中編へ ※後編へ


765: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:09:01
離婚しなくてはならない理由はない。不幸な事実ではあるが 
なんとか乗り越えたい。こらえてほしい。 
俺 35才 団体職員  年収1200万  
妻 32才 同じ団体職員(アルバイト) 年収150万 
女の子一人 6才 
賃貸 
親とは別居(地方に親は住んでいる) 
結婚年数 3年 
妻は×1 俺は初婚 

人気記事(他サイト様)

768: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:09:58
あ、ごめんなさい。今大丈夫?妻が、 
離婚の方向で話をすすめたいと言って、 
実家に帰りました。

769: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:10:28
>>768 
もっと詳しく。

775: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:11:14
>>765 
一応確認しとくけど、子供は嫁さんの連れ子だよな?

776: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:11:39
>>765 
不幸な事実って?

781: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:12:14
実は、自分に子供がいることがわかりました。 
自分が大学時代につきあっていた女(初めてつきあった女)との 
間に、俺の子供がいるって。 

彼女が、突然、尋ねてきて、子と会ってほしいって。 
父親としての責任も果たしてほしいと。

783: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:12:52
DNA鑑定してこいまずはそれからだ

784: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:13:10
責任は堕胎かなんかさせたんじゃないのかとエスパー

789: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:15:18
なんか怪しいよ>大学時代の彼女 
DNAだ。

790: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:15:57
・思い当たる事はあるのか 
・証明はあるのか 
・責任とは金銭的なことか

794: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:16:23
自分はまだ10代で、
当時年上のその女性と2年ほどつきあった。 
最後、やっぱり、あなたは学生だし、
まだまだ結婚もできないだろうし、 
私はどんどん年とっちゃうし、
とかいう理由もあったのかな?はっきり 
喧嘩の内容も思い出せないけれど、自分が20才になったころ、 
成人式のちょっと前に別れた。 

その後、風の便りも聞かず、俺も数人の女性と交際もして、 
今の妻と、結婚。 
子供は、妻の連れ子です。 

元彼女は、別れたときに、
子供が腹にいて一人で育ててきたけれど 
子供に金がかかる時期になってきたし、このままではよくない。 
俺も、それなりに責任とれる年になったから、
きちんとしてほしいと。 
自分では、その子が、本当に俺の子なら、
認知して、金を出すつもりはある。

795: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:16:36
食い詰めた挙げ句の託児か?認知詐欺(造語)か? 
確実に責任の子であることの証拠と、
なぜ今更そんなことを言い出すのかの説明を 
弁護士立ち会いの下でさせれ。

798: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:18:14
大学時代につきあってた女性が…? 
心当たりは?最近まであってHしてたとか。 

付き合って別れた頃に子供を妊娠していたことに気がついたが 
そのころには責任の居場所がわからんで、今頃来たとか? 

とりあえずDNA鑑定すすめる。

800: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:19:57
>>794 
そっちの女性の方は、とにかく証拠っつーか、
DNA鑑定して、お前の子なら責任取る 
べきだろ。 
で、それは覚悟してるみたいだから、
鑑定結果出てからにするとして、今嫁はどう言ってるんよ。 
それがお前の子供でなくても、
もう一緒にやっていけないって言ってるとか?

801: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:21:00
遠い昔のことなので、はっきり思い出せない点は多いが、 
子供の年齢と、別れた時期を考えると、子供は俺の子だと思う。 

子供が思春期で、教育にもお金がかかる時期。 
一人で育てようと思ってきたけれど、
いろいろ難しいこともあって会いに来たと言っている。 
もちろん、今の妻と会う十年以上前のことで、
妻が浮気よ!ひどい裏切り!と怒っているが、
どうしようもない。 

父親である以上、認知と養育費はもちろん払うし、 
必要であれば、ひきとって育てることもしなくちゃならん。 
妻は認知なんてまっぴらだって。
今いる長女のことも考えないと・・。 
元彼女の子の写真を見たけれど、俺によく似ている。

808: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:22:20
>>801 
思うじゃねーよ。証拠出させろ。話はそれからだ。

811: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:23:49
>>801 
嫁の連れ子とは養子縁組してるのか? 

