謝罪に行ったときに、
「取り返しのつかないことをした」と
言ってくれました。

83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 02:19:08
>最悪離婚になったとしても、
子どもたちは両親に会わせたいと思っています

元々祖父母には面会権はないんだ。
まして子供の危険が及ぶ行為があった場合は
父親でも面会が禁止になる。
お前達親子はそれに該当するから面会権は限りなく難しい。
よくて面会なしの離婚
嫁や子に接近禁止もつく可能性もある。
この場合手紙も電話も駄目だ。

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 02:12:26
お前が妻に対して
「いさめようと」したとの止めたんだっけ。
それについて謝った?妻や子に対する暴力でなしに?
つまりはお前が親爺と
母親と一緒に妻を責めるべきだったということだな。

ところで「いさめる」って具体的にどういう風に?

84: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 02:20:05
>>81
妻がふてくされて
「じゃあ謝ります」と言った時に、
「おい!」と肩をつかんで振り向かせ、
落ち着かせようとしたのですが、
妻に「あんたは黙ってて!」と逆ギレされました。
それでも妻をなんとか落ち着かせようとしたのですが、
父に止められました。

85: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 02:23:32
>「おい!」と肩をつかんで振り向かせ

自分もやっているじゃないか。
腕力で妻を従わせようとする事を。
残念ながらお前さんも立派なDV野郎だよ。
暴力で落ち着く女なんかいないのに、脅しでしかないな。

86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 02:34:26
>>52 見て「断乳 時期」「卒乳 時期」でぐぐってみた。
2歳過ぎて乳やってても問題ないらしいぞ。

ttp://www7.ocn.ne.jp/~babyf/sotunyuu.html
>ユニセフ・WHOではその宣言の中で「
最低2年間」母乳を続けるように薦めています。
>赤ちゃんには求める間はいつでもおっ〇いを与えてください。
たとえ2才3才でもかまわないのです

87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 02:35:56
昭和の昔ならいざ知らず、今は平成の御世だ。
平手打ちだのコップ投げだのは時代錯誤もはなはだしい。
昔なら嫁が耐えて終わった話も、
現代じゃ離婚話(下手すりゃ子供にも会えない)になる。
時代遅れはどんどん取り残される。
今回の件がどう転ぶにしろ、
争い事のおさめ方について認識改めなきゃ
同じ事の繰り返しにしかならんぞ。

89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 02:48:21
ベース親は、離乳時期云々に限らず、
何かにつけていちいち口出ししてるんだろうよ、どうせ。
だから嫁さんも我慢の限界で反抗的な言い方したんだろうな。

嫁さん、解放してやんな。気の毒だ。

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 02:57:42
どうみても中立どころか、
母親と父親それにべーすも腕力使っているし
3対1で嫁脅しているな。
暴力仄めかす脅しもDVだってさっきあったろ。
過去に母親も父親も暴力ふるっているんだし
どう考えてもDVになる。

こういう状況下で冷静で居られる女の方が異常だ。
それに自分達だって激昂して
脅したり声荒げているのに嫁だけに言うのはおかしいよな?

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 03:04:30
それにしてもどうして断乳にそこまで粘着するんだろう?
医者も問題といってない、
健康に関係ないなら爺婆には関係ないし迷惑もかけない。
それとも特殊な事情でもあるんだろうか?

105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 04:01:08
>>96
断乳しないと孫だけ自分たちのところに
あずかっていいように孫で遊べないからだろ。

110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 06:25:22
もう釣りでいいよこれ
こんなモンスター3匹が
地球上にいたら嫁子が救われなさすぎる

111: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 07:41:58
耳に痛い話ばかりです…。

私の両親は確かに、
授乳以外の些細なことに対しても
いろいろ口を出していました。
子どもに靴下を履かせておくように、とか、
子どもを保育園に預ける時間とか、
食事中に牛乳を飲ませるのは感心しないとか…
それでも、1回目のいさかい以降は
努力して口を出さないようにしてくれ、
かなり我慢してくれていました。

両親は、こんなに努力して我慢しているのに、
妻に歩み寄りの姿勢が見られないことを
常々不満に思っていたようです。

私の両親が普通と違うことは自覚しているつもりです。
今の妻以外の誰かが私の妻だったとしても、
このようにいさかいが起きるか、
妻が逃げるか、
妻が精神的におかしくなるか…
私の両親とうまくやっていける人なんていないでしょう。

私は結婚するべきじゃなかったのかもしれないです。

112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 07:50:22
よーわかってんじゃん。
うちの嫁、
「単に逃げるだけじゃ済まさんわ」って言っている。

ま、そーゆーわけだから、
嫁さんから言われたよーにするしかねーんじゃね?

