アクセスランキング

修羅場ライフ速報

当ブログは生活全般、修羅場な場面、相談・愚痴など 管理人が気になった話をまとめたサイトです。

    衝撃体験

    989: 名無しさん@おーぷん 2018/12/27(木)12:06:14 ID:LTj
    東北の閑散とした小さな町の民度の低い営業所で働いている
    パワハラやセクハラは日常茶飯事。待遇も給料もクソみたいな場所
    「会話の中にたまに法律用語を混ぜていたらセクハラ男を撃退できる」
    というツイッターで見たセクハラ避けの手法を試しにやってみた
    これを実践してからはボディタッチやセクハラ発言が魔法のように引いていった

    続きを読む

    975: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)23:56:11 ID:X6H
    この時期に思い出すのは5年前の年末
    引っ越して一週間目?位のアパートに帰ってきたら
    知らん顔の奴等が五人くらいくつろいでた
    冷蔵庫からコーラ勝手にノンでて、俺のドカポンしてた
    三人ボッコボコにして、二人は窓から逃げようとして二階きら落ちてった
    とりあえず、逃げれないように服脱がして
    バンバンなぶりながら聞いたら
    コミケの時にいつも泊まってた友人の家だ
    いつもアポ無しでも泊めてくれた
    とか、鍵は通路のの消火器の裏にあったとか
    部屋の趣味変わってたけど気にしなかった

    続きを読む

    913: 名無しさん@おーぷん 2018/12/19(水)09:07:28 ID:fvP
    息子が幼稚園の時の話。流血注意です。


    私は幼い頃、鼻血を出しやすいたちで、暑くてのぼせる→鼻血、寒くて鼻水出しまくり→鼻血、ちょっとした衝撃→鼻血、と、とにかく毎週のように鼻血を出していた。
    一回出してしまうと、くせになるのか日に何度も連続で出てしまう。幼少時の思い出は鼻血とともにあった。
    耳鼻科系統が弱くてずっと病院通いしてたせいもあるかも。中学生になる頃には鼻血は収まった。
    夫もそこまではいかないものの、よく鼻血を出してたそうで、そんな二人から生まれた息子は鼻血サラブレッドだった。
    やはりかなり幼いうちから鼻血をよく出した。

    耳鼻科にも連れていったのだが「鼻の粘膜が薄くて鼻血を出しやすい、粘膜を焼いて出しづらくする方法もあるが痛いから小さな子には可哀想」と言われ結局様子を見ることにしていた。

    そんなある日、息子が顔を下に向けてちゃぶ台を覗き込むような体勢を取っていた。
    何してるのかな?と後ろから近付くと、息子が大きく口を開けて思い切り血を吐いていた。
    続きを読む

    878: 名無しさん@おーぷん 2018/12/15(土)15:09:57 ID:3gE
    母が早くに死んでずっと父子家庭だった。周囲はみんな「お父さんに感謝しな」「働いてあんたを育てて、頭が下がる」と言っていた。
    だから、感謝しなくちゃいけないんだなと思って、勉強もお手伝いも頑張った。
    でも父はちょっと変わった人で、性的なことでしょっちゅうからかったり、容姿を貶したり、欠点を全部「母似だ」と言って死んだ母の悪口を延々と聞かせたり、
    私を気まぐれにどこかへ連れていっては置き去りにした。この置き去りは何度もやられ、ひどい時は夜になっても帰ってこなくて警察に保護された。
    続きを読む

    609: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)00:13:31 ID:sXq
    夫とはそれなりにうまくやってたと思ったけど義母の介護が始まったあたりからおかしくなった
    冷静に考えてみたら夫が一番の敵なんだなと気づいたから諸々証拠を取って逃げた
    夫の執念深い性格はよくわかってたし親戚連中も同じだったので遠くに逃げようと決めた
    弁護士挟んであとはおまかせ、ということで新幹線の距離に引越して新生活開始
    ところが転居先の隣の部屋には変なやつがいて、夜な夜な妙なお経のようなものを叫んでた
    日夜を問わずベランダから塩をまいたり、私が入居して1週間くらいした頃から
    外廊下に面した窓から通りすがりの私めがけて酒をぶっかけてくるようになった
    続きを読む

    58: 名無しさん@HOME 2014/10/16(木) 08:05:42.46 0
    息子にお願いして息子と嫁の共同ローンで二世帯住宅を建ててもらい 
    片方に私夫婦が入ったまではいいんだけど、残る片方に 
    嫁が嫁親夫婦を入居させた 
    共同ローンでそれぞれの親を入れたんだから平等、だって 
    あり得ない 
    何で嫁親と二世帯住宅で暮らさなきゃならないの

    続きを読む

    850: 名無しさん@おーぷん 2018/12/13(木)18:32:53 ID:BEg
    幼稚園児の息子がジゴロのようで衝撃を受ける毎日
    顔は俺そっくりのえなりかずき系なのに、お隣の女の子に毎朝「今日もかわいいよ」「会えて嬉しい」と声をかけ
    嫁(息子からしたら母な)には「今日のお母さんは昨日よりキレイ」「お花みたいにかわいい」
    「昨日買った××(化粧品?わからん)付けたね、似合うね」と言い
    俺母(息子からしたら婆)が段差でつまずいたら、「大丈夫?」と片膝を突いてスッ…と王子のように手を出す
    こんなんだから、顔はえなりかずきなのにメッチャもてる
    続きを読む

    842: 名無しさん@おーぷん 2018/12/11(火)19:08:51 ID:ewj
    高校の頃の友達(女)が、家はリッチなのにわがままで生き物嫌いで平気で人を馬鹿にする不良娘だったんだけど、ほんの数週間で変わり果ててしまった。
    当番でも掃除とか絶対しないしバス降りるのにまごついてるお婆さんにでかい声で悪口を浴びせたりするひどい人だったのに、
    彼女の母親がカラスの雛を拾ってきて保護飼育することにしてから人が変わっちゃった。

    続きを読む

    820: 名無しさん@おーぷん 2018/12/06(木)08:12:49 ID:F5L
    職場のことだけど。

    昨年の春から、私の職場に新しい管理職がやってきた(以下、店長と書きます)。
    店長はうちの職場のやり方を色々と改革。
    今までなあなあで緩くやってたことを、いわゆる手続きの見える化、合理化、ミスの防止を徹底化。
    私を含む20代~30代位までの人は、「まあ、今時こうなるのが当然だろうな」と納得して受け入れられたんだけど、上の年代の人たちは反発。
    「今までの慣習を続けろ!」「うちのやり方にそぐわない」と文句たらたら。
    そして、店長自身がすごく優秀で、どんな些細なミスも見落とさない。物腰は穏やかだけど、仕事に対して徹底的に厳しく追及してくることから、ますます年配、ベテランの人達は不満を溜め込んでいった。

    続きを読む

    609: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/28(水) 23:36:35.06 ID:hltvEjaw0
    嫁は一回り年下で、普段から何でも聞いてきたり、頼んだりしてくるので「バカで可愛いやつ」と思ってたのに、たまたま二人でクイズ番組見てたら、漢字の問題を普通に答えていて、なんで知ってるの?って聞いたら「私漢検1級だし本読むの好きだから」と言われました。 
    初めて二人で海外旅行行ったときも、嫁は始めての海外だったのに、英語で話してて、「英語話せるの?」と聞いたら、「挨拶ぐらいだけだよ」と言っていました。 

    毎日世間知らずの嫁を守ってあげようと思ってたのに、私よりよっぽど教養があった。 
    続きを読む

    このページのトップヘ