812: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:24:08
思いつきっぽいぞー、その元カノ。 
証拠持ってきてないんだろ?

816: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:24:56
確かにかわいそうだな。 
全員童貞処女のまま結婚するわけでもないし、 
ましてや別れて今まで音沙汰がなかったのに、今更…だな 

とりあえずDNA鑑定を必ずやって、
本当に自分の子供か確かめろ。 
養育費云々はそれから。 
離婚もそれから。

817: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:25:23
ふとATMの場所思い出した!って感じ?

819: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:26:00
>>817 
正確には、ふとATMにできる奴を一人思い出した、って感じ鴨

820: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:26:36
ただのATMに狙われてるだけだな。 
高給取りだって調べられてるんじゃない? 
搾り取られないように気をつけろよ

803: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:21:52
いーんじゃねーの 
1500万年収あれば実子一人くらい養うの簡単だろ 
嫁の連れ子より、実子かわいがってやれば。

822: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:27:52
>嫁の連れ子より、実子かわいがってやれば。 
とんでもない。連れ子だけれど、実子と思って 
育てている。もちろん娘はそのことわかってないと思うし、 
戸籍上も養子縁組している。妻と離婚しても、娘は 
置いていってほしいくらい。 

>嫁と別れてその女と結婚する、、、という結末かな? 
それもとんでもない。若いときに付き合ったし、 
素敵な女性だとは思った。でも、結婚なんか考えてないし、 
この歳になって結婚したい女性では全くない。つきあいたいとか 
よりを戻したいとも思うような元彼女ではない。 

元彼女とは専門家を入れて話をすることにしたので 
DNA鑑定とかは、そちらに任せることとして、
妻は、どう言ったらいいだろう。 
とにかくだまし討ち、許せない、ひどいと感情的。
今は話もできない状態。妻の両親も怒っている。
とくに妻の母親が感情的になっている。

825: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:29:32
>>822 
今嫁の言い分は、さすがにちょっとなぁと思うよ。 
かといって、女は頭に血が昇ったらどうにもならんし。 
嫁の父親はどう言ってる? 
家の中で立場弱いのか? 

826: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:29:33
35で団体で1200万とは。団体って何だ。
独立行政法人とかだったら
玉袋ケツの穴まで伸ばして突っ込んでやりたい。

848: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:40:03
元彼女が連絡とった方法は、自分の職場経由で。 
勤務先を知っていたことは不思議じゃない事情がある。 

>>826 
勤務しているところは、小さな○○法人の類です。
ただし、独立行政法人のような公務員的な性格のところではありません。
自分は資格のある専門職、
妻は、結婚前はそこで一般職で勤務していて、
妻の伯父さんが、その団体の代表。 
結婚後は妻は、週1-2回きて、
必要な仕事を手伝っています。 

830: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:29:48
でも責任の子供をここまで育ててくれたのも確かなことだよ 
今更でも責任の子供なら仕方ないね 
っていうか、、、今嫁の「浮気よ!ひどい裏切り!」って、、、 
連れ子育ててもらっといてナンダカナ~

848: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:40:03
>>830 
育ててやったという気はありません。
子供をもつことが出来たことは自分が
妻と結婚して一番といっていいほど、素晴らしいことです。 
いちどきに夫と父になり、
こんなに良いことはないと思うくらいです。 

839: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:34:46 
DNA鑑定はそちらに任せる 
というのは何だなあ。 
前提条件として持ってこないのか? 

浮気というのは元彼女と二人っきりで会ったりしたのか?

