修羅場ライフ速報

当ブログは生活全般、修羅場な場面、相談・愚痴など 管理人が気になった話をまとめたサイトです。

ストーカー

857 :名無しさん@HOME 2007/08/14(火) 15:29:06 O
先々週起こった最悪な体験。

俺 29才・普通のリーマン
K菜 32才・職場のパート。蛭子能収似

先日、夜中2時近くに部屋のチャイムが鳴る。
ドアを開けるとパートのK菜。
会社は同じだが俺は営業所でK菜は売り場の裏方のパート。
顔を合わせるのなんか半年に一度とか。
仕事上彼女と話す必要もないので、
すれ違いざまに「お疲れさん」と声をかける程度。
夜中現れた時も一瞬誰だったか考えたくらい。
続きを読む

559: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)11:22:59 ID:QO.7b.L1
とある男性に三回告白されて三回とも断ってる。
私は過去に告白を断った男性に逆上され殴られたことがあるので、
それ以来断る時はなるべく気を付けて
「言葉と態度はとても丁寧に、
 へりくだって、でもしっかりはっきり断る」
と警察官にアドバイスされたとおりに断るようにしてる。
続きを読む

637: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/01(水) 22:32:26 ID:RFB4V9vg
上司が勘介だった。 
メール(社用・私用どちらも)攻撃、留守番30件、
ほぼ毎晩私の自宅のインターホンに愛を語る。 
続きを読む

896: ◆2SJ.w5Le32 2014/04/19(土) 02:13:01.08 0.net
数年間交際した元彼と別れて一年。 
別れた原因は、
彼が夜の嬢にのめり込んだから(私はふられた側)。 
そんな彼からここ最近、
意味不明のメールが届くようになった。 

ただならぬ文面に最初は返信していた。 
それが間違いだった。 
続きを読む

前編へ ※中編へ


481: 921 ◆cPMePYjTGk 2005/01/28 11:03:40
家にいなかった(居れなかった)から書き込みできんかった。

今日は休みだからちょっと今までのこと報告するよ

24日に話し合い
25日は特になにもなく終わったんだけど
26日に、仕事から帰ってくると、
鍵が開いてて家の中が塩素の臭いでひどい事になってた。
とりあえず窓あけて友人数名呼んでカメラとか
買ってきてもらって部屋を探索。
玄関ドア以外のドアノブ・蛇口のひねるところ・
トイレの便座など肌に触れるところに
トイレ用洗剤が垂らされてた。(空のドメストも発見)
ソファー・クッション・ベット・枕・
カーペットには縫い針が大量に刺されていた。
続きを読む

前編へ ※後編へ


722: 921◆cPMePYjTGk 2005/01/23 20:34:06
帰って来たよ。

朝起きて携帯を見るが12時まで5分置きぐらいに着信があった
その後はなかったので寝たのだろう。
会社に来られては仕事にならないので困るとメールをしようと思ったが、
構わないのが一番重要という事を思い出してやめた
午前中も○:00と○:30きっかりに電話をかけてきている
内勤だからほとんど携帯は使わないけど、
着信音無しバイブ無しにはできず、
バイブの音がすごくウザイ。
いつ来るかとビビりながら仕事をしてたけど、結局来なかった。
続きを読む

中編へ ※後編へ


921: 素敵な旦那様 2005/01/17 13:20:59
嫁(31歳)が中世のお嬢様みたいな格好して
繁華街を歩いているのを知った。
(友人がビビって携帯で画像送ってくれた)

なんだこいつ…
続きを読む

829: ◆SGGHnMeiyc 2014/04/16(水) 11:47:17.84 0
「今さら、やり直そうなんて思わんわな 
 すっげェ考えて悩んで後悔してた、やり直したいって 
 本気で後悔してる。やり直したい 
 マジで後悔してる。本当にやり直したい 
 ○○(私)と過ごした日々が頭から離れなくて、 
 一緒に笑ったり泣いたり怒ったりした生活楽しかった。 
 ◆◆(娘)が生まれてからも
 ○○が大変ななかなんもしてあげれなかった自分が 
 情けなくて後悔してる。 
 もう一度3人で暮らしたい! 
 俺はもう前とは違うから! 
 ◆◆には父親がいてくれることがメリットになるのかな。 
 収入も少なからずあるしその分生活は楽なるはず」 
続きを読む

332: 名無しさんといつまでも一緒 2021/07/22(木) 00:05:58.92 0
相手♀は今も可愛いので若い頃はモテたはず
男の扱いが上手い
そんな♀を振り向かせる方法はある?
続きを読む

682: 名無しさん@おーぷん 2018/08/18(土)22:49:45 ID:Vbw
一人暮らしのオートロックのマンションに戻ったら、
見たこともない年齢不詳の不審者(男)が私の家の前で私を待っていた
私を見るなり笑顔で、私の下の名前を呼びながら近づいてきた
昔ストーカーに悩まされたことのある私は
反射的に荷物を投げつけて必死に逃げようとした
しかしリクルートスーツ&パンプスを履いていたせいで
数歩のうちに不審者に追いつかれて腕を捕まれ
自分でも驚くような雄叫びをあげていたところを
下の階の男性が気づき、通報しながら助けに駆けつけてくれた
続きを読む

このページのトップヘ