115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 08:10:11
なんつーか叩かれたら両親のせいにすんのな
んで自分は理解してるふりして逃げるわけだ

116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 08:15:50
そして、嫁が悪い、と。

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 08:26:14
>>べーす
いい加減親離れしたらどうだ?
お前は本当に離婚したくないのか?
嫁が悪い、親が悪いと自分以外に責任を押し付けているが、
自分の家庭に他の家庭を持ち込んだお前が元凶なんだぞ?

仕事でも他人が悪い俺は悪くないって言ってられる歳ではないだろ?
ここは叩く奴は多いが、
お前のためにアドバイスする奴だっているんだからな
落ち着いて自分の状況をみて色々考えたらどうだ?

120: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 09:00:23
私も、実はあの親とはあまり接触したくない時があります。

たとえば、私が激務で疲れ、しばらく仕事を休むと、
頻繁に電話やメールで「大丈夫か大丈夫か」と聞いてきて、
あげくの果てに、「心配だから会いに行く」と言われ、
疲れている体に鞭打って
親に会いに行かなければならない始末だったこともあります。

親がかなり感動したらしいDVD
(人生の指針?みたいな)を私たち夫婦に薦めてきて、
しばらく見ないで放っておくと、
しつこく見たかどうかを聞かれ、
あげくの果てには平日に家までやってきて、
「人が本気で薦めているものを見ないのは、
 人として礼儀に反する」
「人が薦めたら、嫌いなものでも1口は食べてみるべきだ」
と説教したこともあります。

両親が正しいと信じていることから私たちが外れると、
頻繁にメールや電話をしてきます。
メールの返信をすぐにしないと電話、電話で埒があかないと
最終的には家までやってきて、
議論しようとするのがとても苦痛です。

嫁を守るとか、
親と縁を切るとか
簡単に口では言えますけど、
実際問題そう簡単にはいきませんよね?

121: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 09:18:20
色々突っ込み所満載だがw
嫁が悪い、親が正しい言ってたのに叩かれたら親が悪いかw

>私も、実はあの親とはあまり接触したくない時があります。
今までの自分のレスを全否定しています。

>たとえば、私が激務で疲れ、しばらく仕事を休むと、
普通はこんな理由で長期休暇しない。

>頻繁に電話やメールで「大丈夫か大丈夫か」と聞いてきて、
>あげくの果てに、「心配だから会いに行く」と言われ、
>疲れている体に鞭打って
親に会いに行かなければならない始末だったこともあります。

なんで親が仕事休んでるの知ってるの?前提からおかしい。

>嫁を守るとか、
>親と縁を切るとか
>簡単に口では言えますけど、
>実際問題そう簡単にはいきませんよね?
本当に嫁さんや子供が大事なら簡単にできる。

123: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 10:11:07
同じ毒親持ちとしては、
怖くて逆らえない気持ちは分からんではない。
しかし親になったんならそんな事言ってられんのよ、べーす。
妻子守らないと。
とりあえず「毒になる親」読め。
本の解説サイト置いといてやるから。
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/

127: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 11:19:55
>>123
その本は妻が読んでいました。
1回目のいさかいを起こしてから、
「毒になる親」、「毒になる姑」、「怒りのダンス」等、
親や対人関係に関する本を読み漁っていたようです。
妻は、
「他人は変えられないんだから自分が変わるしかない」
と言っていました。
結局「今回は以前のパターンにまたはまっちゃった」
と自嘲していたようですが。