848: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:40:03
>>839 
別れて3年くらいしたあと、
たった一度、偶然に新宿で見ただけ。 
今回のことがあるまでただの一度も会ったことない。 

840: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:35:19
隠し子テラカワイソス その子には罪はないよ 
親子関係が立証されたら
今からでも目一杯可愛がってやってほしい

844: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:37:52
今嫁が変 冷静に考えればわかることじゃん

845: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:38:39
>>844 
まぁそうなんだが、
今嫁が変だとしても、相談者はよりを戻したいわけで

848: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:40:03
>>840 
こんなこと言ったら、
その子どものすごく気の毒なんだけれど、 
ここでも叩かれるだろうけれど、正直、一度も考えたこともなく 
存在すら知らなかった子のことって・・想像もできない。 
もし、当時、妊娠を知っていたら、
当然、おろしてくれと言ったと思う。 
ただ、もう、十分、大きくなっている子なんから、
金銭的責任や認知はしなくてはいけないし、
これから会って父子の愛情をはぐくむ必要があるなら
それもしなくてはいけないと思っている。 

855: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:43:55
元カノはどうやって責任を探し出したんだろう? 
この個人情報保護時代に。

856: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:43:58
かなりの難題だな。
頭に血が上ってる今嫁さんをなだめる言葉か。 

状況的に今嫁さんのヒステリーがおかしいもんなあ。

859: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:44:43
要は責任は
「おまえらが大事だ!!!
 愛してる!絶対悪いようにはしない」って誓って、 
そのとおりにするって事かな、今の家族に。

861: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:46:36
>>859 
俺もそれに一票。 
とにかく時間かけるしかなさそうだし。 

862: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:46:41
とにかく、今は混乱していてどうしていいかわからない、 
とにかく、俺のこと今までどおりに考えられない、
突然こんなことになって、ひどい。 
というのが妻の言うこと。 

あと、俺が責任とらなくちゃいけないことについて 
頭では理解できるけれど、
自分がそれができるかもわからないって。 

DNA鑑定は、弁護士さんが主導ですすめています。 
結果はまだきません。 
元彼女の言い分は、 
・認知、・金銭的なこと 
それから、できれば、
うちで面倒が見れるか?ということです。 

妻の協力も必要ですし、娘には兄ができるわけで、 
そのことも、考えなくてはいけません。
自分ひとりで責任とれる話でもないですよね。 

865: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:48:17
やっぱり今嫁の思考がわからんなぁ… 
そしたら今嫁が連れてきた子供は何?になっちゃうじゃん。 

とりあえず、 
・今嫁が大事で、元カノとは結婚するつもりはない 
・子供はDNA鑑定をしてから 
・実子だったら養育費を払う。自分の責任だから。 
を伝えて、それでもヤダってなら、なんかもう、お手上げ?

891: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:57:16
>>865 
自分は他人の子を育ててやってるとか、×1連れ子ありの女性と 
結婚してやったって言う気持ちは全くありません。そういう 
遠慮はしてほしくないし、彼女に子供がいることもマイナスには 
全くならないと考えています。 

867: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:48:59
なんだ。責任の元カノに結婚したい男ができたってことか

891: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:57:16
>>867 
元彼女は自分より15才年上ですが
(記憶が確かなら、それから当時年を正直に申告していたなら)、
男性との出会いが多い仕事なので
恋人ができたことは今まであると思います。
結婚するのかもしれません。 
子供が邪魔になったのだとしたら、
俺が引き取らなくてはいけませんよね。 
まだ、その子と会うことは承知していないのですが、
その子が会いたがっているそうなので、近々会うつもりです。 

868: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:49:17
>勤務しているところは、小さな○○法人の類です。
  ただし、独立行政法人のような 
>公務員的な性格のところではありません。
  自分は資格のある専門職、 
>妻は、結婚前はそこで一般職で勤務していて、
  妻の伯父さんが、その団体の代表。 
>結婚後は妻は、週1-2回きて、必要な仕事を手伝っています。 

つまり、その嫁さんとの結婚は
その法人の後継者の地位もついてくるってことだな。

891: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:57:16
>>868 
正式に決まっているわけではありませんが、
義理の伯父の子供は 
全く別の仕事をしているので、俺がつぐことになります。
そういう視点からは妻との結婚は逆玉の輿です。 

そうですね。
とにかく、誠意誠意で妻の理解を得るしかないですね。 
年収が多い俺の地位を妻が狙ってどうのはありません。
妻の方がよっぽど金もちです。
俺と離婚しても、何も困らないです。 

894: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:59:11
>子供が邪魔になったのだとしたら、
 俺が引き取らなくてはいけませんよね。 

お前が嫁と離婚してでも引き取るのか?

