修羅場ライフ速報

当ブログは生活全般、修羅場な場面、相談・愚痴など 管理人が気になった話をまとめたサイトです。

ロミオメール

215: ◆kt2QA8u3rK.7 2012/03/26(月) 11:37:51.39 O
結果不倫だったから、ボコられるかも。 

口約束とはいえ結婚の約束もしてたのに、 
妻帯者だと発覚して別れた元カレから。 

件名: 
桜前線 

続きを読む

97: ◆5vtImUrchI 2012/03/22(木) 12:22:37.25 0
お前はどうして男を気遣えないんだ? 
男は女を必死でツナに守ってる。 
男がいなきゃ女は生きていけないんだよ。 
勝手に一人で生きられる気になるなよ。 


結婚前提で挨拶に行くつもりだった、元彼。 
元彼親の前で私を殴らせてくれ、
親父は昔気質だから、それぐらいしないと
結婚を認めてくれない、と言い出して、
それでケンカ別れ…が去年の年末。 
なんで今頃。 
今日仕事終わったらアドレス変えよう。
続きを読む

835: エイカレー ◆/fr0e//r7w 2021/09/16(木) 22:38:39.00 0.net
モラハラと妄想癖がエスカレートし 
私が不倫してると
子に吹聴しだしたので離婚した元夫からLINEが来た 
続きを読む

829: ◆SGGHnMeiyc 2014/04/16(水) 11:47:17.84 0
「今さら、やり直そうなんて思わんわな 
 すっげェ考えて悩んで後悔してた、やり直したいって 
 本気で後悔してる。やり直したい 
 マジで後悔してる。本当にやり直したい 
 ○○(私)と過ごした日々が頭から離れなくて、 
 一緒に笑ったり泣いたり怒ったりした生活楽しかった。 
 ◆◆(娘)が生まれてからも
 ○○が大変ななかなんもしてあげれなかった自分が 
 情けなくて後悔してる。 
 もう一度3人で暮らしたい! 
 俺はもう前とは違うから! 
 ◆◆には父親がいてくれることがメリットになるのかな。 
 収入も少なからずあるしその分生活は楽なるはず」 
続きを読む

987: ◆Nt.qS85f5s 2012/03/18(日) 12:21:43.02 0
元婚約者から。 
仕事の関係で競馬とかかわることになった元婚約者。 
不本意な異動で、給料も少し下がるそうで、
荒れていたけど、共働き予定だったし、それは乗り切った。 
しかし「仕事に馴染むため頑張る」と競馬に手を出した。 
「たしなむ程度だよ、馬の動きを見て、仕事に生かすんだ、
 賭けるのはより深く真剣に見るためだよ、
 儲けようとしてないから平気」と言っていたけど。 
でも見事にハマって、どんどん注ぎ込んでいたらしい(当然負けてる 
誕生日プレゼントのリクエストを聞いたとき、
サラ金の借金(30万+利子)を返してほしい、と言われ婚約破棄。 
異動が4月で、元婚約者誕生日は12月、婚約破棄は一月の後半。 
ここからメール。 
ロミオメールが来たのが昨日の深夜なため、まだ対策は何も。 
続きを読む

956: ◆f9xr3ZYdQs 2012/03/17(土) 12:34:05.92 0
1年半付き合って浮気された元彼から、PCメールに来た。 
前提として私も元彼も
Perfume&中田ヤスタカプロデュースのファン。 

続きを読む

912: ◆1v6bsvyZ9E 2012/03/16(金) 17:02:44.85 0
7年前に別れた元彼からのメール 

お久しぶり! 
そろそろかな?と思ってメールしてやったぞ(笑) 
お前も反省しただろうし、素直になりたいと思ってた頃だろ? 
俺も色々考えたけど、
やっぱお前は俺じゃなきゃダメなんだよな…
あの頃は若かったから気付かなくて悪かったよ。 
若気のいたりってやつだな(笑) 
ま、そう言うわけだから連絡まってるよ! 
まずは、あの日の説教からだから…初日は長い一日になるな! 
じゃ! 
続きを読む

815: ◆ewGGQEo98M 2014/04/15(火) 19:40:00.13 0.net
勝手に書いちゃう 
4年前付き合ってた
DQN男から復縁迫られた時のメールが秀逸だった 

件名:
〇〇の未来の旦那さんより★ 
続きを読む

882: ◆yVLDYz50Ps 2012/03/15(木) 20:43:23.56 0
結婚の話までしてたくせに
職場のアシスタントの子と浮気してくれたバカ野郎からです。 


件名「読んだら返信するがいい」 

続きを読む

789: ◆8MN3nQH7YE 2014/04/15(火) 05:53:07.59 0
5年くらい前に別れた元夫から。 
離婚理由は義実家同居で
元夫ウトメからの奴隷扱い&元夫の浮気。 

件名:エデンを追い出された私子へ 
本文 
君は今どうしているのだろう。 
きっと過ぎ去りし日々を思って泣き暮らしているのだろう。 
でも心配はいらない。 
僕と新しい楽園を作ろう。 
僕の家は君にはちょっと荷が重かったみたいだから、
今度は僕が君のところまで降りていくよ。 
君の実家で君のご両親と一緒に暮らそうと思う。 
お母さんと二人なら、君も家事が楽になるでしょう。 
僕の部屋が用意できたら連絡ください。 
続きを読む

このページのトップヘ