124: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 10:22:52
・授乳が気持ち悪いと思ったら直接ヨメと話し合う
・その他の育児方針も、ヨメと徹底的に
 話し合ってお互いに納得のいくようにする
(育児書によると無理に統一する必要もないらしいが、
 無理に自分の方針にねじ曲げるようなことはしない)
・その上で親から干渉が入った場合は、決定事項については
「うちにはうちの方針があるから」でシャットアウト。
・決定事項でなくとも
「そういう考え方もあるよね、ヨメと話し合ってみる」
 でシャットアウト(後日報告

何にしろ、両親とヨメが直接対決するからそういうことになる。
お前と両親が戦えばいい。
「戦う」という表現が厳しいなら、
両親の意見を聞き、「お前の家庭の意見」を言えばいい。
中立とかカッコいい言い方で傍観しつつ
「今のはヨメが悪い」
「あれは親も悪い」
「あらあらどうしよう~」なんて言ってるのは、
すごく楽なお仕事ですよね~w

127: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 11:19:55
>>124
>・授乳が気持ち悪いと思ったら直接ヨメと話し合う

実は、私と妻は授乳について話し合ってはいました。
その時は、
妻の希望: 子どもが自分からやめるまで授乳したい
私の希望: 周りがやってないから気持ち悪い、やめてほしい
と平行線でしたが、2人なりの結論を出すことはできました。
結論は、

価値観の違いは埋められない。
実際のところ、
授乳が正しいのか正しくないのかの証明は難しい。
(医者が言っていることでも、
 その時代の流行とかありますよね?)
ただ、もし授乳が正しくなかったとしても、
それ1つが原因で将来子どもが犯罪者になるわけではないし、
重病に冒されるわけではない。
ほかのことでいくらでもやり直しはきくはず。
だから妻のやりたいようにやってみよう。

ということでした。
その後、私がやっぱり「気持ち悪い」と感じるのを抑えられず、
妻にそれを話したときは、
なぜそうコロコロ意見を変えるのか、と怒られました。

妻は一度決めたことを翻すのが我慢できない性質のようで、
昔から同じことをよく言われます。

私は意見を変えるのは悪いことだと思ってないのですが…

>何にしろ、両親とヨメが直接対決するからそういうことになる。
>お前と両親が戦えばいい。

1回目のいさかいで、
両親と妻が直接やりあうのはダメだ、と思いました。
だから、今回も私が両親と
妻の間に入ってなんとか調整しようとしたのです。

125: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 10:29:44
>>べーす
親が悪い、嫁が悪いと言ってても問題は解決しないから
もう1回状況を整理してみたらどうだ?

1、嫁とこれからどうしたい?
2、なぜ1の答えなのか?
3、1の答えにするためにはどうするべきか?

127: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/09(日) 11:19:55
>>125
ちょっと考えさせてください。

129: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 11:26:02
>だから、今回も私が両親と
妻の間に入ってなんとか調整しようとしたのです。

調整じゃなくて親の側にたってたろうが
お前の本音は「親うるせーから黙って聞いてろ」だろ
嫁はお前家長として
家族を守らないの見ぬいて離婚て言ってるんだ
お前後ろから弱い方打つ事しかできないもんな 

136: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 12:42:31
>>べーす
もう言い訳はいいから>>125をまとめろ

言い訳してもお前が正しいことにはならないし、
誰もお前には賛同しない。
言い訳したいなら
プリマに誘導するからそっちで好きなだけやってくれ。

お前が、前を見るならアドバイスするし応援するから。

143: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 15:54:05
第一べーすは
自分の考えや行動を変える助言は何一つ求めていない。
住人からでた疎遠にしろという助言も拒否。
結婚継続の努力をする気は限りなくゼロだ。
ただ嫁が悪いと繰り返し、
嫁を親や自分に従わせる方法と聞いているだけ。

これじゃ嫁は納得しないだろう。
夫婦の縁も、祖父母と子供の縁も
離婚届け一枚で解消できるんだから。

137: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 14:47:37
乳は私の安定剤なの! 
周囲の大人がイライラしてると私もイライラすんのよ! 
それを「気持ち悪い」って何? 
モラハラ爺婆に服従してる
あんたの方がよっぽどガキだし、気持ち悪いわ!! 