895: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/25(金) 23:59:21
1 5 歳 年 上 ? 

それは…元彼女、自分の老後と子供のいく末が不安なのかも 
託せるうちに託したいんじゃないか

902: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:02:01
あー 
つまりもし責任が子どもを認知して 
万一嫁が責任より先に逝くことがあった場合 
嫁の財産が責任経由でその子にも行くことになるわけだ 
嫁の家族も怒るわな 

905: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:04:50
50女のくせして自分のケツも拭けず
15も下のガキに子供を押し付けるって、ダッセエ女… 

責任、お前舐められてんだよ

904: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:03:05
元カノは何で子どもを責任夫婦に投げ付けようとしてるんだろうな。 
成人する頃に妊娠したとするともう15くらいだろ。
成人するまであと5-6年。 
別に保育所が必要なわけじゃなし、
もし本当に責任の子だったとしても 
認知と養育費でいいんじゃないか。
引き取ることまではしなくても。 
でも15年分さかのぼって請求されたらたまらんな。 
勝手に生まれたのに。子どもにはかわいそうだが。

910: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:07:15
>>904 
同意。 
元カノ、今になって無責任すぎだろ。 
15と言えば多感な時期で
奈良の医者一家のように前妻の息子に殺された事件もあったし。 
責任が独身なら未だしも勝手に生んで責任一家に丸投げって。 
15の男をイキナリ育てるってかw

914: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:09:53
鑑定の結果は、
来週に出るといわれています。 

引き取るのはだめと言う意見が多いですが、 
その子が路頭に迷うことはしたくないです。 
今、元彼女の状況がどういう状況かわからないのですが、 
虐待を受けたり、あまりいい環境でないとしたら 
施設に入れる方向の方がいいしょうね。 

妻にはとにかく、頭をさげてこらえてもらうしかない。 
妻の家の遺産の問題も考えなくてはなりませんね。 
妻は一人っ子なので。 
娘は自分の養子になっているので、その子とは 
法律上、兄妹になります。

912: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:08:50
これは、実際問題、
全く知らない間に勝手に子供を産まれて10年以上 
全く存在も知らなかったのが真実だとしても責任は発生すんの? 
こんなの騙し討ち以外の何者でも無くないか? 
子供を産むか産まないかという決定権は
女にしか発生しないってのなら恐ろしいな。

935: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:14:22
>>912 
認知の権利の主張は子供にあるので、 
たとえ、女性が勝手に産んだとしても、
その義務があるそうです。 
また、養育費も当然、父にあるそうです。 
元彼女が行使しているのは、元彼女自身の権利じゃなくて 
未成年の息子の権利を代理行使しているってことです。 

913: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:09:17
今嫁もほっときゃ喚き疲れて、しまいに黙るって。

935: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:14:22
>>913 
自分の若いときの不始末で、妻に迷惑かけてそんな悠長に 
かまえていて平気でしょうか。自分はとにかく、
今までの平和で幸せな生活をとりもどしたい。 

915: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:09:56
元カノの当時の職業がかなり気になるがw

935: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:14:22
>>915 
自分が学生時代に飲みにいった
(10代だったんだけれど) 
パブのママさんでした。
大学のすぐそばにあって自分らの溜り場になっていた。 
自分のその後の様子もたぶん、その常連の友人から 
聞いていたんだと思う。 

938: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:14:51
お前の気持ちは分らんでもない。 
それが自分の子供だろうとそうじゃなかろうと
不幸な子供として存在して欲しくないんだろう? 
虐待のニュースを見て心を痛めるのと同じだ。 

ただ、お前はそれ以上に今、
目の前にいる妻子に対しての責任があるし、
妻の気持ちを一番に考える方が先だ。
現状は元彼女はいる訳で、すぐさま路頭に迷う訳じゃない。 
その先の子供の幸せになる方向を模索するのは、
妻の気持ちを落ち着けてからでも遅くない。

940: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:16:43
おおいwお水の女かよwww 
昼ドラ見すぎの鬼女のネタじゃねえだろうなw 
こういっちゃ悪いがちゃんとお前からもDNA鑑定しとけよ

948: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:20:05
・・・・・なあ、 
責任って一見まともに見えるけど、
さっきから実子が実子が
引き取る育てるってばかりで人の意見聞いてなくね?

