アクセスランキング

修羅場ライフ速報

当ブログは生活全般、修羅場な場面、相談・愚痴など 管理人が気になった話をまとめたサイトです。

    毒親

    59: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)20:07:44 ID:szH
    結婚について相談お願いします。
    彼とは大学時代からの付き合いで5年、先日正式にプロポーズされました。
    以前はこのままこの人と結婚するんだろうなと思い、
    想像すると幸せな気持ちでしたが
    ここ最近色々結婚後の話をしているうちに
    これでいいんだろうかと言う不安が芽生え始めて
    プロポーズにすぐに返事ができませんでした。
    少し考えたいと返事し、保留中です。
    その不安について、ご意見を伺いたく相談させてください。

    続きを読む

    803: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/05/06(日) 08:21:39
    ごぶさたしています。最近色々あったので報告に来ました。 

    連休を利用して、マンスリーに引っ越しました。 
    妻の両親に会って、離婚に同意すること、今の自宅を引き払うので、 
    妻が持って行きたい物(家具を含めて)を持ち出してほしいことと、 
    今まで一緒に貯めてきた貯金を渡しました。 
    お母さんは俺は悪くないのに、と泣いてくれて嬉しかった。 
    お父さんも、俺のこれからの事を心配してくれていた。 

    続きを読む

    84: ムー ◆YCo3Qd5oB2 2007/04/24(火) 22:52:03
    相談お願いします。 

     ・詳しい悩みの内容:俺の母(55歳)が俺の子供を産みたいと言い出し、妻が家出orz 
     ・最終的にどうしたいのか:妻に戻ってきてもらいたい 
     ・相談者の年齢と職業、収入:33歳、SE、600万 
     ・配偶者の年齢と職業、収入:30歳、事務(同じ会社)、300万 
     ・子供の有無:なし 
     ・住まいは持ち家か賃貸か:賃貸 
     ・親と同居かどうか:別居、両方の実家へは車で1時間くらい 
     ・結婚年数:3年 
     ・離婚歴がある場合はそれも記入:なし 
    【後出し厳禁!】 
     ・バクチ、浮気、暴力(肉体的、経済的)、借金、酒や薬物等の依存症、病気などの 
      通常離婚理由として十分な原因がある場合は必ず最初に打ち明けてください。 

      去年、車をローンで買おうとしたら金利がもったいないと言われて 
      妻から150万借り入れ、100万を返済済みです。 

    妻が病気の治療で強い薬を飲んでいる為、子作りを自粛中。 
    薬を飲まなくなって、医師からOKをもらったら作るつもりということは 
    両家の親には報告済みでした。が、俺の母親がチクチクやっていたらしい。 
    先週帰宅すると「あなたとはもう一緒にいられない」と置手紙を置いて 
    妻が実家に帰っていた。 
    訳が分からず、とにかく妻の実家へ行くと妻は現れず、妻の両親と兄が 
    対応してくれたんだが、話の内容に目の前が真っ暗になった。 
    つづきます。

    続きを読む

    657: 名無しさん@おーぷん 2017/08/20(日)17:44:59 ID:NPd
    息子が小学生のとき。
    息子と同じクラスに、私の実母の息子Aがいた。
    実母は、離婚再婚を繰り返していて、私と一緒に暮らしていたのは私が中学校の途中まで。
    そこで何番めかの再婚相手だった養父に引き取られて、そこからは全く連絡もとっていない。
    息子も私も全く気づいておらず、息子同士も最初の半年くらいは比較的仲良しで、学校のあと遊んだりもよくしていた。
    ある日、学校でうちの息子がAの体操服を汚してしまった。
    一緒にサッカーをやっていて、息子が鼻血を出し、助けてくれたAの服にけっこうドバドバついてしまったらしい。
    息子は俺んちで洗うよ、ごめんなと言ってAの服を持って帰ってきた。
    時間もたっていて、洗っても完璧には落ちなかったので私も謝罪の電話をかけた。
    続きを読む

    37: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)09:00:47 ID:s93
    吐き出させてください。
    わかりにくかったらごめんなさい。長文です。

    元彼とは高1のときについったで知り合った。
    たまたま隣県に住んでいたので会う方向に話が進み、緊張はしたが周りの子たちも同じようなことをしていたので抵抗は無かった。