↑べーす次女の気持ちを代弁してみました 

163: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/09(日) 19:14:05
自分も虐待されてたから、
2歳の子が父を飲んでるのを見るのが気持ち悪い、
という気持ちが理解できる。 
ただ、じゃあ何故気持ち悪いと感じるのか?とちゃんと考える。 
人と違うからとか、2歳でまだ飲んでるなんて不安だ、
というのとは違うよな。 
気持ち悪い、わけだ。 
それはね、2歳ともなるともう人間の形をしてくる。 
そろそろちゃんとしてるように見える人間が、
人前で全力で甘えてるのを見るのは気持ち悪い、 
自分はそういうことが出来なかった、
だから出来る人間を理解できない、 
羨ましい気持ちもあるがそういう自分に嫌悪感を感じる、
自分が一生懸命抑えてた甘えたい気持ちを思い出す、 
いたたまれない気持ちになる。 
それを気持ち悪いと表現してるんだよ。 
よく分かるよ。 
でもこれが理解できれば、
そう感じる自分が理不尽なんだと理性で分かり、 
うちの子供は母親に甘えられて、
なんて良かったんだ、と思えるようになる。 
ちゃんと自分の感情の原因を見つけろ。考えろ。

164: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/10(月) 10:47:07
>>163 
「気持ち悪い」という表現が腑に落ちなかったので 
163の説明でよくわかった。 

俺んちだって2歳過ぎまで授乳させてたけど、
気持ち悪いなんて一度も思わなかった。 
むしろ母と子が睦まじいなと思ってたよ。 
いつ断乳できんだろって漠然と心配はしていたがな。



-----------------------------------------
341: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/16(日) 11:23:17
このスレを読むのがつらく、レスができませんでした。
ネタではないです。

>>125
1、嫁とこれからどうしたい?
一生夫婦としてやっていきたい。

2、なぜ1の答えなのか?
私にとってかけがえのない存在っていう感覚があるから。
(陳腐な言葉だと愛してるとかになるのでしょうが、
 なんかそんな軽い感じではないです。)

3、1の答えにするためにはどうするべきか?
これについてはまだ自分の中で
ハッキリとした答えが出せていないです。

342: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/16(日) 11:39:21
>>341
結論出てるのにまだ引っ張るの?

ベースにとって嫁さんは
かけがえのない存在で一生夫婦としてやっていきたい。
にもかかわらず嫁との決め事を
一方的に破棄して親と一緒にDVしている。
他人ですら信用できないのに、
嫁さんはお前のことを信用できるわけがない。

メロンさん久しぶりの出番ですよー

343: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/16(日) 11:43:13
簡単なのにな

1.2歳の授乳はキモくないとべーすが意識改革。
 出来ないのならお前が我慢して二度と
「気持ち悪い」発言しないこと
2.お前の親父はクズだと理解すること
3.お前の親父と嫁&子供を今後二度と、絶対に接触させないこと
4.親父の尻馬に乗ったことを反省し、嫁に謝ること

何でコレが分からないんだろ
できないならあきらめろ

344: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/16(日) 12:29:25
>>341
> 私にとってかけがえのない存在っていう感覚があるから。

けど、その嫁以上に、親がかけがえがないわけだろ。
少なくとも、客観的にはそう見える扱いをしてる。
でなけりゃ、親が怖いor面倒orうるさいから、
「嫁さえ我慢してくれれば」と願ってる。

親と絶縁、もしくは絶縁に近い状態になるのは大変だとは思うが、
「かけがえのない存在」を守るためだっていうのに
それもできないなら、悪いが、
嫁がかけかけえのない存在だというのは嘘、ってことになる。
だって、嫁は離婚するって言ってんだろ。
今のままだと嫁はいなくなるわけで、
いなくなっていいってことは、
かけがえがないとは言わないって。
親>嫁もだけど、俺が楽したい>嫁なことを自覚しろって。

346: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/16(日) 13:44:33
相変わらずフルボッコだなw
叩くだけじゃ芸がないので

たとえべーすが嫁さんに>>343を実施すると言っても
多分嫁さんはべーすのことを信用しないだろう。
信用してもらうには屈辱的な約束、
例えば記入済みの離婚届けを預けるとか
通帳と印鑑をあずけるとかをしないと厳しいと思うが、
そんな約束をしてまで嫁さんとやって行く自信はあるかい?
針のむしろに座る生活に耐えられるか?
自分でよく考えて結論だしなよ。

351: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/17(月) 17:27:27
ベースはもう何いっても無理だろ。
嫁も大事、親も大事。
嫁は失いたくない、でも親の言うことが絶対。
しねば?