952: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:21:07
>>948 
こいつの中では育てることは確定しているのだろう 

離婚だな

953: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:21:23
昼ドラマだったらどれだけ楽か。 
水商売っていっても、ホステスのように 
男にこびうっているようなやつじゃなくて 
大学生がたまって飲んでいるような 
喫茶店に毛が生えたようなもの。 

当時はちょっとわけありな年上の女性が 
素敵に見えちゃったんだ。 

子供を引き取ることは、もちろん俺の本意ではない。 
認知もしたくないのが本音だが、先方は金銭は少なくても 
認知をしてほしいということだそう。
金だけで解決つくならどんなによかったことか・・。
と言ったらその子に申し訳ないよな。 
どんなに若かったとしても、自分のしたことだからな。 

ただ、妻と娘にはどんな償いをしたらいいんだろう。
妻は何も落ち度はないのに。

949: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:20:29
何度か出ているが責任は
自分の側からDNA鑑定をする気はないのか? 
女側の言いなりで嫁が納得すると思うか?

957: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:22:27
>>949 
DNA鑑定しているよ。結果待ち。
俺の方の代理人がやっている。

958: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:22:56
>ただ、妻と娘にはどんな償いをしたらいいんだろう。妻は何も 
>落ち度はないのに。 

逆玉なんだから離婚してやれ

966: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:26:25
責任は自分の罪悪感に囚われすぎ。 
子供を引き取る事を前提にせずに嫁と冷静に話し合ってみたらどうよ。

970: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:27:57
責任は今の生活は壊したくないんだな? 
で、その実子も傷つけたくない、と。 
どっちが優先順位高いか考えてみろよ。 

975: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:29:52
責任は怒りを感じないの? 

いきなり来られて家庭を壊されてんだぜ? 

実子といっても今更父親をやってみたいのか?

979: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:31:38
まぁな、息子の立場になってみりゃ、
親父が生きてるなら会いたいとか認知して欲しいとか、 
そういうのが分からんわけではないんだがな。しかしなぁ… 

976: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:30:08
今の嫁ってのは離婚?死別?

981: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:32:48
弁護士からのとりあえずの話は 

1.認知を先方が希望しているが、場合によっては 
金銭を積むことで認知しないで済むケースもあるが 
それは大変に難しい。ここで認知しなくても将来 
自分や息子までが死んだあと、
その遺族が相続を求めるケースもある。 
2.養育費用は払わなくてはいけない。 
3.子供の行き先は、まだ先方の事情が明確でないので 
なんともいえないし、今、そのことは話し合いの段階ではない。 

こういうことは配偶者の理解と協力が必要なので、
妻とよく話すように・・・・。と。 

>>976  
今の妻は離別です。
前のご主人の病気が原因でわかれたと聞いています。 

984: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:37:22
>>981 
生きてるのなら、
何をどうしたって親と子の責任問題は
発生するって事を分かってると思うけどな。
それか、だからこそ過剰反応すんのか? 
変な話、責任と子が養子縁組してたとしても
前の旦那の血縁との縁は繋がったままだからな。
所在が分るのなら相続だの何だのついて回る。

983: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:35:19
実の子だとして、
認知して成人または大学卒業までの養育費を出す。 
会うなら節目節目だけにする。 
引き取るのは無し。 
つか母親無責任だな。 

今の嫁と嫁母はヒステリックになってるから 
嫁父か嫁伯父に間に入ってもらったらどうだ?

987: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:41:16
>>983 
子供については、自分もそのように考えています。 
医者になりたいと言っているそうなので。 

妻については・・そうですね。
本人が落ち着いてくれて話ができるようになるのをまって、
誠意をもって話すしかありませんね。 
義父には検査の結果をうけて、
きちんと事情を説明します。 

962: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:24:01
元彼女に慰謝料請求したら? 

