アクセスランキング

修羅場ライフ速報

当ブログは生活全般、修羅場な場面、相談・愚痴など 管理人が気になった話をまとめたサイトです。

変態

60 ◆SBANCRsPyz6E : 2011/01/31(月) 17:18:24 ID:

離婚した元夫よりのメール 

タイトル 
さ~て! 
続きを読む

819名無しさん@HOME : 2016/11/06(日)16:53:25.87 ID: 0.net

初めて書き込みます不手際があるかもしれませんが、アドバイスよろしくお願いします。 
◆現在の状況 
一週間前、旦那が離婚をようやく承諾したが、 
昨日の話し合いで、離婚したくないと離婚を 
撤回。旦那は、子どもがお父さん大好きなのに 
わかれるのは虐待だ。再構築の努力をまだお互いしていなから、
これからお互い努力するべきと主張。私は、不仲なのは前々からだし、上の子は気づいている。
不仲を見せる方が不幸。再構築はないと主張。話し合いがうまくいかない状況。 
◆最終的にどうしたいか 
離婚したい。親権は必ず私が欲しい。 
続きを読む

451おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ : 2016/10/29(土)16:45:15.15 ID: VltZLcJy.net
吐き出し 

20代女です。 
もう10年前のことなんだけど、当時小学3年生ぐらいだったと思う。
父親とお風呂に入るのは、小学1年あたりから嫌がるませたガキでした。 
それでも「いいからいいから」って入ってくる父親。それを押す母親。 
続きを読む

971おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ : 2017/06/22(木)17:01:35.57 ID: 9U2yd36y.net

尻触るレベルじゃなくて好みだからと駅から後付けられて 
マンションの鍵開けた瞬間に家に押し入られて押し倒されたけど 
当日ワンルームで同棲してたから 
たまたま在宅だった夫(当時彼氏)が捕まえてくれた 

押し倒された時にマンションの玄関の段差で脛打って青くなっただけだったけど 
修羅場だったなぁと… 
続きを読む

748: 名無しさん@おーぷん 平成31年 01/24(木)13:53:36 ID:2Rh
昔付き合ってた男がヤバイ人だった
最初の数ヶ月は普通だった
クレープ食べたり映画を見たり、そこらにいるカップルと変わらない
スタンダードなお付き合いだったと思う
ある日初めて彼の部屋に招かれて、私とうとう大人の階段登っちゃう?!って
頭お花畑だったんだけど、違う階段登らされた
落ち着きなくキョロキョロしている私をよそに彼はこう言った

彼「さぁ、僕に座って!!!」

続きを読む

303: 鍋 ◆wsgfHCyAwg 2008/02/17(日) 00:06:31
ちょっと相談。 

・詳しい悩みの内容 
嫁が出て行きました。と言っても元々別居で(仕事の都合でお互い賃貸。距離は100kmくらい) 
主に嫁が週末にうちに来てたんですが、「もう来ない」と。もうダメなんだろうという感じはしていますが、 
具体的に離婚という言葉はお互い出していません。 
出て行った理由は、俺が嫁の匂いを嗅ぐのが好きなんですが、それを嫌がられて。 
俺としても、俺のことを否定されてまで結婚を続ける意味があるものか疑問がわいてきて、ずっと考え続けています。 
自分なりのスタンスが決まってないと納得の上での話し合いとかも出来ませんし。 
俺は時間が欲しいって言ってるんですが、嫁は「外で会おう」って言ってきます。 
でも、会ったら嫁の結論を押し付けられそうで、まだ断っています。 

続きを読む

470: 名無しさん@HOME 2010/02/12(金) 23:59:14 0
うちにもチョコネタきたよー。 
妹の婚約者の弟から。確か、23歳のニートだったと思う。 
私はもう結婚もして子供もいるからお断りしてるんだけどしつこくデートに誘ってくる。 

続きを読む

492: 名無しさん@おーぷん 2018/12/20(木)10:37:47 ID:DVk
当方30代半ばの男だが、小学校から大学まで陸上を本格的にやってた
若い頃はオリンピックを夢見たこともあるが結局まったく陸上と関係のない会社に就職した
しかし諦められずに、個人で様々な大会に出場したり実業団を持っている会社への転職活動などを行っていた
そんな自分が10年程前、京都で就職してすぐの頃に痴漢にあった
続きを読む

298おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ : 2017/07/28(金)05:19:34.80 ID: jFnsXdL7.net
小さい修羅場だけど変な時間に起きちゃったから書かせて 

数年前、3歳娘と私で実家に帰省して現住地近くの駅まで帰って来た時のこと 
地方都市の中心駅でかなり人が行き交ってる中、娘が歩き疲れて通路に座り込んでしまった 
荷物が多いから抱き抱えることもできなくて柱の横に移動させて宥めてると60代くらいの男性が近寄って来たので「やっぱり座り込んでたら邪魔だよな」と思って謝ったけど私の方は見ずにそのまま娘に話しかけ始めた 
続きを読む

このページのトップヘ