352: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/17(月) 17:41:23
「離婚する」or「親と絶縁する」
この二つのうち一つしか答えはないよ
親も嫁も取りたいというのは不可能、世間でも

355: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/17(月) 20:05:15
離婚は簡単だが、親との絶縁は本当に大変だよ。
一生考え続ける。呪いのようなもんだ。
妻と子だけ会わない、
関わらないというのは割と簡単だが、
親子の絶縁というのは大変な覚悟と忍耐が必要。
どんなに辛くても戻ろうとしてしまう。
虐待されてない奴には分からんだろうが…。

358: べーす ◆u6CDd7CLNY 2010/05/18(火) 05:58:34
妻を親に会わせないのはいいんです。
というより、それが最善だと考えています。

でも子どもたちを親に会わせないのは…
そこまではしたくありません。

妻さえ親の前にいなければ、
私の親は自分の孫に何もしない、という確信はあります。

359: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/18(火) 06:34:03
>>358
あのな、
問題はそういう何をするとかしないとかそういうことじゃなくて、
お前が親から精神的に自立できてないことなんだが。

お前は、親孝行のネタ、
もしくは自分が親に罵られたくないための生け贄に、
嫁や子供を使おうとしてる。
お前や親のために、嫁や子供は我慢しろと思ってる。
どうして、嫁や子供のために、
お前や親が我慢する、ってことはできんのだ?
我慢しなきゃならないだけのことを、
お前の親はやっただろうが。
お前が「何もしない」なーんてことを
いくら確信したところで、何の証明にもなりゃしない。
もし何かあったら、
嫁が後悔するとかお前が後悔するとか、そんなことでは済まない
ことが起きるかもしれない。
親だったら、百万に一つの可能性だろうと、
排除して当たり前だろう。

でな、そこまでしたくないも何も、
しなけりゃ離婚なんだから、
要するに「離婚して親を取る」って
宣言してるも同然なんだぞ、そのレスは。
つまるところお前は、
「一人前の男で子供の父親」じゃなくて、
「いくつになってもバカ親の可愛い坊や」でしかない、ってこと。

360: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/18(火) 07:00:35
そんな確信はお前の思い込み
妻がそれを信じられなかったら意味がない。

361: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/18(火) 07:02:49
物理的には何もしないとしても
嫁について、あることないこと吹き込むくらいはしそうだね

つーか、本当に再構築したいと思ってんの?
読んでる限り、嫁を排除したいようにしか読めないんだけど

362: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/18(火) 07:08:00
>>358
朝から釣りか?
何が楽しくて自分の子供をDV加害者に差し出さなきゃいけないの?

嫁がなぜお前と離婚したいのかわかってる?
嫁はお前のことを信用できないから離婚したいんだよ

結局>>341で殊勝なこと言ってるけどべーすの中では
親>>自分>>>>|人間扱いの壁|>>>>子供>>>>>>嫁
と変わらないわけね。あー色々アドバイスしたのがアホくさ

365: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/18(火) 10:16:21
>>358
今、嫁は、べーすの親だけでなく「べーす本人」にも
子供を、会わせたくない・預けたくないと思うんだが。

372: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/18(火) 14:26:57
一番良い解決法は「べーすがいなくなること」。

妻には寡婦手当(児童扶養手当)てが出るし、
保険金も入るだろうし、
べーすがいなくなれば
「姻族関係終了届」を提出して
べーす両親とも完全な他人になれるし
八方丸く収まって万々歳だw