あんたのおかげで俺は離婚ですよって

985: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:37:29
>>962のように何かの形で訴えられないのか? 

987: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:41:16
>>985 
元の彼女に何ら落ち度はないので、責めるべきことといえば 
どうして、今まで黙っていたのか、妊娠を告げなかったのか。 
ただ、彼女も一人で産んで育てるつもりで、産んだけれど、
何か事情がかわったのかもしれない。
とにかく長い年月の間に何があったのか 
どのように気がかわったのかわからないから。 
再会したときずいぶん変わったなと思いました。

986: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:40:45
もしかして元彼女の子は責任が
今どんな家庭を築いているのか知らないのでは。 
若いてのもあるだろうが「会いたい」という気持ちだけで 
後のこと考えてないんじゃないか?

990: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:42:23
気が良すぎる。
善人すぎるというかお人よし過ぎるというか。

992: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:43:04
その性格を狙われた気がする

993: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:43:06
>>987 
子供は医者になりたい→
だけど私には50代だし金がない→
責任に認知させて金貰う 

はい、できました

994: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:45:10
医者になれるだけの頭があるか疑問だな。 
より多く金引き出す作戦かもなぁ。

997: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:46:22
子供が本当に医学部に行きたいのか、
高額学費せしめたいのか、 
お人よしもいいがきちんと見極めなければな。

999: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/26(土) 00:47:22
だな。ぶっちゃけ、探偵くらい使ってもいい気がするよ。 
今の生活とか、子供の行状とか。


※逃げられ寸前男の駆け込み寺217より
90: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/27(日) 16:07:02
妻から電話が来ました。 

父子関係が否定された場合、
今までどおり夫婦生活を続けたい。
過去の男女関係について嫉妬心は消えないけれど、
言ってもせんないことなので自分のわがままと思って我慢する。
今までにもまして大事にしてね。 

父子関係が肯定された場合、あなたが 
私の子を実子として愛してくれているのと同じように 
自分も思える自信はないけれど、
継母としてできる限りのことは 
しなくてはならないのが常識だと思う。
実母がいるので息子がどういうスタンスを
自分に求めるかわからないけれど 
金銭的にはできるかぎりのことをするし、
精神的にもがんばってみる。
ただ、理屈で考えるとそうだけれど感情的にはまだわりきれない。 
娘がお父さんお父さんと言ってさみしがっている。 
前にもまして私のこと愛してくれるって約束してほしい。 

という内容でした。

91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:09:04
>>90 
嫁さんが落ち着いたようでよかったじゃないか。

92: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:15:35
嫁えらいなー(´・∀・`) 
その期待に応えるべく、嫁娘を大事にしてやれよ。 
もう、ほどほど大きいし今まで存在すら知らなかった息子は 
仮に実子だとわかっても冷たいようだけど
「金は出す」だけでいいと思う。

93: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/27(日) 16:15:54
義父からは、マジメ一徹とおもっていた婿が 
遊びもできるんだと思って安心した、男にはそういう 
秘密のひとつやふたつあるのが正常なんだよ気にするなと 
言ってもらいました 
が、娘のことを思うと、父親としては複雑だと。
孫のことを大事にしてくださいと。 

娘は、お兄さんがほしいと言っているけれど、
まだ子供で世の中のことはわからないから、当分言わないつもり。 
父子関係が肯定されて、
息子とどういう関係をもつのか決まって 
息子の性格をみてから娘に話す時期や会わせる時期を決める。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:19:06
>>90 
何だか久し振りに「人間」が
このスレに来てくれたような気がするよ。 
色々と苦労はするだろうけど、責任には幸せになってほしい。

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:21:38
>>93 
それ嫁父は嫁母の前で言ってないよな?

97: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/27(日) 16:26:08
>>90,95 
はげましをありがとう。 
3才のとき、一番かわいいさかりに 
自分と一緒に暮し始めたし、本当にかわいいんだ。 
親ばかだね。パパと一緒じゃなきゃ、ご飯食べない 
お風呂も入らないとダダをこねて妻を困らせているらしい。 

>>96 
俺の前で妻と妻両親の前で言ったけど?

