※胸糞注意



342: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)09:50:31 ID:RSI
怠け者の母親が自殺未遂した時が修羅場。

母親はノロマで家事の手際が異常に悪く、
いつも父にはたかれていた。
頭ボサボサ、化粧もしないで外ウロウロで近所の人に笑われ
祖母がいつも「みったくない女だ」と言っていた。
俺が中学になってからノロマさがもっとひどくなり
朝いつまでもダラダラ寝てるようになった。
父が蹴っぼくって起こしていた。

人気記事(他サイト様)



ある日起きてこないから
父が蹴りに行ったら、父が「ワーッ」と叫んだ。
母がパジャマの袖のとこを首に巻いて、自殺していた。
まだ生きていたから救急車を呼んで、そのまま入院した。

343: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)09:50:40 ID:RSI
医者に呼ばれて説明を受ける時、父が「ついてきてくれ」と言った。
部活があるんで行きたくなかったが、
一人じゃいやだと言うので行った。祖母と行けばいいのに。
診察室?みたいな所で、医者に母は怠けではなく
病気だと言われた。鬱病で重症だった。
あと頭と首の骨がずれてる?と言われた。
毎日蹴っぼくってたからだと思うが
つなぎ目?の所がずれて頭蓋骨がどうとか言われた。
医者に「心当たりはないか」と聞かれて
父は「ないですねー」ととぼけていた。
医者は父を睨んでいた。
たぶん父がとぼけても、やったとわかってたんだろうな。
俺のことも睨んで
「家庭環境が普通じゃないからしょうがないが、
 お母さんを人間扱いしてあげなさい」と言った。
家庭環境が普通じゃないとかオイオイ…と思った。

344: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)09:50:46 ID:RSI
その後父が近所に
「あいつはキチになったのでキチ病院に行かした」と言いふらし
それを近所の人が見舞いのついでに母にバラして、
母が病院のトイレでまた自殺しようとした。
それが問題になって?母はうちに帰らないことが決まって、
病院が紹介した施設に行った。
離婚はいつの間にかしていた。いつしたのか知らない。
その後うちの家事は祖母がした。
メシがまずいのでまいったが、
高校卒業して家を出て今はたまにしか帰らない。

スマホデビューしてからまとめで
「エネME」という言葉を知り、母のことだ!と思った。
あの頃はそんな言葉なかったからなー。
父はエネ夫?ではなかったが
(DV夫ってやつかな)
母はエネMEだったと思う。

345: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)09:58:21 ID:w3a
キチ父子だな

346: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)10:05:24 ID:d54
どこの方言なんだろうね

347: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)10:21:54 ID:vdW
うわー
あんた結婚しない方がいいよ

348: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)10:54:57 ID:eCM
みったぐねぇ=みっともねぇ
とーほぐ地方だな

349: 名無しさん@おーぷん:15/07/31(金)11:02:19 ID:HJY
方言って気づかんもんよな。
ずくなしとか方言じゃないって知らなかったし

350: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)11:06:36 ID:vdW
>>349
どういう意味ー?

351: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)11:10:09 ID:HJY
>>350
ごめん説明しようがない…(´・ω・`)
お前はずくがないから
テストの点が悪いんだ!みたいな使い方をする

352: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)11:21:29 ID:v35
ずく…根性、やる気
ずくなし…怠け者
調べたらそんな感じらしいが初めて聞いたw

353: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)11:56:38 ID:vdW
なるほど、怠け者か

354: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)12:39:07 ID:n7K
>>342
もしかして父の母に対する行動は普通、
又は仕方ないと思ってる?
そう思ってるなら342もおかしいよ
父親は十分にエネ夫だ
母親にとって味方は一人もいなかったんだろうな、かわいそうに

358: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)12:51:02 ID:cbr
>>342
頼むからお前は家庭を築くな
怖すぎる
母親を放置できる心理が理解できないわ

381: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)23:49:00 ID:5cP
>>342
ただのクソトメとエネ夫じゃないか
父親、虐待しときながら医者に嘘つくって最悪だな
しかも息子(報告者)もグルみたいなもんだ
鬱の母親を助けようともしない
無関心で冷酷





引用元 今までにあった修羅場を語れ【その12】