    会ってみたらまあまあイケメン。
    6歳上だったけど同じアーティストが好きだったこともあって話が合い、程なく付き合うことになった。
    優しくて面白くて、かっこつけだけどそれがまた可愛く思えて、すぐに好きになった。
    フリーターでお金もないのに奢ってくれたりもした。
    元彼は成人だが私は未成年だったので、私の両親に挨拶に来て誠意を示すためなのか「いずれは結婚したい」と言ってくれた。
    友達にも紹介してくれて、一緒に遊んだりもした。

    そして特に大きな事件もなく1年が経ち、私は高2になり元彼は地元の会社に入った。
    続きを読む

    707: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/03(水) 00:31:32.64 ID:hPNOBOTN
    母親→アル中その他諸々の精神疾患を患っている。男好きで男に寄生して生きている。病気の影響で安定して歩けない。 
    祖母→自営業 
    私→専門学生 
    妹→高校生 

    友人と満喫で漫画読んでたら妹からLINE 
    「家にあいつ(母親)いるぞ」と連絡があった。 
    私たち(私、妹、祖母)は引っ越したばかりだったので、子どもを置いて男と出ていった母親は新しい自宅を知らない。 
    母親を殺したいほど憎んでいる私は家に帰れず深夜まで満喫で過ごした。 
    続きを読む

    395: 名無しさん@HOME 2007/12/05(水) 17:41:56 0
    自分は夫で実の両親のことだけどあんなもんはもう他人なので。 

    嫁と結婚して数ヶ月、両親のDQNっぷりは子供の頃からよく知ってるので 
    絶縁上等と一度顔見せに行ったきり連れて行きもしなかった。 

    しかし2人が俺の留守中家に上がりこんで嫁を脅していたことが今日発覚。 
    近くまで来たから顔見て行こうと家に帰ったら見たくもない顔2つ。 
    嫁は泣いてた。これが初めてじゃなかったらしい。 

    続きを読む

    382: 名無しさん@おーぷん 2018/09/18(火)13:38:50 ID:dfB
    父に容姿を貶されながら育った
    容姿以外は普通に褒めてくれるし普通に可愛がられてもいた
    なのに父は容姿だけ「お前は色黒だよな」とか「顔が薄い」とか「スタイル微妙だな」とか母に何度も注意されても言い続けた
    だから私は自分はブスらしいと認識してたんだけど成人式を迎えたあたりから周りに容姿を褒められるようになってきた
    続きを読む

    403: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)21:04:35 ID:ZHA
    私が小学三年の時に起こったテレビの大家族ものが原因の修羅場。
    母親と祖母が大家族ものが大好きで、特番でそれが放送されると夢中になって観ていた。
    私が「つまらない。ドラえもんとか観たい。」とか言うと「ワガママ言うな!」と二人から叩かれてた。
    あと、「そんなに文句があるなら、他のテレビがある洋間に行け!」と一人で陰気臭い、冷暖房もない洋間に行ってご飯を食べたこともあった。
    ある日、大家族ものが放送されて例の如く夢中になる母親と祖母。
    私はどうしてもバラエティが見たかったが、またあの洋間で一人寂しくご飯を食べるのだと思うと嫌だった。
    続きを読む

    369: ■忍法帖【Lv=0,作成中..】 2017/07/05(水)23:35:13 ID:Sio
    流れきってごめん。
    嘘みたいな母娘バトル。

    両親、姉弟という家族構成。父親はサラリーマン。
    だけどもともとヒステリーかつ、息子大好き拗らせてた母親が更年期と金の亡者こじらせておかしくなった。
    まだ生きてる自分の母親の遺産を、実姉と争い(お互い相手に遺留分すら渡したくない)家族にその裁判の手伝いなどを強要

    さらに、娘に暴力を振るわれたせいで持病が悪化した(大昔、母親の教育的指導という名の暴力に対抗して、蹴って距離とろうとした)、
    旦那に暴力暴言を受けた(母親のヒステリーに言い返しただけ)、
    旦那実家に酷すぎる扱いを受けた(20年間一方的に絶縁し、孫すら会わせなかった)など、被害妄想こじらせ

    リビングに娘がいるだけで5分に一度舌打ち
    お前の夢なんて一生叶わないとか心理的いやがらせ
    旦那にもお前のせいで不幸になった
    私の一生を返せ
    慰謝料たんまり&家渡してでていけ


    一時期、娘も病みかけてやばかった
    3ヶ月くらい、毎日が修羅場


    だけど色々あり、やっと母親は実家(実父は亡くなっていて、実母は認知症でホームの空家状態)に、なぜか車持って(旦那名義)帰り、父娘息子の平穏な日々到来。

    続きを読む

    このページのトップヘ