373: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/18(火) 14:57:53
ことはもう、べーすのしたい、したくないを越えて進んでるから
今さら子とべーす親との関係について
希望を述べたってどうにもならないと思うんだがな
嫁の決意からするに、子を嫁から引きはがして
ベース親のところへ連れて行こうとしたら
とてつもなく抵抗するだろう。
ベースを夫ではなく
「誘拐犯」と認識して警察くらい呼ぶかもしれないし
警察が頼りにならなけりゃ
(この場合あまり介入できる余地はないと思うが)
子を連れてさっさと出て行くだろう

結局、行動する人間はしない奴より強いんだよ。
以前はする側に立っていたのはベース親だったが、
嫁が今回そちらに回った
子の安全という理もあるわけだから、
何一つ動けないベースより嫁の方がはるかに強い
通るわけない希望なんかぐだぐだ述べてるヒマがあったら、
せいぜい少しは行動する側に回るよう考えるしかない

376: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/18(火) 19:16:22
>>358
もうその感覚が既にダメだって。
「親がかわいそうだから」
子供と会わせてやりたい、って基準だろ?
お前が人の子の親だって言うなら、
「子供がかわいそうだから」からスタートした判断でないと。
そしたらフツーに、子供がかわいそうだから→
「あんな親の所に連れていくわけにはいかない」
となるはずで。

383: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/19(水) 09:57:46
>>376
「親がかわいそう」じゃないよ。
親に「子どもに会わせろ」と
せっつかれると俺がめんどくさいから
子供だけでも親に会わせておこうって考えてるんだと思う。

384: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/20(木) 00:56:43
結局、しわ寄せがオレに来るのが嫌だ!っていう思考なんだろうね。
しわ寄せは全部嫁か子どもにやろうとしてる。
それを意識してやってないんだとしたら余計に性質が悪い。
親なんだろ?しっかりしろよ。
小さな子どもが頼れるのは、親しかいないんだよ。

385: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/20(木) 01:03:38
>>384
けどなぁ、相談に来といて、
核心に触れたら叩かれるのがイヤだからって書き込みやめて、
でもひょっとしたら魔法の言葉wが書いてないかって、
こっそり覗いてるようなヘタレだしなぁ。
自分が変わる、自分が努力するって方向には、
金輪際行かない気がするぞ。

386: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/20(木) 01:21:36
>>385
そりゃそうだろ。
最初から自分が努力して改善する為の助言でなくて嫁の不満を
押さえつけて今まで通り振舞う魔法の言葉聞きにきた口だからな。
こういうタイプは自分に甘い言葉以外には
尻尾巻いて逃げるがグダグダ言訳や
愚痴で張り付くかどっちかだ。
所詮は踊るに行った嶋やカライと一緒さ。

387: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/20(木) 02:10:33
魔法の言葉:離婚しよう


---------------おすすめ記事--------------------
ある日、私の友人だという夫婦が訪ねてきて「出店予定の店の出資者になってほしい」と頼まれた。私「銀行とかで借りたら?」夫婦「銀行はちょっと…」→何がちょっとなのか聞いたら…

【修羅場】姉と一緒にお風呂に入った。浴槽に浸かる姉「おうぉっおおおおおぉぉぉぉ」洗顔中の私「(うるさいなぁ)」→薄目で姉の方を見ると…

約10万ほど貸してた友人Aが連絡手段をブロックしたので周囲とA親を巻き込んで全額返済させた→そんなAが再び借金を申し込んできたので拒否したら…

出張から戻った後、会社に出張旅費精算書を提出したら課長に「旅費精算が過剰」と指摘された→どうやら俺が宿泊費を騙し取ろうとしてると思い込んだみたいで…

震災時に避難所で妻が子供に粉ミルクを飲ませてたら3歳ぐらいの幼児を連れてる女性が「私の子供にも分けてください」と言ってきた→色々考えた上で拒否したら…

興信所に息子婚約者の身辺調査を頼んだら「過去の事はお調べ出来ません」と言われた。こういうのよくある話だと思ってたんだが無理なの?

母親が天性の料理上手だったので世の中の女性は皆そういうものだと思ってた→しかし自分が交際する人は料理のセンスがない人ばかりで…






引用元 逃げられ寸前男の駆け込み寺296
    逃げられ寸前男の駆け込み寺29