408: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 01:15:05 ID:hB.m4.L1 
久しぶりにあった友人がなんか占星術にハマったらしく
「占星術は非常に科学的なもの。
 星の巡りは重力によって人間の分子に影響を与えてる。
 だから星の巡りが
 人間の運命に影響を与えるっていうのは物理学的な根拠がある。
 けっして怪しいオカルトじゃない」
「古代ギリシャ時代の時点で現代並みかそれ以上の高等数学が発展してた。
 その高度な数学で統計的に
 星の巡りが人間に与える影響を解明したものが占星術」
「海外の大学では占星術を真剣な学問として研究してるところもある。
 アメリカ大統領なんかも占星術で政治の方針を決めてる。
 それが怪しいオカルト扱いされてるのが残念」
「分かりやすく理解できる本をいっぱい貸してあげるね!」
などなど、熱く語ってきた

人気記事(他サイト様)


なんか目がギョロギョロしてるというか、異様な雰囲気だった
内心ドン引きしてたけど怖かったんで
へーすごいねーまた暇が合ったらねーと適当に受け流してきた
正直もう会いたくない
まさかそういうのにハマるようなタイプだったとは思わなかった
理知的で生真面目な子だったんだけどな

てか統計って、占星術って人間を生まれた日付や時間でかなり
細かく分類してたと思うんだけどそれで統計を取るってことは
占星術を作った古代人は全ての日にちや時間に生まれた人間を
赤ちゃんのころから死ぬまで
どんな人生を送るかひたすら追跡調査したってこと?
それだけで数万通りになるし、
統計差を出すにはさらに1通りごとに何百人も調べないといけないだろう
生まれた環境やら体格や人種やら色んな要素の影響も加味した場合、
有意な統計データが得られるまで
いったい何千万人追跡調査すればいいのやら……

409: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 01:24:35 ID:g4.s9.L1 
>>408
親戚が占星術にハマったことがあったから
そこらへんを突っ込みまくったことあったけど、
私は初心者だから分からないとか言われたな
その親戚の占星術は全然当てにならなかったけど
それもその親戚はまだ初心者だからで
占星術を極めるには何十年もかかるとかどうとか
当たれば占星術が正しくて間違えれば使用者が未熟
都合の良い考えね

423: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 10:56:25 ID:2c.mg.L1 
>>408
占星術とか手相とかの統計研究は海外ではわりとされてて
性格診断テストを作る時や実施する時は年齢や生年月日を記入してもらえば
ついでに調査できるので統計範囲は数万人規模。
満月の時間帯に出産しやすいことがわかったとか、
ざっくりした傾向は出てるらしい。
この先ビッグデータと組み合わせれば経済状態や
幸福度の指標とも組み合わせできるのでさらに統計調査は進むはず。
へー、ちゃんと研究もされてるんだねと思った記憶がある。
でもそれは重力が運命に作用する科学的証明にはなり得ない。
完全にオカルト(明らかになっていない理論)に
因ってるのにそれが理解できてないのは
科学的とはほど遠い思考状態だと思う

425: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 11:27:16 ID:If.mg.L14 
満月の時期に出産しやすいことと
占星術・手相になんの関係もなさそうな

427: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 13:56:16 ID:hB.m4.L1 
>>423
占星術は日だけでなく
一日の中の何時に生まれたかってのも重要(ってことにされてる)
それが同じ誕生日の双子の運命が全然違うこともあり得ることの説明になってる
そして世の中自分の誕生日は知ってても
その誕生日の中の何時に生まれたかまで知ってる人はほとんどいない
満月はあくまでも日であって時間帯じゃないしね
となるとけっきょく占星術に
必要なデータは手に入らないってことになるように思う

428: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 14:57:26 ID:Kh.mg.L30 
>>427
日本は出生証明書に書いてあるけど海外は書かないものなのか?

430: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 15:07:00 ID:g4.s9.L1 
>>428
発展途上国出身の移民や貧困層はデータがないことが多いな
あと欧米では無痛分娩が一般的で医師の出勤時間に合わせて
薬品で出産時間を調整するから占星術が正しいとしたら運命がすごく偏りそう
オカルト小説とかなら良い運命の時間に産まれるように
出産時間の調整をする展開とかありそうだね

439: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 19:28:49 ID:Kh.nq.L30 
>>430
古代は時計ではなくて、それこそ生まれた季節の太陽の位置や
星の位置でダイレクトに特定してたのだろうけどね。

429: 名無しさん@おーぷん 2020/10/20(火) 15:00:54 ID:g4.s9.L1 
>>423
欧米人には占星術を頭から信じ込んでる人が多い
例えば生まれ月や星座で社員を採用するか
どうか決める社長がいたりして社会問題にもなってる
「社長の星座と相性の悪い星座の社員は採用しません」みたいな
しかも占星術をわざわざ研究する人は占星術マニアばかり
つまり最初から占星術が正しいという思い込みありきで研究してる人が多いから
あんまり信用ならないんだよな、その手の研究


---------------おすすめ記事--------------------
祖母の形見の指輪を勝手に持ち去って返してくれない姉の知人に困ってる。姉が返却を促すも「娘が気に入ってるから」と返すつもりが無さそう…どうすれば?

個人経営の飲食店勤務だけどオープン前に電源を入れてない自動ドアをこじ開けて「まだですか?」と入ってくる人がウザい人がいる。この人に営業時間を指差して見せたら…

大掃除を行った事で汚部屋ではなくなった部屋に弟が泊まった翌日、母から「言いづらいかもしれないけど本当のことを言ってね?」との電話がきた。俺「何の話?」母「」→弟よ…

「今日のコーディネート♪」というタイトルでブログに記事をUPしてた彼氏妹が着てた服が私所有の服だった。更に背景も私の部屋だったので本人を呼び出して問い詰めたら…

大きめのプールを購入後から「プール使わせて」と凸してくるようになった娘と同じクラスの子に参ってる。保護者に連絡したけど「ごめんね~ウフフ~」的な感じで話にならず…

帰省先で再会した元同級生にA君という地元に戻ってきた子が実家暮らしでニートしてると嬉々と語られた→しかしこのA君、実際はニートでもなんでもなく…

自分で言うのもアレだけど私は結構なブス。そんな私が同じ高校の友達に可愛いと言われた事がきっかけで何故かクラス中からチヤホヤされるようになり、その後…

ある日、職場の受付にパート主婦のKに会いたいという中年男性がやってきた。Kの知り合いだという事なので本人を呼ぶも何だかおかしな流れに…


引用元 何を書いても構いませんので@生活板96