98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:26:26
心が洗われるような感じはしなかったなぁ… 
責任的にはいいのかもしれないけどな。 

しかしその隠し子が実子だったとして、
隠し子君自身の意思はどうなんだろうな。 
「ハァ?オヤジ??今更なに言ってんだよ。
ふざけんなよなー」とか思ってねぇのかな。 
思いっきりヤンキーだったりしたら、引き取れるのか? 

99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:27:02
嫁父、モラ男?!

100: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/27(日) 16:31:41
>>98 
どのあたりがいけないだろうか。 
今のところ引き取る気持ちはないのでなんとも。
でも引き取らないと、その子の行き場がない場合には 
何か考えないといけないね。娘の教育によくないような 
奴だったら、
息子だけで家をもたせて必要なら俺が通うことも考える。 

>>99 
そういうことは、
妻の両親の問題だから俺がかかわることじゃない。 
妻の父親は婿養子だし、妻の母親は外に出来た子だから、 
今回のことも割りと早く落ち着いてくれたのかも。 
正妻さんに子がなくて、引き取られたらしいよ。
妾とか婚外子とか
そういう家族間の問題は俺の世代にはわからないし、
他人がとやかく言うことじゃないから。 

101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:35:59
嫁父の発言は正直的外れもしょうがないから置いておいて 
嫁さんが納得してくれたようでよかったなあ。 
鬼畜な話が多い中、しっかりと問題を見据えている(だろう) 
責任の話が、いいところで着地したようで一安心だ。 
受け入れてくれた嫁さんと娘を大事にしてやってくれ。 

息子がもし本当に責任の子供であった場合なんだが、 
高校入試ぐらいの歳だったっけ?一番難しい歳だし、 
これまで父親っていうものがどういうものか知らずに育って 
いただろうから、ゆっくりじっくり話し合って、
お互いの役割を探していくのがいいんだろうな。

102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:41:26
なんというか、責任がまともな思考の大人で良かった…。 
嫁父の発言は嫁家の問題であって、
その言葉を責任が「嫁父もああ言ってるし!」と 
後ろ盾扱いさえしなけりゃ、気にすることはないと思う。 
まあ嫁さんに
「今の俺には秘密にすることなんて全くないし、
 これからもする気はないからね」 
と安心させてやるくらいはフォローしておいた方がいいかもしれんが。

103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 16:50:07
まあ、一族的には問題なしって感じか…。
嫁父の発言は。 
責任は婿養子ではないんだっけ?
そのうちそうなる予定があるならまたもめるかも知れんな。 
そうじゃないなら、とりあえずお金の面では面倒見て、
父として接するかどうかは、 
その息子しだいだろうな。
向こうが受け入れたいかどうかはワカランしな。

106: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/27(日) 17:01:41
義父の発言は、別に気にすることもないと思う。
妻も気にしてない
いつも、婿は固いだけがとりえで、
もうちょっと柔らかくならないと世の中、
決まりごとにガチガチに従うだけではわからんことも多いよと言う人。
豪放磊落なタイプ。 

自分としては、とにかく娘のフォローが心配。 
今は小さいけれどこれから大人になっていく中で
自分が実の父でないことも教えなくてはならないだろうし。 

息子には金を出してあとは知らないっていうスタンスで行けって 
言う人も多いけれど、俺も本音ではそうしたいけれど、 
そうはいかないよね。息子の立場に立てば本来両親 
そろって育てられるべきところ、母親のせいで、それから 
俺が別れたあと無関心であったせいで、こ
ういうことになってしまって 
息子には何の罪もない。家庭環境のせいでDQNになったにしろ 
人間としての義務は果たすよ。
それは一緒に暮すことを意味しない。 
息子が望む範囲で一緒に食事をする時間をもつとか、
相談にのるなどはしていくつもり。 

>>103 
義父の発言は全く問題ないよ。
自分は婿養子ではない。 
ただ、妻の伯父が長である職場に勤務していてゆくゆくは 
そこを譲られる立場になるんだと思う。 
妻の家の財産については妻が死んだときに俺が 
放棄して娘に相続をさせれば問題ないようだ。妻も俺も 
遺言書を作成してリスクは減らす意向です。

107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 17:05:59
>>106 
息子がそれを望むなら、
相談に乗ってやったりして欲しいけど、
そうじゃないなと思ったら放流してやったらいいと思う。

111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 17:20:31
きれいに落ち着いてよかったな。 
嫁さん大事にしろよ。 
今後のために、決定事項を正式な文書にして置くのは大切だな。 
家庭を壊さない為に、
全寮制の学校に入れるのが一番よさそうに思える。

112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 17:27:38
全寮制は反対に捨てられた感を高めるだろ… 

確か、責任の今までの書き込みをまとめると 
・息子はそろそろ進学を控えた歳(中学生2年ぐらいか?) 
・息子が責任に会いたいと言っている 
・元カノは「できれば引き取って欲しい」と言っている 

後は推測だが、母親(元カノ)が自分を育てるのが無理だと 
言っていることは、息子自身も知ってるだろうし、
自分がどういう経緯で生まれたかも知ってるだろう。 
だから、息子からしてみたら、
今までに関しては「自分という存在を知らなかった」から、
父親(責任)が許せても、現時点では 
自分の存在を知った上でその選択をした、
と捨てられたと思うんじゃないだろうか。 

責任の言うとおり、
一人暮らしをさせてそこに通う等の方法のほうがいい気がするが。

114: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 17:28:56
112に追加 

息子の現在の学力がどの程度なのかわからんし 
受け入れてくれる全寮制があるのかどうか 
そして息子本人が全寮制の学校に進学する意思が 
あるのかどうかが、まず第一の関門だろうしな。

113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 17:28:10
全寮制のガッコウって言っても、
養育費くらいで行けるものか? 
母親のほうはあてにならなさそうだしな…。 

116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/27(日) 17:37:11
中二だぜ、おい。 
いきなり母親に捨てられて、見も知らない男が父親。 
その男には家庭があって、とても幸せそうな家族。 
そこに入ったり、ひとりで住むのも現実的ではないだろう。 
会ってみたいってのも元彼が言ってるだけで、
どういう状況かわからない。 
医者になるお金を出してくれるって、
会ってみない?って吹き込まれてたら? 
まあ、実際に会ってみなきゃわからないし、
実の子かも判明してなかったんだっけ。 


---------------おすすめ記事--------------------
私のプライベートを詮索してくる上司が飲み会の度にネチネチと絡んでくるのが嫌。この件で参ってしまったので部署内の先輩に相談を持ち掛けたら…

私に何か伝えたい事があるらしい元彼からの宿泊希望メールを無視してたら追撃メールがきた。元彼「伝えたい事ってのは…」→奴の中の時間軸はどうなってるんだろう。

うちの会社に配属された派遣が凄い人だった。配属された直後は大人しかったんだけど、ある会議を境にスイッチが入り…

自宅の庭で育ててる苺が実ってきたある日、あまり評判が良くない奥さんが子連れで訪ねてきた。奥さん「苺狩りをさせてやってほしい」→拒否したら…

ネットに影響されて俺をマザコンのエネ夫扱いし始めた嫁を黙らせたい。共働きなのに俺が家事しない事などが理由らしいけど帰宅時間が早い嫁がやるのが当たり前じゃないのか?

妹が産んだ赤ちゃんに食パンを食べさせたら家族全員にブチ切れられて酷い事をいっぱい言われたんだが

新入社員の女性に「あなたの行為はパワハラです」と泣かれたんだけど俺が悪いの?あまりにも仕事のレベルが低いのでこれからの事を思って指導してあげただけなんだけど…

父が食べ方が汚い弟にそれを自覚させる為にわざと弟の前で汚い食べ方をして説教を始めた→弟の食事マナーについては親に責任があるので思わず父に対してキレた結果…

中編へ
後編へ

引用元 逃げられ寸前男の駆け込み寺215
    逃げられ寸前男の駆け込み寺217